スポンサーリンク

ABL融資の後処理!これが本当の最後の処理(^^;

どーも! バッシーです(^-^;

今日は朝から奥さんとお買い物♪

まずはコストコに行って、ソフトクリームをGET!!

朝一ソフトは、幸せ~~~(^^)/

それにしても、週末のお買い物は

行くところ行くところ、人が多くて疲れますね…

まっ、それだけ人が戻ってきたと言うことで、

良い事かも知れませんが。

南ア発の新種株、、、

広がらないと良いですね~(-_-;)

ABL融資、後処理、、、

さて、そんな話とは全く関係ありませんが、

何度か記事にしていますが、

先日、初のABL融資を受けて、

モロモロ後処理をしていました。

そして、すっかり終わったかと思っていたら、

銀行の融資担当者さんから電話がありました…

融:「ABLの最後の担保設定をしたいのですが・・・」

バ:「あれ?まだ何か残っていたのね~」

売電の権利に担保設定をすると言うことで、

電力会社宛にその通知書を送るようで。

銀行で用意してくれた書類にハンコを押すだけなので、

特に手間では無いのですが…

あっ、そうそう。

この通知書を、電力会社に郵送すると言うのもありました。

配達証明郵便で送らないといけないようで、

何やら本人が送らなくてはいけないらしい。

まっ、これもそのまま出せるように

封筒まで作ってもらっていたので、

大した手間ではありませんでしたが(^^)/

数日後に、ハガキで配達証明書が届き、

それを銀行の方に報告!

これで本当に終わり、、、らしい(^^ゞ

今回、ABL融資を受けましたが、

いや~、イロイロと後処理があって、

ちょっと面倒でした。

もちろん手数料も結構取られるし、

出来れば、普通の融資の方が良いですね。

まっ、自分のように担保や信用が無く、

どうしても借りたい時は、

しょうがないでしょうが(^^ゞ

何だかんだ言っても、
お金を貸してもらえるだけ有難いよね!ってことで、
応援でポチッポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 




スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. kobara より:

    私もABLで色々面倒です、政策金融公庫などは何もなくポンと貸してくれるのに、
    民間銀行は、支店長はニコニコして支店長室でコーヒーまで出してくれますが、
    実は信用無かったのですね~~~トホホ

    • バッシー より:

      kobaraさん

      kobaraさんもABLの手続きにやられているんですね。
      まっ、信用という意味では、自分とは違うと思いますよ(^^ヾ
      次に融資を受ける機会があったら、まずは普通に借りれないものか打診してみたいと思います!!