スポンサーリンク

とうとう…ウチの発電所も餌食に(/_;)

どーも! バッシーですヽ(^^ )

いや~良いお天気ですね~♪

そんなお天気とは裏腹に、自分の気持ちはドンヨリ・・・

また盗難の話題ですが、既に飽き飽きしている方もいるかと思います。

が、今回は自分の発電所の話なので、スルーもできず…

とうとう自分の発電所が“ケーブル盗難”にあってしまいました(-_-;)

何度も言っているように、この異常事態の中、

いつ被害にあってもおかしくないとは思っていましたが、、、

こんなにすぐに来るとは(ToT)

祈り届かず・・・

朝起きると、夜中の1時過ぎに発電監視モニターの“SOLAR LIVE”からアラームが飛んできていました。

この発電監視モニターは、”オフライン”になると発電しているかどうかは関係なく、アラームが飛んでくる優れもの!!

これをリアルタイムで見ていれば、現地のカメラで確認して警察に通報できたものの、、、この時は爆睡中でした(-_-)zzz

朝起きて、停電情報を確認しましたが、特に無し。

通信機器の不具合を祈りつつ現地へ直行しました。

が、祈り届かず・・・

ガッツリ・・・

そして被害状況ですが、かなりガッツリやられていました(-_-メ)

まず、1号柱に違いところのフェンスを切られて入られました…

そしてCTセンサーの横のケーブルを切断。

集電箱までの数メートルの100sqケーブルを持っていかれました。

一応、塩ビ管で保護していましたが、やはりこれはほとんど”効果なし”ですね。

あと、商用側のケーブルも切断されていましたが、こちらは切られただけ。

って言うか、持って行かないなら切るな!!!

また今回の泥棒は、ご丁寧に集電箱の鍵を開けてケーブルを切っていきました。

警察の指紋採取後の写真なので、かなり汚れていますが…

主ブレーカーにつながっている100sqケーブル、

それと子ブレーカーにつながっているパワコンへのケーブルも切られてる(p_-)

この発電所は、1号柱からちょっと離れてパワコンを設置してあり、

ちょっと長めとは言え、14sqの雑線まで持っていくか!?

そして極めつけは、集電箱横に付いていた“監視カメラ”

もぎ取られて持っていかれてた(;_;)

一緒に、集電箱に設置してあった“LTEルーター+SIMも。。。

少し後悔・・・

この発電所は、防犯灯監視カメラなど

まったく防犯対策をしてなかった訳ではありません。

しかし、いま順次設置を進めている1号柱の防犯フェンスは未対応…

その他の防犯グッズも対応してなかったことから、

ちょっと悔やまれるところもあります(/_;)

まっ、対策していたから防げたとも言えませんが、

やれることはやっておかないと、

こういう気持ちになるんですよね…

この発電所は、周りに工場がありますが夜中は人気が無くなることから、

少し費用をかけて更に強固な対策を考えています。

この防犯対策って、費用をかければいくらでも強固なモノができますが、

どこまで費用をかけるかってのが悩ましいですよね(~o~)

-----

そんな感じで、今回は最近流行っている(!?)

1号柱の短いケーブルだけ持っていく「インスタント泥棒」とは違い、

「ガッツリ泥棒」にやられてしました(p_-)

少しでも元気が出るように、、、

と言うより、現実逃避に近いかな~!?

その日の夜は、家族でたらふく肉を食べて酒を飲んでやりました!!(^^)/

が、すぐに現実に引きもどされ、、、

部材不足で復旧まで数か月かかるようだし、

立ち直るのに時間もかかりそうです…

どなたか慰めてくださいφ(.. )

もう本当にどうにかしてくれ~!!
って思われる方は、
応援でポチッポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 





スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. たかぱぱ より:

    もうマジで集電箱の前に落とし穴掘りましょう!!
    作業時は何かで塞げばいいだけですし
    防ぐもですがダメージを与えたくなりますね。

    • バッシー より:

      たかぱぱさん

      ホント、穴掘りたい!電気柵を設置したい!!
      ただ相手が悪くても、そのような罠で怪我した場合、こちらの責任になるようなのでもどかしいところです。
      とは言え、こ奴らを懲らしめる何か名案はないだろうか・・・

  2. kobara より:

    とうとうバッシーさんも被害にあいましたか~
    紺屋の白袴 他人の防犯フェンスを受けあっている場合では無いですね~
    分電盤から下の配管内にモルタルをつめて絶対抜けないようにしておけば
    諦めるのではないでしょうか?
    いやがらせに切られたら修理が大変ですが、

    • バッシー より:

      kobaraさん

      そうなんですよ~~~
      こちらの方でも皆さんいろいろ対策をしている方がおり、自分でも良い方法が無いか模索中です。
      配管にモルタル入れる対策もしている方はいますが、おっしゃる通り切られたら補修は大変ですね。ただ持っていかれないと言うのは、再犯など考えると大きいかもですね。

  3. kobara より:

    カンボジア人が捕まったらしいですが、
    まだまだ犯人は居そうですよね、やはり買取業者を共犯の罪で捕まえる以外ないかもですね、
    これから保険も盗難は対応しないみたいですので、実費となると100万クラスの防犯対策費用がかかっても惜しくないかもしれません、
    カメラを壊されても 動画の記録をしっかり保存できる装置とか
    見た目であきらめそうな厳重な防護柵
    鉄ビシ、お堀、落とし穴、電気柵、ウーム……

    • バッシー より:

      kobaraさん

      すみません、返信が遅くなりました。コメント見逃していましたm(_ _)m
      こちらの方では、もう何グループか捕まっていますが、次から次へと湧いてくる始末…
      おっしゃる通り、保険も免責100万とか盗難対象外とか、、、
      ホント、悩ましい時代に突入してきました(~o~)
      今はがんばって費用対効果の良い対策を日々考えています。