スポンサーリンク

北海道・道東視察旅行♪~釧路編~

どーも! バッシーです!(^^)!

いよいよ、北海道視察も残りわずかとなってしまいました…

そして、今日はお天気イマイチ(-_-)

ここまで、お天気はがんばってくれていたのですが、

秋雨前線がおりてきたようで。

そんな、お天気イマイチの今日も、

ちょっと足を伸ばしてお出かけしてきたのですが、

その話は、次回にして…釧路探索のお話♪

自分のちっぽけさに気づく!?

釧路と言ったら、釧路湿原!

まずは上から見てみました♪!(^^)!

見渡す限り、高原と言った感じですね。

北海道は、なんでも大きい!!

自分のちっぽけさに気づかされますヽ(´-`)/

この展望台に、ボランティアで釧路湿原の説明してくれるオジサンがいて、

いろいろ教えてくれました♪

ありがとうございました(^^)/

せっかく勉強したし、オジサンのおすすめだったので

この展望台の逆側まで行って、湿原の中も歩いてきました!

と言っても、ちゃんと整備された木道の上ですがd(^-^)

この時期は、青い花が群生しているので、きれいだよ♪

と言うことだったので、ワクワクしながら行ってきました。

ちょっと逆側と言っても、車で軽く1時間くらい…

まっ、せっかくなので、これくらいは良いのですが、

青い花。。。無い。。。(-。-;)

発電所ばかり!!

青い花は空振りでしたが(^-^;

太陽光発電所は、より取り見取り♪

昨日の記事にもチョロッと書きましたが、、、

最近、釧路に来られた方は知っているかもですが、

とにかく、太陽光発電所がアチコチにあります!!

それも、大きな発電所が多いヾ(・・;)

もちろん、低圧もありますが、

メガソーラーばかり見ていると、

変な錯覚で、かなり小さく感じちゃいます。

うちの奥さんも、200~300kWくらいの発電所を見て、

「小さな発電所…」って(^-^;

蓄電池メガソーラー!!

釧路で見学した発電所の一つに、

愛称「やちぴかソーラー」と言う発電所ありました。

発電出力は、18Mと言うこれだけでも見ごたえのあるメガソーラーなのですが、

キュービクルとは別に、GSユアサと書かれいる大量のコンテナが設置されていました!(^^)!

そうです!蓄電池です♪

リチウムイオン電池で、その容量は6.75メガ!!!

ちょっと規模が大きすぎて、良く分からなっくなってきました(^-^;

自分たちの太陽光発電所も、出力変動対策のため、

電気の垂れ流しではなく、

蓄電池や水素変換装置など考えていかないといけないですよね~(~0~)

そして、今日のメイン!?

夜は釧路の炉端焼き屋さんで、奥さんと今後の事業(!?)について打合せをしました(^-^;

街は霧がかかっており、なかなか幻想的でした♪

そして、飲み食べも大満足♪♪♪

最後はやっぱり飲み食べかい!!ヽ(^。^)
って思われた方は、
応援でポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

【発電ランキング】 「太陽光発電GP」の結果およびエントリーは、 < こちら > から!
【太陽光発電所メンテナンス見積り】 「太陽光発電所メンテナンス」の見積りについては、 < こちら > から!
【フェンス施工見積り】 「フェンス施工」の見積りについては、 < こちら > から!!
【施工業者さんの紹介】 自分がお世話になっている「施工業者さん」の紹介は、 < 申込フォーム > から!!
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. kobara より:

    確かに北海道はスケールが何事もでかいですよね
    バッテリー 既存の発電所のどこにでも付けられるように
    法改正がなされると、ソーラーも立派なベース電源として使えて
    バッテリーの価格も量産効果で安くなるように思いますが
    政治家はどこを見てるんでしょうね~

    • バッシー より:

      kobaraさん

      確かに蓄電池ですが、既存の発電所に設置できるようにしてくれると良いですね…
      数が出るようになれば、価格も安くなりますしね!!
      これだけできた太陽光発電所を、安定電源にできそうなのに。