スポンサーリンク

隣地での雑草の生え方の違い!(^^)/

どーも! バッシーですo(^o^)o

今日は、お天気が良かったのですが、

家で作業d(^-^)

と言っても、歳をとってきた両親のため、

少しずつ自宅をバリアフリー化!!

ネットやホームセンターでバリアフリーグッズ見たり買ったりして、

取りつけていました♪

結局、浴室の手すりの取り付けの際、

磁器タイルの穴あけに苦戦して、時間切れ~(~0~)

また、道具をそろえてからと言うことでヽ(^^ )

特に急ぎと言ったわけではないので、

少しずつ進めていきたいと思いますp(^^)q

ちょっとずつ違う雑草対策!

今日の記事は、バリアフリーとはまったく関係ありませんが、雑草の話…

昨日、”うっしー君”に振動ローラーを任せている間に、自分は「まさお君」で草刈りをしていました♪

そして、ちょっと気が付いたことがありました!

昨日の現場、”龍ヶ崎発電所”は、低圧5基が隣接していますヽ(^。^)

たまたまなのですが、ところどころで雑草対策がちょっとずつ違います。

・除草剤散布
・草刈り
・砕石(30cm)
・砕石(10cm)

で、今回、その違いがかなりハッキリ出ていましたのでご報告!

ちなみに、全て同じ1ヶ月前に、除草剤や草刈をしました!

草刈り&除草剤撒き!!大物をやっつけてきました(^^)/

除草剤エリア!

まずは”除草剤”エリアですが、

こちらは雑草は生えてきているものの、

まだまだ草の背は低く、許容範囲♪

ただ、これくらいのウチにやっつけておかないと、

この時期はすごい勢いで伸びちゃいますからね~ヾ(–;)

草刈りエリア!!

続いて、”草刈り”エリアですが、

こちらは、”除草剤”エリアにはあまり生えていなかった

イネ科の植物が凄い勢いで育っていました…

イネ科の植物は、生長点が地表付近の低い位置にあるため、

草刈りしても、枯れずに伸びてきてしまうようです(+o+)

牧草などと同様、草食動物に食べられても、成長を止めないため進化したようですが、こちらにしてみれば、良い迷惑です(^-^;

砕石(30cm)エリア!

次に、”砕石(30cm)”エリア。

手前の方は、自分が植えたクラピアなので、無視してもらって…

アレイ間ですが、チョビチョビ生えているものの、全体的にそれほど草が生えていません(^^♪

ここのエリアは、今のところほとんど管理なしでオッケーです!

もちろんゼロではありませんが(^^ゞ

砕石(10cm)エリア!

最後に、”砕石(10cm)”エリア。

30cmのところと比べて、明らかに雑草が・・・(-。-;)

普通に生えています。

ただ土のところと違って、イネ科の植物はそれほど生えていません(^^)

理由は良く分かりません。

当初期待していたほどの防草効果はありませんでした(/_;)

まっ、雨が降ってもドロドロにならないと言うのは良いですが。

砕石を敷くなら、ケチらずに!!

って感じでしょうか(^-^;

オマケ!!

オマケに、、、

写真にチョロチョロ写っているクラピアですが、

クラピアが生えているエリアは、雑草もそれなりに抑制されているようです♪

ちなみに、この写真の場所は”砕石(10cm)”エリアですが、ちょろちょろって感じ。

この時期、可愛い白い花が咲いていて、心苦しいのですが、、、

まさお君で、ダーッと爆走すると、緑の絨毯に♪d(^-^)

結論!

除草剤の散布できるところは、やはり除草剤が管理が楽チン♪

草刈り管理のところも、年の初めに1度撒いておくと、その後の管理がかなり楽になりそうです(^^)/

どうしても除草剤は撒けないと言うところは、、、

この時期、がんばって草刈りをしないと、大変な状況になりそうです((+_+))

できれば、2週間に1回はやっておきたいですね~。

あくまでも、自分の発電所の状況ですので、参考までに!!

何か良い雑草対策は無いかな~~~!?
って思われる方は、
応援でポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

【太陽光発電所メンテナンス見積り】 「太陽光発電所メンテナンス」の見積りについては、 < こちら > から!
【フェンス施工見積り】 「フェンス施工」の見積りについては、 < こちら > から!!
【施工業者さんの紹介】 自分がお世話になっている「施工業者さん」の紹介は、 < 申込フォーム > から!!
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. うっしー より:

    バッシーさん

    先日はローラー体験ありがとうございました。
    たまたまですが、隣の家の方が庭一面と家の周り約200坪に砕石き平らにして欲しい言われました。
    先日やったばかりだし、何とか要望に応えたい気持ちになり、内容を細かく聞くと4ダンプ
    10杯、ローラーかけて3万でやって欲しいとの事。
    無理な理由をわかりやすく説明したらマジか!と思う発言が、ユンボじゃなく一輪車とスコップでやれば安く済むんじゃないと!
    勿論お断りしました。
    作業経験ない方のごく一部の方は作業の大変さ最低かかる費用など簡単に考えるんだなと思いました。
    まぁーこれも良い経験だと思い込み今後に活かしていきます。

    • バッシー より:

      うっしー君

      こちらこそ、ローラーやってもらっている間に、まさお爆走できて助かりました♪
      それはそうと、隣の家のお話…
      今回の経験が早速役に立った!!と思ったら、随分乱暴な依頼だったね~
      知らない人の発想はそんな感じかもだね(-“-)

      自分の場合は、まだそう言った依頼は無いのですが、いつも言っている通り、自分が納得して気持ちよく出来る仕事だけを受けてちょーだいd(^-^)
      うっしー君も、その仕事が無いと生活できない訳じゃないので!

  2. kobara より:

    こんにちは、バッシーさんの所は土地の広い所に悠々と設置しているので除草範囲も広い所が多いですね 除草剤管理が一番楽なのですが グリホサートは将来どうなんでしょうね? アメリカであれだけ訴訟問題になっているので、いずれ日本も使用禁止になる気もします。
    その時はその時で考えればいいのでしょうが、私は基本手をかけなくて済む方向で行こうと思います。

    • バッシー より:

      kobaraさん

      そうなんですよ…
      余裕のある敷地も考えモノですよね(◞‸◟)
      同じ1基でも、通常の1.5倍くらい除草処理が必要で。

      またグリホ系の除草剤ですが、数年前からアチコチで騒がれていますね。
      自分はまだ使っていますが、確かにそのうち日本でも使用禁止になる可能性もありますね。
      先日、近くのホームセンターで安いグリホ系の除草剤が販売しなくなっていました。
      ラウンドアップやサンフーロンなどは売っていましたが。
      グリホ系の話とはちょっと違いますが、何やら住民から農地に安い除草剤を撒いていると通報があったらしく、それがきっかけで販売しなくなったようです。

      kobaraさんのように、ベタ基礎施工しちゃえば、かなり楽そうですが、今さらって感じもしていて。
      可能性としてあるのは、防草シートくらいかな~。
      とりあえずは、除草剤+まさお君でがんばりますが(^^)/

  3. 連系待ち より:

    砕石ですがあまり薄いと効果が下がるようです。自分の発電所では配管埋設した部分に土が混じったようで、埋設経路に沿って草が生えるようになってきました。掘り起こして篩に掛けようかと思いましたが、砕石転圧してあるのでスコップでは歯が立ちません。ツルハシとかは置いてなかったので諦めました。

    アスコン砕石入れて5年程経ちましたが、今のところ雑草の抑制効果はあるようです。年に1回だけ現地に行ってちょびっと生えた雑草を集めて捨てるくらいで済んでいます。
    雑草はひょろっと生えてきて殆どが枯死するので、パネルの採光の邪魔になることはありませんが、だんだんと多くの場所から生えるようになってきました。隣地のいちょうの落ち葉が溜まって腐葉土になったところは、砕石ひいてあっても雑草生えてきます。そろそろ春先にグリホを撒かないといけなくなりそうです。

    • バッシー より:

      連系待ちさん

      何だかお久しぶりですね(^-^;
      お元気でしたか!?

      砕石の話ですが、ここは連系待ちさんと同じアスコン砕石で期間も同じくらいです。
      連系待ちさんのところは、まだ抑制効果があるようですね。自分の30cmのところと同じ感じですかね?
      でも年に1回だけで済んでいるようでしたら、ウチの発電所より全然効果が継続していますね!
      ともあれ、段々雑草の量も増えて来るので、少なからず管理が必要になってきますね。
      何か良い方法があれば良いのですが…