スポンサーリンク

自立運転電源…やたらに付けても活用されない!?ヾ(–;

どーも! バッシーですヽ(^^ )

千葉の停電や断水も、少しずつですが解消されてきています…

が、まだまだ完全復旧までは時間がかかるようでヾ(–;)

先日、伺った仲間のところも、まだ停電中のようで…

過去記事:停電中…これは見習いたいヽ(^^ )

現地に行って自立電源を設置!?

先日記事にも書きましたが、仲間のNくんはパワコンの自立電源を、誰でも使えるように開放したり、近所の井戸ポンプに使ってもらったりしていました(^^)/

自分も見習いたいと思い、構想中です!!

そして、今日、別の仲間から連絡がありました。

まだまだ停電が続きそうな県南の方に、自立電源を取り付けに行ってくるとのこと。

とても、素晴らしい行動かと思いますd(^-^)

が、、、自分の発電所では無く、初めて会う協力者の発電所で、もちろん現地にも行ったことが無いとのこと。

詳しい場所などは聞いていませんが、周りに住宅があまりないような感じでした…

活用できる自立電源…

自立電源を開放している仲間の立地ですが、道を挟んで住宅地が広がっています。

電源もいくつかのパワコンを使用しており、そのうち1本だけ”ご自由に・・・”としており、残りは近所の家に直で引かれていました!

井戸ポンプや冷蔵庫などに活用されていました♪

この状況を目の当たりにして、自分の発電所でも“自立電源”の準備をしておこう!!

と決意!!(^ム^)

しかし、ここで考えなくてはいけないのは、“自立電源を作る”と言うことが目的では無く、

“自立電源を活用してもらう”と言うことd(^-^)

では、どのようなうすれば良いか…

これは、発電所の立地によって変わってくるので、一概には言えませんが。

自分の発電所も含めて、多くの野立ての発電所はそうかと思いますが、、、

近くに民家が無い、もしくは少ないヾ(–;)

スマホや携帯電話の充電で、何時間待ちとか言うのを耳にして、このような需要があるんだな~と思っていました。

しかしこれは、主に自家用車を持っていない方が多く住んでいるようなところのようで(;^ω^)

確かに車があれば、スマホの充電くらい簡単にできますからね~。

その車を使って、わざわざ充電に行きませんよね…

どんな電源を準備しておこうか…

と言うことで、どこにどんな電源を準備しておこうか、

ちょっと考えてみました!( ^ω^ )

もちろん、場所によっては各発電所に一つずつ自立電源を作って、”ご自由に・・・”のコンセントを並べて置くと言うのも良いかも知れませんが、、、

自分の発電所は、辺ぴなところが多く、唯一民家と隣接しているのが“龍ヶ崎発電所”

道を挟んで、10軒ほどですが民家があります(^^)/

自立コンセントを設置し、延長コードを使って民家の敷地内まで引いてあげると、

各々1500w分使えるので、結構使える電源になるかな~と考えていますd(^-^)

延長コードの電圧降下などを考えると、比較的近くの家だけになっちゃいそうですが。

民家に近いパワコンには全て、自立コンセントを設置しておこうかと思っています♪

—–

皆さんの中にも、自立電源の設置を考えている方がいらっしゃるかと思います!

せっかく付けるなら、周りの状況を勘案して、その地域の方が有効活用できる電源を設置しましょう!!

自分も、引き続き考えたいと思いますヽ(^^ )

自立電源の設置を考えている方は、
応援でポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

【施工業者さんの紹介】
自分がお世話になっている「施工業者さん」の紹介は、
こちら > から!!
※全国対応できるようですd(^-^)
※現在、紹介者は 65名 になりました~♪(2019/7/15現在)

【太陽光発電所メンテナンス見積り】 「太陽光発電所メンテナンス」の見積りについては、 < こちら > から!
【フェンス施工見積り】 「フェンス施工」の見積りについては、 < こちら > から!!
【施工業者さんの紹介】 自分がお世話になっている「施工業者さん」の紹介は、 < 申込フォーム > から!!
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする