スポンサーリンク

盗難!!今度はケーブル盗難です((+_+))

どーも! バッシーですd(^-^)

今日は朝一でワクワクでした♪

NEWちびユンボが納車されました!!ヽ(^。^)ノ

今回は新車だったので、注文してから待つこと約4ヶ月、

長かった~~~

今回は、いつものレンタル屋さん経由で購入!

納車プレゼント(!?)で、バケットの平爪をもらっちゃいました♪

事務所に余っていたので!

と言うことで(^^;

平爪のバケットを買おうかと思っていたので、ラッキー♪

さんざん待たされていたので、

ちょっと遊びたかったのですが、、、

早々に切り上げ、現場へ(~0~)

今日は、メンテ依頼されているところの巡回へ!!

ガッツリ切られていました

まずはこの写真を見てください…

何だかやっちゃっている感じの写真ですよね(^^ゞ

いきなり変な写真を出しましたが、、、

現地へ着き、1号柱を見ると、

ブラ~ンと、、、ガッツリ切られていました。

それも5基とも。

ここは先月から依頼されているところですが、

早々こんなことに(ToT)

集電箱を開けてみると、、、

100sqのケーブルだけ切られていました…

一部はケーブルが抜けなかったようで、

見えている部分のみ…

1号柱の立ち上がり部分だけのケーブルなので、

1基あたり、6~7m×3本、、、

それが5基分ですが、大した距離じゃない。

活線部分を切断しているだけに、

命がけでこれだけしか盗んでいないと言う

ホントお粗末なお仕事です。

そして、ホント迷惑な話です(▼▼)

かなり危険な状態!!

とにかく活線がむき出しでブラブラ状態…

かなり危険な状態なので、

ひとまず東電へ連絡!!

状況を説明して、

「危険なので、すぐに処置して欲しい」とお願いしました。

すると、1時間ほどで到着!!

高所車で上がり、電線のチェックしながら、

テープで端末処理をしていってくれましたヽ(^。^)

5基分あったので、多少時間はかかりましたが、

手際よく作業をしてくれ感謝です♪

なかなか出来ない調書

そして、盗難と言うことで、

もちろん警察にも連絡!!

電力会社さんの作業が終わりそうな頃に

警察官も到着!

110番と言うことですが、

緊急性がないので、のんびり(^-^;

今回はオーナーさんは、現地に来られないと言うことで、

自分が代理として対応して、被害届を出すことにφ(.. )

5基分と言うこともあったり、

いろいろな寸法を測ったり、

指紋を取ったり、足跡を取ったり、、、

もちろん、状況を説明したり、写真を撮られたりも。

そんなこんなで、結局終わるまで5時間くらいかかりました(;・∀・)

お昼からバタバタと対応を始めて、

警察の方とサヨウナラするときには、

もう真っ暗…

何だかめちゃくちゃ疲れました。

あっ、合間合間に草刈りとかやっていたから

その疲れもあるかも(^^ゞ

保険に入れない!?

それにしても、北関東(茨城、栃木、群馬)は

本当にケーブル盗難が多いです…

5日ほど前に、群馬のケーブル盗難で捕まった4人組がいましたが、

いずれも茨城県人。

この現場の犯行は、この4人組かどうかは分かりませんが、

以前も捕まったと聞いたのは茨城県人でした…

情けないです…(-。-;)

ある一定以上いるおバカさんに「やるな!」と言っても

聞いてもらえません。

盗難を完全に防止することは難しいですが、

できる範囲で抑止対策はした方が良いかと思います。

もちろん予算の話も出てくるので、

どこまでやるかと言う話はありますが。

保険で直せばいいや~!

なんて思っている方もいるかと思います。

しかし何度か盗難に遭ってしまい、

保険が更新できないって方もチラホラ出てきています。

また、保険料がかなり高額になったなんて話も。

太陽光発電事業は

これからまだまだ先の長い事業、、、

保険無しでは、一気にリスキーな事業になってしまいます(~o~)

自分のため、そして仲間のためにも

そこは手を抜かずに対策しましょう!!

ホント、泥棒さんには頭にくる!!
って思われる方は、
応援でポチッポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 




スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 連系待ち より:

    いろいろと大変でしたね。それにしても茨城は盗難多いですね。千葉の発電所の近所では幸いにも電線盗難は聞いたことがないです。

    引き取る業者も訳ありであっても引き取ってるんでしょうから、販売先の規制を強化しないとダメでしょうね。キロ幾らで引き取るので、分電盤の中の1m程のケーブルでも遠慮なくぶった切って持っていきます。

    今回の現場でもそうなんですが、東電側のケーブルはなぜか持って行かないですね。1号柱にハシゴ掛けてぶった切ると思われるので、手の届く範囲で切るからでしょうか。

    盗難された量からみて普通のバイトに時給で敗けてる気がします。よりによって構内部分のケーブルが盗難対策されてて盗りにくい現場をわざわざ狙うなんて、よっぽど知恵が無いとしか言えませんね。

    • バッシー より:

      連系待ちさん

      ホント、茨城は多いです…
      先日、立ち会った保険鑑定士の方も、同じような事を言っていました((+_+))
      自分の発電所は全て茨城なので、本当に他人事じゃないです(~o~)

      おっしゃる通り、訳アリも関係なく引き取る業者がいるからってのもあるでしょうね~。
      集電箱内や1号柱の立ち上がりを持っていかれると、防止策もかなり難しい。
      それにここを切られると、再接続するのにかなり時間がかかっちゃいます。

      今回の現場は、かなり効率が悪いと思います。ただ周囲に民家がないので、やりやすいと言えばそうなのですが。
      もっとオイシイ現場はたくさんあるので、教えてあげたいです…って違うか(^^ゞ

      それにしても無駄で迷惑なので、ホント止めてもらいたいものです(▼▼)