スポンサーリンク

お天気の良い中、一日中引きこもりp(^^)q

どーも! バッシーですd(^-^)

今日は、雲がちょっと多かったですが、良いお天気でしたね♪

ホント、梅雨の合間の晴れは何だか得したようでうれしいですねo(^o^)o

引きこもりで領収書整理…

そんな晴れた一日でしたが、自分は引きこもっていました。

先日から整理していた溜まりに溜まった領収書の整理…

まだ終わってなかったの?って感じですが、かなり手間取っていますヾ(–;)

今回は、3月に”法人成り”したので、いろいろプラスαな事もあり、、、

と言うより、1月から何もやっておらず、”溜めすぎ”ってところが一番の要因ですね~(^-^;

昼過ぎに何とか整理が終わり、税理士さんへの資料を作成、

無事にに報告完了しました~!ヽ(^。^)丿

と言っても、まだ5月まで、、、今期の半分も終わってませんが(^^ゞ

毎回思うことですが、もう少し溜めずに処理しようっと!!

明日の準備!!

スッキリしたところで、続いて明日の準備!!

明日は、先日農転許可→購入した土地の造成を予定していますヽ(^^ )

まっ、造成と言っても、砕石を敷くだけで、明日一日だけですが!

そして、工事中に表示するように!

と、農転許可の書類と一緒に渡された許可看板。

看板と言っても、ただのA3用紙ですが(^^ゞ

これに必要事項を手書きして、ラミネートしましたヽ(^^ )

看板作成依頼で、久しぶりの登場でした~!

—–

これで、明日の準備も終了(^o^)/

明日は時間との戦いでバタバタかと思いますが、お天気が良いようなのでがんばります♪

明日も張り切っていきましょう♪と言うことで、
応援でポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

【施工業者さんの紹介】
自分がお世話になっている「施工業者さん」の紹介は、
こちら > から!!
※全国対応できるようですd(^-^)
※現在、紹介者は 64名 になりました~♪(2019/6/13現在)

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 星野宏彰 より:

    いつもお世話になっております。

    経理方式についての質問なんですが、当初消費税の還付を受けるため課税事業者になり、税抜き方式で経理をしていて還付金を所得税の課税対象から除外にしているのですが、次年度から税込み方式に変えてメリットのある減価償却費等を税込みで経費計上することは出来るんですかね?

    バッシーさんはどのようにしていますか?

    • バッシー より:

      星野さん

      最初にお断りしておきますが専門家では無いので、参考程度に!
      自分の場合、法人は税抜き、個人は税込みにしています。
      大した理由はなく、法人は税理士さんに丸投げ、個人はその当時、免税事業者枠で税込み方式しか選択できないからでした。(今はガッツリ課税事業者ですが(^^ゞ)

      そして質問の件ですが、、、
      “税抜き方式”→”税込み方式”は可能との認識です。
      ただ設備に関して、減価償却費は減りますが、固定資産税は増えるかと思います。
      どちらのメリットが大きいかは、課税所得によって変わってくるでしょうが。
      実際に、変更する際は、税理士さんや管轄の税務署に相談された方が良いです。
      自分も、このような時は、必ず問合せるようにしていますヽ(^^ )