スポンサーリンク

自分はいつ脱サラできるのか…ヾ(–;)

どーも! バッシーです(^^)/
昨日のブログに引き続き、どうでも良い記事をヽ(^^ )
昨日、ちょこっと書きましたが、直接会った方に一番聞かれたことの多い、
「バッシーさんは、いつサラリーを辞めるんですか?」
今日はこれについて、ちょっと書きたいと思います。
ちょっと文字数が多くなってしまうかもですが(^^;
最近、会社の先輩や同僚、そして太陽光仲間の退職が続き、かなり考える機会が増えましたφ(..)
180323-1.jpg
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
まず、サラリーを辞める理由 として、、、
自由な時間がもっと欲しい
・仕事のストレスからの解放
人間関係が耐えられない
などなど。他にもイロイロあるかと思いますが。
これらについて、現在自分がどんな感じか、、、
-----
【自由な時間】
もちろんサラリーなのである程度時間は拘束されています。
しかし、今やりたいことが本当に出来ないのか・・・
ここがポイントになると思いますd(^-^)
平日の残業はほぼゼロ、休出無し、週休二日、休暇も毎年27日間もらえ、取得しやすい職場環境♪
通勤時間は、車で20分程度…
-----
【ストレス】
あまり感じていない(^-^;
-----
【人間関係】
まったく問題ない(^^♪
と言った感じで、あまり辞める理由がありません、、、
しいて言えば、サラリーの仕事は楽しくない。
ってことくらいでしょうか(^-^;
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
そして、サラリーを辞めてしまうと、、、

収入減、出費増
“収入減” は単純に給与所得が無くなってしまうってことですが、他にも間接的に、退職金が減ります…
自分の会社は、良いのか悪いのか毎月いくら退職金が上乗せされると言うのが開示されています(^^ゞ
これが計算すると、結構な金額になります…
“出費増” は、保険料など会社が折半で負担してくれているモノ!
これらが辞めたとき、減ってしまう収入ですが、ざっくり計算すると、、、
自分の場合、“低圧4~5基分” に相当します(゜o゜;)
さて、今の自分のお金事情で、この先、楽しみながら人生を送るのにお金が足りるか、、、
正直なところまだ見えていません(-。-;)
細かい計算は割愛しますが、、、
自分のようにほぼフルローン(15年返済)でやっている場合、返済中は売電収入の1/4程度がキャッシュで残る感じです!
売電収入が200万だったら50万、1000万→250万、2000万→500万、、、
「だったらバッシーさん、いつでも辞められるじゃん!」
って思われるかも知れませんが…
自分の場合、まだ発電所を新たに作っている段階なので、現在のキャッシュはカツカツ、貯金も枯渇状態(>_<) さすがに返済や納税は滞ってませんが、いまサラリーを辞めるとなると 更にここから生活費 を出すことになります。
また、保険料などの出費増も・・・。
と考えると、今は辞められるタイミングでは無さそうな気がしますヾ(–;)
結局、自分の場合は、”時間”と”お金”の価値観がクロスするところ。
そこが辞め時だと考えていますヽ(^^ )
ただ”自由な時間”もそこそこあって、今のやりたいことはお金のかかるものばかり、、、
いつクロスするのだろう( ;∀;)
後は、人事異動や転勤などでサラリー環境が変わったタイミングってな感じでしょうか。
それと今、社内で話題になっている早期退職。
この条件次第では、即退場ってこともあるかもですねヽ(^^ )
と、長々書きましたが、これはあくまでも自分の場合。
この発電事業を始めたきっかけが、“脱サラ” って方も少なくないと思いますd(^-^)
自分の周りにもたくさんいます!
そのような方は、全く違うタイミングになるかと思います。
何基作って、手残りがいくらくらいになったら辞めようってな計画を立てて進めているかと(^^)
ちなみに自分のきっかけは、“人生を楽しむ!” ってことなので、時間とお金のバランス重視な考え方になっているかもですね♪
ともあれ、サラリー発電家で脱サラを予定されている皆さん!
お互い最高のタイミングで辞めましょうねo(^o^)o

悩ましいけど、それもまた楽しいね♪と言うことで、
ポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

自分もお世話になっている
施行業者さんの紹介 は、< こちら > から!!
※全国対応、信販も使えるようですd(^-^)

アドバイスや質問 があれば、
気軽にコメント< PC版スマホ版 > してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。




スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. SUNさン より:

    SECRET: 0
    PASS: db5c2af926b15bb514605fa78ae930dd
    一番の見極め時は、これから太陽光政策がどう変わるか、見極めてからにしたいと考えています。
    突然、収入が計画と違ってしまうと大変です。
    私の場合、妻と私の年金が先に入ります。
    フル借入ですが、半分は現金で残ります。
    なぜかしら、年金と太陽光収入をタスと今の収入の2倍以上になります。
    問題となる事
    1.今まで会社でやっいた確定申告や健康保険、生命保険等の手続きを自分でやる事になる。(これが一番大変です)
    今、もっとも悩んでいる事は、年齢の問題です。
    太陽光の契約は、20年契約です。
    20年先は、70歳~80歳になります。
    その時に自分で修理をしたり草刈をしたりする事は出来ませんので、今から業者と契約してある意味、「保険」をかけています。

  2. ライパチ より:

    SECRET: 0
    PASS: 14e1b600b1fd579f47433b88e8d85291
    ご無沙汰してます。大阪のライパチです。
    私も脱サラの時期について悩んでいるので参考になりました。ありがとうございます。
    私の場合は、土地探し、農転、整地、スクリュー杭打ち、設置、電気工事、草刈りをサラリーマンをしながら全部自分でやってます。
    働き方改革で残業なし、年休100%取得ですが、それでも時間が足りないです。
    21円では認定を10件申請しました。
    18円でも同じぐらい申請すると思います。
    金利は割高ですが、太陽光にたくさんお金を貸してくれる信用金庫も見つかったので、お金は回せそうです。
    最近関西で、「楽しく作ろう!太陽光発電の会」を立ち上げました。
    会員の方に、土地探し、スクリュー杭打ち、電気工事をサポートして、DIY仲間を増やしています。
    この活動も、サラリーマンをしながらどこまでできるか未知数です。
    サラリーマンには、不満はありません。こんなにいい会社を辞めるのはもったいないです。
    よって当面は、夜間工事用のライトをつけて作業したり、アルバイトを雇ったりしながらサラリーマンを続けます。
    それでも時間が足りなくなったら、サラリーマンを辞めようと思います。

  3. プリ太 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    サラリーマンを辞めよう・・ではないような気がします。
    太陽光を通じて、仲間と出会えて、楽しみも出来た。
    さらに、収入源も出来た。
    人生に一つの出口戦略を築くことに成功した、ということかと思います。
    サラリーマンで、やらされている仕事に価値観や生活目標が見いだせなくなった時に、生き甲斐を持って取り組める人生の出口を持てた。
    これだけでも十分だと思っていますし、太陽光には感謝しています。
    如何でしょうか?

  4. イトマン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    バッシーさん、いつも楽しく拝見させていただいております。
    私もサラリーマンをしながら太陽光発電を運用しておりますが、両輪で人生進めれるようであればリスクヘッジの観点からもよいのではと思います。
    サラリーが嫌いで嫌いで仕方がないのであれば別ですが、サラリーは思っているよりいろいろな意味で実はかなり居心地が良いものなのではないかと、太陽光発電事業を始めてから改めて実感するようになりました。
    あと、バッシーさん横レスで申し訳ありませんが気になるコメントがあったのでコメント失礼します。
    当方、大阪在住ですが、大阪のライパチさんが非常に興味のあるコメントをされておられたので是非大阪のライパチさんにお教えいただければと思います。
    大阪のライパチさん、大阪の太陽光融資に積極的な信金とはいずれの金融機関になりますでしょうか?是非ヒントでも結構ですのでお教えいただけましたらありがたいです。
    当方、現状では政策金融公庫からは比較的に簡単に融資が引いてこれるのですが、銀行・信金からはなかなか難しい状況で困っております。是非アドバイスいただければと存じます。

  5. プリ太 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私は、現在新規の案件には手を出していませんが。
    融資の状況は、当初設備の土地部分を自己資金で購入し、残り部分を地銀で借入していました。
    しかし、最近、太陽光の運用状況が安定していることから、自己資金部分も地銀の融資という形にしてくれました。
    結局ですが、現状投じた自己資金が丸々戻ってきたような形になっています。
    政策金融公庫からの融資も、地銀が金利を下げて、借り換えさせてくれました。
    地域によるのかもしれませんが、安定した事業と認定してもらえれば借り換え含め融資は引ける可能性はあるのではないでしょうか。
    地銀さんとのお付き合いもあるのかもしれませんね。
    手元に戻ったお金は、担当者の成績が上がるように、何らかの協力はしますが。
    WIN WINの関係も大切ですね。

  6. kobara より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    サラリーマンも、楽しいならずっと定年までやりましょう。
    私など零細事業者はいつでも辞められるというか、仕事が無くなったらやめてるのと同じなので、比較になりませんが、
    でもソーラーのおかげでずい分気持ちにゆとりができて、嫌な仕事はしないぞ的な横柄な気持ちになれて、楽しい仕事になっています。

  7. 連系待ち より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    現状に不満がないのであれば二足のわらじで行った方がいいと思います。
    リタイアすると収入が一気に無くなる割に、健康保険とか住民税の負担が残りますので、事前の準備が必要です。特に退職金を年金受取にしてしまうと当座の資金が厳しくなります。
    二馬力であれば1年位の時間差を付けてリタイアした方がいですね。旦那が先に辞めるとヒモって言われちゃいそうですけど。(^_^;)

  8. バッシー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    太陽光政策を見極めてからですか!?
    それくらいノンビリ構えてるのもアリかもですねd(^-^)
    またフルローンで半分現金が残る、、、って事は、利回り25%ほどの案件ですかね。
    または、SUNさんは確か9月連系で前年度は赤字決算…まだ机上での計算のみなので、そのような手残りになっている可能性もありますね(^^;
    ざっくりですが、13~15%ですと、売電収入の半分が返済、1/4が税金やその他モロモロで持っていかれる感じです。
    他の方でも同じような計算をされている方がいますので、自分の計算も大きく違ってないかと(^^ゞ
    また、20年先の事も考えないとですね!
    自分は20年先、、、70歳になりますが、まだ元気に草刈りはしている予定ですヽ(^^ )
    問題はその先ですね…
    なかなか出口戦略が悩ましいです。
    なので、キレイにできる現金は積み立ては最低限しておこうかと!

  9. バッシー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    ご無沙汰しています!!
    同じサラリーで、発電所作りまで自分でやられているとは…
    素晴らしいですね♪
    自分も時間があれば、全てDIYしたい・・・とは思っていても、なかなかそこまでは時間もとれず。
    しかし、実際にやられている方がいるってことで、自分もまだまだ甘いですね(^-^;
    また、「楽しく作ろう!太陽光発電の会」ですが、自分も参加してみたいです♪
    飲み会中心の参加になってしまうかもですが(^^ゞ
    どうしても一人で手が回らない場合は、単発でアルバイトを雇うってのもありですねd(^-^)
    ライパチさんの今後の予定を聞いていると、それでも時間が足りなそうな感じもしますが…

  10. バッシー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    おっしゃる通りかと思います(^^)
    太陽光には感謝ですね!
    何と言っても普通にサラリーをしていたら一生出会う事の無いプリ太さんのような仲間にも出会えましたし♪
    後は、本文にも書きましたが、時間とお金のバランスを見ながら、次のステップに進もうかと。
    そう言った選択の余地がイロイロ考えることができたと言うのは、大きいですね~ヽ(^^ )

  11. バッシー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    ブログを見て頂いており有難うございます♪
    イトマンさんもサラリー発電家なんですね!
    確かにリスクヘッジと言うことで、続けるってのも良いですねd(^-^)
    ただ、自分の場合はバランスが悪すぎて、リスクヘッジにはならなそうな感じですが(^^ゞ
    また、ライパチさんの知識や経験は魅力的ですので、是非情報を共有してもらってください!!

  12. バッシー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    多分、読み間違えかと思いますが、、、
    「しいて言えば、サラリーの仕事は楽しくない。」って本文の通りで、楽しくありません(^-^;
    ただサラリーもかなり恵まれている環境で働かせてもらっているので、定年まで頑張れるかは分かりませんが、時間とお金のバランスを見ながらタイミングを図っていきたいと思いますヽ(^^ )
    またおっしゃる通り、このソーラーのおかげで気持ちにゆとりができたことは確か!
    嫌な仕事はしないぞ!とはなかなかできませんが、選択の余地があるだけで、気分が違いますねd(^-^)

  13. SUNさン より:

    SECRET: 0
    PASS: db5c2af926b15bb514605fa78ae930dd
    コメントがかみ合わない事がありますが
    前提、条件がそれぞれ違うからではないでしょうか
    私の案件は、売電価格38.88、300KWで土地は自前です。
    冬場が赤字になるのは、天気のせいで雲がおおいためです。
    これから雲が取れますので、黒字になります。
    田舎なので固定資産課税額も安いと思います。
    これ以上投資をする予定はありません。
    消費税を払わない程度の収入で利益と退職金等で借入返済して身軽になる予定です。

  14. バッシー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    連系待ちさんの言う通り、今の自分の状況でしたら現状維持の二足のわらじってのが正解のような気がします。
    少なくとも今現在、連系待ちさんのようにキャッシュに余裕がある状態では無いので、辞めた瞬間、倒産しそうです(^-^;
    また、どちらかと言うと、奥さんの方が勤め先に不満がありそうなので、そっちが先かな~。
    と最近思っています!
    決して、"ヒモ"tって言われたくないからじゃないですよ(^^ヾ

  15. バッシー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    と言うことで、SUNさんは利回りが25%程度ってことなんでしょうね!利回りなので、売電単価がいくらでも関係ありません。
    土地の固定資産税は、皆さん安いかと思います。
    税金で言うと、自分の場合、設備の固定資産税、所得税、住民税が3大税金ですヽ(^^ )
    先ほどもコメントしましたが、13~15%程度の利回りでフルローンですと、返済だけで半分くらいになってしまう計算になりますd(^-^)
    退職金で支払っちゃう予定なんですね!
    借金をなくして身軽になるのも精神衛生上良いかもですねヽ(^^ )

  16. SUNさン より:

    SECRET: 0
    PASS: db5c2af926b15bb514605fa78ae930dd
    借入金額の返済期間は、15年ですか?
    私の場合、返済期間は、20年です。
    その辺で差は出ませんか?
    まだ一年経ちませんのでこちらも計算しなおしてみます。8ケ月後の確定申告で結果が出ます。ネ

  17. 連系待ち より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    横からですが。
    SUNさンさんは借入期間を20年で設定してるので減価償却費よりも借入金返済額が小さくなるのでキャッシュフロー的にはリッチになります。
    ただこれは減価償却の先食いなので、法定の17年の減価償却が終わってしまうと、最後の3年は売上の殆どが利益になってしまい、そこから借入金の返済を捻出することになるので厳しい状況になるかと思います。

  18. さんぴーず より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    【自由な時間】
    僕もサラリーですので多少は拘束されていますが建築現場仕事ですのでタイムカードはありません。現場の原価管理・安全管理・工程管理・品質管理すべてができていれば何をしようか自由ですが、そんな完璧はないのです。ある程度の自由はありますが、DIYまでの時間はないです。
    親がだいぶ地域に協力的でしたので、僕も住んでいる地域に貢献したいな。そんな時間が欲しい。
    【ストレス】
    現場が順調に進んでいないとストレスを感じます。また仕事を押し付けられたときww
    【人間関係】
    問題ないです。
    以上です(笑)

  19. バッシー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    返済期間が20年なんですね~。
    ちなみに自分のざっくり計算は記述している通り15年ですd(^-^)
    20年だと、もう少し手残りは良くなるかもですね♪
    自分も最初の36円案件が同じく20年返済です。
    8ヶ月後の報告をお待ちしていますヽ(^^ )

  20. バッシー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    自分も一番最初は20年設定ですが、次からは17年or15年にしました(^^)/
    まだまだ先の話ですが、返済が終わってキャッシュがまともに手元に残る日を心待ちにしています♪

  21. バッシー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    自分で書いといて何ですが、辞める前にこのようにちゃんと整理してみると、ちょっと考えが変わるかもですね(^^)/
    それで、「今が辞め時だ!!」ってなれば、即GO♪って感じでヽ(^^ )
    人それぞれ条件や環境が違うので、これって答えはありませんが(^^;
    と言うことで、さんぴーずさんは、結構微妙な感じですね~
    住んでいる地域に貢献したいとは、立派な志がありますね。
    ちょっと違いますが、うちの奥さんも福祉関係のボランティアをしたいと言ってます。
    自分も皆さんを少し見習いたいと思います(^-^;

  22. SUNさン より:

    SECRET: 0
    PASS: db5c2af926b15bb514605fa78ae930dd
    やはり、前提条件が違っていました。
    返済20年なので少し見かけの収入が多いだけでした。金利も皆様の1.5倍、建設費もべた基礎で1.5倍、その他大目にかかっていますので返済額も多いと思います。ただこれ以上増設の予定はありませんのでこれで維持して行くだけです。
    サラリーマンの強みで給与と年金で生活できますので太陽の恵みは、そのまま100万単位で銀行返済をして調整して行きたいと計画しています。
    ただ、計画通りにならないのが、世の常です。ネ

  23. バッシー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    自分は年金がまともにもらえるのは、15年ほど先の話なので、もう少し何か考えないといけませんが。
    その前に、その頃、年金はまともにもらえるのだろうか…ってのもありますしね(-。-;)
    今後、何があるか分かりませんが、元気で自由になるうちにイロイロと備えておきたいですね~♪