スポンサーリンク

鑑定人、発電所に現るヾ(–;)

本日も良いお天気の中、一日バタバタしていました(^-^;
そのうち一つ、
今日は鑑定人が発電所に来られました。
発電所に鑑定人!?
と思われる方も多いかと思います。
自分の勝手な想像ですが、”鑑定人”=”お宝鑑定”と繋がってしまい、、、
あ、発電所に値段をつけて売買するって訳じゃないですよ~(^-^;
先日、やられた“盗難”の関連です…
過去記事: うぉーーー!!やられたーーーーー!!!(ToT)
170131-3.jpg
今回は、連系前でしたが引き渡し後と言う事で、自分の保険を使う事になりました。
連系工事なども控えているので、出来るだけ早く対応したく、
保険屋さんに、
ば:「できるだけ早く対処したいのですが・・・」
と言ってました。
すると、保険屋さんからは、
保:「鑑定人による現場確認をするので、そのままの状態にしておいてください。」
とのことでした。
“早く”と言う要望に応えて頂いたようで、早速派遣して頂いたしだいです…
そして、スーツでビシッと決めた鑑定人の方が見えました。
170204-1.jpg
簡単に被害状況の説明をすると、いくつか質問されましたが、その内容が結構専門的に感じでした。
何度か太陽光発電所の鑑定をされたことのある方のようです。
後は、写真を何枚か撮っていきました。
正味30分くらいで終わりましたd(^-^)
また、今回の件でちょっと気になっていたことを聞いてみました。
今回、何で鑑定人が入ったのか…
“保険金詐欺”の容疑がかかっているのだろうか…
すると、、、
通常は“損害金額が高額”になると、鑑定人が入るそうです。
鑑定人の方も、ハッキリしたことは分からないが想定では、
今回、”早く対処したい”と言う要望があって、
見積書が上がってきてから、”高額” ⇒ ”鑑定人の派遣”となると、時間がかかるからでは?
との事でしたヽ(^^ )
真意は分かりませんが、保険屋さんがそこら辺を考慮して対応して頂けた!
と思う事にしました(^-^;
現在、業者さんに見積りの依頼をしていますが、いくらくらいのものが出て来るのか。。。
週明けにでも、いつ頃できるのか打診してみたいと思います。
-----
最後に、いくらくらいの見積書が出て来るのか興味がある方は、
応援でポチッとお願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 
-----
アドバイスや質問があれば、気軽にコメント< PC版スマホ版 > してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。


スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    盗難は本当に頭にきますよね。
    応援しておきました。ポチッ

  2. キリコ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    珍しいですね。
    ケーブル盗難で鑑定人なんて
    普通は写真だけなんですが。
    施工業者かあなたが過去高額な保険利用してませんか?

  3. 連系待ち より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    連系の前ですが設備は引渡しを受けてるのでばっしーさんの加入してる保険を使うってことですよね。
    引渡し終わってるから業者さんは保険請求に関してノータッチということなんでしょうか?

  4. ばっしー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    ホント、困ったものです。。。

  5. ばっしー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    確かにあまり鑑定人ってのは聞いたこと無いですね…
    業者の名前を出してないので、原因があるとしたら自分でしょうか。
    で、身に覚えと言えば、夏の台風でパネルが飛んだ時に保険を使ったことくらいです。
    その時も20万ちょっとと高額とは言えない金額でしたが。
    ま、鑑定人が入ろうと、ちゃんと保険金が下りれば問題ないのですが(^^ゞ

  6. ばっしー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    その通りです。
    今回は引き渡し後なので、業者さんはノータッチです。
    と言う事になりました。

  7. 連系待ち より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    工事期間中は業者さんの工事保険が使えますが引渡しを受けてしまうとダメです。引渡しの当日から有効な保険に入っておかないと大変だってことですね。
    自分も保険には入っていますが、引渡し後しばらくしてから入ってるものもあって気をつけないといけないと思いました。
    PF管も切られちゃってるので配管の埋め直しかジョイントで繋ぐことになります。連系までまだ期間がありますので修理工事は間に合うでしょうけど気分悪いですね。そこらにダミーカメラ付けるだけでも抑制効果はあると思います。

  8. ばっしー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    そうなんですよね。。。
    自分も引渡しからしばらく経ってから加入していたところがあります。
    今から考えると、ちょっと恐ろしいことですよね。
    今回の事があって、自分も学習しました(^-^;
    PF管はジョイントで結合のようです。
    また、現在防犯グッツを取り揃えているところですが、なかなかこれってのは無いですね~(>_<)