スポンサーリンク

杭打機は入院…悩ましい(~0~)

どーも! バッシーです(/_;)

この時期は、草が枯れており、良い感じ♪

ですが、あと2ヶ月ほどすると、

アッと言う間に青々と・・・

結局、入院・・・

記事にした”杭打機の不調”ですが、

今日、ちょっと時間があったので、

軽くメンテしてみました…

結果から言うと、結局、入院することになりました(+o+)

とりあえず、現在使っている方から!

こちらは、ハンマー部分の不調…

バラシてみようかとも思いましたが、

とりあえず、グリスアップのみで止めておきました。

まだメーカー補償がききそうだったので、

バラシて、補償対象外と言われると嫌なので(^-^;

ギヤ部やハンマー部に、グリスを補充しましたが、

全く改善しませんでした…

メーカーに問い合わせると、

この商品は農業器具として販売しているので、

農業用に使っていない場合は、

補償対象外とのこと((+_+))

このメーカー対応からすると、

結構、修理依頼が来ているんだろうな~と思いました。

高価な商品なだけに、

そこら辺はもう少し何とかして頂きたいところだが、、、

ただ、代替品で良さげなモノも見当たらず(-.-)

便利なアイテムで、手放せないだけに、

悩ましいところです(~0~)

悩ましいと言えば、

フェンス施工を依頼して頂いている方々…

モロモロの事情で、待っていただいていた方もおり(*_*;

これから、お詫びに回りますm(_ _)m

もう一つ!?

もう一つと言っても、

昨日記事に書いた、

物置から引っ張り出して代替として使った

エンジン不調の杭打機ではありません(^^ゞ

こちらは、後日、キャブレターを分解してみようかと♪

で、もう一つの方ですが、、、

以前から、少しエンジンのかかりの悪かった

“穴掘り機”です!

ここにきて不調なモノばかり(^-^;

メーカー補償期限の関係で、

そろそろ修理を出すなら出すで対応しておかないと…

と言うことで、引っ張り出してきました(^^ゞ

こちらもエンジン不調と言うことで、

キャブレターを分解・・・

と思ったら、エンジン本体にキャブレターを固定している

ネジが緩んでいました。

この隙間から余計な空気を吸っていたようですヾ(–;)

しっかり締め直したら、絶好調に♪

これで、穴を掘りまくれる♪o(^o^)o

意味なく掘りませんが。

日ごろからのメンテは大切♪

エンジン式の道具は、

どうしても振動が発生するので、

“ネジの緩み”は要注意ですね!!

勉強になりましたd(^-^)

また、連系待ちさんからもコメント頂きましたが、

しばらく使わないときは、

“残燃料の処理”も大切ですね!

後は、日ごろから小まめにメンテ♪

これは本当に大切!!

いざ、使いたい時の使えないなんて、

意味が無いですからね~

-----

まだ、もう一つのエンジン不調の杭打機が残っていますが、

良い機会なので、3つあるチェーンソーも

メンテしてあげようかな~♪

気持ちよく作業をするためには大切だよね♪
って思われる方は、
応援でポチッポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 




スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク