スポンサーリンク

検針票のWeb化…入力が面倒(~0~)

どーも! バッシーですd(^-^)

今日は、朝から雨、、、

と思ったら、すぐに回復、晴れました~♪

今月のお天気は、比較的良い感じでスタートしていますが、来週はイマイチな日が続きそうです…

検針票のWeb化

今日、東電からドサッとハガキが送られてきました。

11月からの、検針票のWeb化のお知らせですヽ(^^ )

既に、利用されている方もいらっしゃるかと思いますが、自分は昔ながらのハガキで来る検針票が好きでした。

今月もたくさん発電した感じがするので。

気分的な問題ですが(^-^;

これってかなり面倒!?

そして、このWebを早速のぞいてみました。

QRコードがあり、これを使うと”事業所コード”や”お客さま番号”は省略されます!

が、問題はこの後(-_-;)

“ご使用場所”、、、

そして、”ご契約名義”、”電話番号”を入力して、やっと照会できる感じです。

当たり前ですが、5件あったら5件分、10件あったら10件分を毎回入れないといけなそうです(゜o゜;)

かなり面倒なつくりになっています…

とりあえず、余剰などで利用している「購入実績お知らせサービス」に全て登録しておこうかと思っていますが、

もう少し、この検針票Webは何とかならないですかね~(~0~)

このようなシステムは、利用者目線で設計して頂きたいものです…

利用者目線ってのは大切だよ!って思われる方は、
応援でポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

【施工業者さんの紹介】
自分がお世話になっている「施工業者さん」の紹介は、
申込フォーム > から!!

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 連系待ち より:

    郵送希望の連絡すれば送ってくれると思います。PCやスマホが無いっていうことに
    すればいいだけです。自分が定期的にログインしてダウンロードするのは面倒なので、葉書が来た分は郵送継続の申込をしときました。
    pdfを毎月添付で送ってくれるシステムなら使ってもいいと思いますが、恐らくセキュリティー問題で対応してくれないでしょうね。

    抑制対応発電所がやっと連系しましたが、四国電力では次の三連休の中日13日に抑制指令が出る予定になってます。連系して直ぐに抑制の洗礼を浴びるかもしれません。orz

    • バッシー より:

      連系待ちさん

      ホント、もう少し使いやすければ良いのですが…
      自分も郵送希望にするか検討中です。
      毎月のことなので、ちょっと考えないといけませんね。

      また、抑制ですか~(-_-;)
      もったいないですね…
      でも、予定になっていても、実際に施行されるかどうかは分からないんですよね。
      されないことを祈っています(-人-)

  2. まっくんち より:

    我が家も四国ですが、四電コンシェルジュ一度登録しておけば、毎回入力の必要はありませんよ。
    たしかにログインして確認する必要はありますが、スマートメータ化されているので、30分毎の買電量も確認できます。
    また、無料のBルートサービスを利用して、HEMS機器を設置する(自分で購入必要)と検針結果を待たずに売買量が判明します。
    郵送継続も可能ですが、有料サービスとなり毎月50円程度高くなります。
    したがって、我が家ではWEB閲覧してコンシェルジュ登録利用してポイント還元で、逆に毎月200円程度電気料金を安くなっています。

    WEBとはがきの差が250円程度ですので、年間3千円です、ログインして確認することが面倒とは思いませんよ。
    四電の場合は、一括ダウンロードもできますので、複数保有していてもログインダウンロードは一回で済みます。

    • バッシー より:

      まっくんさん

      四電の方は、なかなか使いやすそうで良いですね~。
      自分も最初は、初回だけ入力すれば、あとはログイン作業でオッケーかと思いましたが、そうではないようです(-.-)
      また、料金の優遇もないようで…
      これを毎月、十数件入力するのは、ちょっと考えちゃいます。
      四電と同様レベルのシステムに改善されることを期待したいと思いますヽ(^^ )