スポンサーリンク

長い戦い…1年半越しの農転許可ヽ(^。^)丿

どーも! バッシーです!(^^)!

今日は雲が多かったですが、晴れ♪

お天気同様、気分も晴れやかな日でした( ^ω^ )

久しぶりの土地決済!!

久しぶりに土地の決済をしてきました!!

と言っても、新たな案件ではなく、既存の案件の隣地80坪ほどの土地です(^-^;

以前、、、かなり前になりますが、記事に書いたことがある土地です…

過去記事:土地の契約…と言っても(^-^;

もう、1年半も前になるんですね~ヾ(–;)

スペシャルな農地の転用!!

以前の記事にも書いていますが、この土地は、

“農振地区”“農用地”“第一種農地” と、スペシャルな農地でした。

途中、イロイロな妨害(!?)も入り、途中諦めようかと思ったこともありましたが、粘り強く進めていた結果、、、

ついに先日、農転許可がおりました~ヽ(^。^)丿

前述した通り、既存の発電所の隣地で、、、

この土地の取得によって、仮で運用していた発電所が、やっと本来の姿にパワーアップされます♪

早速、草刈りに!!

と言うことで、決済を済ませ、早速現地の草刈りに!!

春先に一度除草剤を撒いていたので、それほど酷くはありませんが、そこそこ生えていました…

まさおくんで、爆走すること10分、、、

キレイになりました♪

この後、重機とダンプを借りて、砕石を敷く予定です!!

と言うことで、仮に設置しておいて境のフェンスが邪魔になるので、撤去しました(^o^)

そしてすぐに設置、、、と言いたいところですが、業者さんが忙しいようでヾ(–;)

現在、スケジュール調整をお願いしています!

既にカウントダウンは始まっているので、早々にお願いしたいところです。

が、業者さんにもイロイロ都合があるので、大人しく待っていようかと(^-^;

—–

この後、久しぶりにまさおくんを自宅の高圧洗浄機で洗車しました!

かなり草や泥がこびりついていおり、

洗車し甲斐がありました…(^^ゞ

農転許可おめでとー!!とお祝いして頂ける方は、
応援でポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

【施工業者さんの紹介】
自分がお世話になっている「施工業者さん」の紹介は、
こちら > から!!
※全国対応できるようですd(^-^)
※現在、紹介者は 64名 になりました~♪(2019/6/13現在)

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 星野宏彰 より:

    いつもお世話になっております。

    質問ですが下記の物件でもしバッシーさんだったら買うか買わないか判断していただきたいです。

    土地、設備等で1500万円全額融資
    金利2.0%
    返済17年
    18円案件で初年度予測発電量約9300kw
    2年目から出力制御地域 福島県

    初年度予測売電額1807920円税込

    • バッシー より:

      星野さん

      自分だったら…との事ですが、以前にもこのようなコメントやメールを頂きましたが、買う買わないなどは答えないようにしています。
      簡単に答えられるような話(金額)じゃないですからね~。

      また、星野さんはこの情報だけでは判断されるのですか!?
      これだけで判断しようとしているなら、かなり危険かと思います。
      もっと詳細な情報をもらい、しっかりシミュレーションをした上で検討。
      もちろん最終判断の前には、必ず実際に現地へ行って確認された方が良いかとヽ(^^ )

  2. 星野宏彰 より:

    すいません。予測発電量93000kwです。

  3. とっきー より:

    バッシーさん!こんにちわ!!

    第一種農地の農転ですが、近隣が発電所と言うことで農転できたのでしょうか?
    24円で1か所あるのですが、どうしても農転できないようです。
    なにかスペシャルな手段があるのでしょうか??
    元々は雑種地だったのを使わない土地と言うことで税金対策で農地に変更してしまった
    ようなのです。
    FIT終了の噂もあるので貴重24円を復活させれてらと思っています。
    良い知恵があったらお願い致します。

    • バッシー より:

      とっきーさん

      今回自分のところは、隣の発電所(宅地)の事業用地拡張と言うテイで許可をもらいました。
      ちょっと裏技っぽいですが、現事業用地の広さ半分の土地だったら、拡張と言うことで1種農地でも転用可能と言うのがあります。
      今回はそれを適用して頂きましたd(^-^)

      とっきーさんの場合は、通常通りに農転するようなので、1種農地だとするとかなり厳しいですよね…
      可能性ゼロではありませんがヾ(–;)

  4. nqfrd197 より:

    バッシーさん はじめましていつも楽しみに拝見させていただいております。
    農地転用5条の許可おめでとうございます。
    わたしも、1種農地を2種農地に変更するのに2年かかり,設備認定申請から約3年越し
    で昨年末に要約稼働した発電施設があります。,私の時を思い出し嬉しく思います。
    バッシーさんには及びませんが,私も7か所ほど稼働させておりますのでお互い良い
    情報交換させていただければと存じます。

    • バッシー より:

      nqfrd197さん

      コメントの名前変更の要望があったので、取り急ぎ変えてしまいましたが大丈夫でしたか?
      もし違っていましたら言ってください。対応します。

      そして本題です。
      1種→2種農地への変更で2年ですか~(゜o゜;)
      でも、変更できて何よりですね。
      かなり条件がそろわないと、難しいかと思いますが…
      自分は、以前ガッツリ断られた経験があります(^-^;
      それから、1種農地は近づかないようにしています。

  5. 星野宏彰 より:

    ご返信ありがとうございます。

    バッシーさんの言う通りもっと細かいシュミレーションをしないとだめですね。

    今一度じっくり検討したいと思います。

    • バッシー より:

      星野さん

      安い買い物では無いので(^-^;
      怪しい業者さんや物件もかなり出回っているようですので…

  6. 連系待ち より:

    自分も同じ条件の農地があります。既存施設の隣接地ですが、既存施設の拡張用であれば認められる可能性があるんですね。
    パネルの増設申請はしてあって、増設分を載せるためには架台から組み替えるしかないかと考えていましたが、参考になりました。
    一度農業委員会に相談にいこうかと思います。水利の足抜け金額次第ではありますが(^_^;)

    • バッシー より:

      連系待ちさん

      連系待ちさんも同じような農地があるんですね~!!
      是非、問合せてみてくださいd(^-^)
      自分の場合、このような裏技(!?)があると言うことは自分で調べたのですが、例外規定と言うこともあってなのか、行政書士さんも農業委員会の方も知らない状態で…
      さすがに県の農業委員会の方では認識していたよう進めましたが(^^ゞ

      “一種農地”、”例外規定”、”既存の施設の拡張”で検索すると、情報が出て来るかと思います!