スポンサーリンク

ケーブル引き込み70mのロス!

年末に稼働しました”最強発電所”(自分の発電所の中では)、
7号基(SF90kW)の発電状況が気になる今日この頃…
過去記事: いよいよ最強の発電所が始動!!ヽ(^。^)丿
発電量もそうですが、何と言っても1号柱~集電箱まで70mのケーブルで引き込んでいるとこ。
もっと言うと、パワコンも“半集中設置”で、一番遠いパワコンは集電箱から20mほど離れています(^^;
ちなみにケーブルは、1号柱~集電箱間は”150sq”、集電箱~パワコン間は”14sq”と、まあまあ太めのモノを使ってもらっていますが。
机上ではいろいろ計算して、ある程度のロスは想定していますが、実際はどうなんだろう???
長すぎるので、ちょっとした計算ミスや勘違いで大きく数値が変わってきます…
と言う事で、本日一日分の“パワコンの発電量”“売電メーターの数値”を確認して、計算してみました(^^)/
遠隔監視ができるようになったら、もう少し長い期間で測定したいと思っていますが、とりあえず…
まず、売電メーターの数値です!
170113-1.jpg
ちなみに売電メーターは、差分を確認するため昨日の夜にも確認しています(^^;
昨日との差分は、”5.38”。
×60して、“322.8kW”を売電した言う事になります。
そして、パワコンの発電量!!
地味に11台分のディスプレイをトントンして表示させ、スマホでパシャしてきましたヾ(^^
170113-2.jpg
11台のバラつきは、”30.12kW”~”30.68kW”と言った感じ。
それらを合計すると、“333.59kW”となりました。
この数値を計算すると、、、
 売電(322.80kW) ÷ パワコン(333.59kW) ≒ 96.8%
と言う事で、約3.2%ロスしていると言う事になります。
想定では、「4%ほどロスかな~」なんて考えていたので、ほぼ想定内で一安心。
もちろん1日だけの数値ですし、誤差もあります。
また、パワコン~売電メーターまでのロスなので、単純にケーブルだけではなく、ブレーカーや接合部分などのロスも含まれての値になりますd(^-^)
ちなみに今日は15時前に曇ってしまい、後半失速していたようです、、、
隣の3号基(85kW)の発電量は”321.9kW”でしたので、ひとまず”最強発電所”の名は守っているようです(^^ゞ
170113-3.jpg
ひとまず、想定内で売電できているようで、一安心したのと合わせて、
今月の初検針が楽しみになって来ました♪
ワクワク(^^♪
-----
最後に、この発電所の検針票にちょっと興味があるって方は、
応援でポチッとお願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 
-----
アドバイスや質問があれば、気軽にコメント< PC版スマホ版 > してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。


スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kobara より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いや~90kSFはモンスターですね
    シャープでは最高でも75kしか許してくれないので、雲泥の差ですね~~
    20年のうちでシャープを選んだメリットがある日が来るのだろうか??

  2. ばっしー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    半分趣味のような発電所を作ってしまいました(^^ゞ
    ま、単価が安くなった分、こう言う事でカバーしないといけないですからね~!
    kobaraさんは、売電単価でカバーですねd(^-^)