スポンサーリンク

道具は大切に♪メンテついでに改善!(^^)!

どーも! バッシーですヽ(^^ )

何やら台風が生まれちゃったようで…

上陸は避けられなさそうですが、

あまり発達せずに、通過してもらいたいものです(◞‸◟)

ちょっとメンテ!!

今日も、昨日に引き続き“ちびユンボ”をいじっていました♪

過去記事:痛々しいちびユンボ…トントン叩いてみました(^^)/

置き場に返す前に、ちょっとメンテ!!

EGオイルやエアーフィルター、冷却水など、

比較的に簡単にできるところは一通り♪

エンジンをかけると、

何だかめちゃくちゃ元気になった気がします♪

出血!?

しばらくすると、奥さんが、

「ゾンビの血みたい!!」

車体の下に緑色のクーラントが

漏れていました…

「ん?どこからだ!?」

良く見てみると、サブタンクからポタポタポタ・・・。

げっ、漏れてる!!!

すぐにタンクを外し見てみると、

タンクの底に穴が…

振動でこすれて、削れて穴が開いたようでした(*_*;

穴を塞ぎ、漏れないことを確認φ(.. )

こすれていた部分に触らないよう付け戻して完了!!

ついでに改善!!

ついでにと言っては何ですが、、、

ちょっと気になるところがあったので、

確認してみました!(^^)!

この”ちびユンボ”は、走行に倍速モードの設定があります♪

床にスイッチがあり、

足で踏んでいる間だけ倍速モードになる仕様です。

ただ、この仕様が自分にはイマイチで…

また、最近このスイッチが不調で、

踏んでいないのに”倍速モード”に…

ずっと通常モードより良いやと思っていたのですが、

運搬時にブリッジを登ったり、

細かい作業をするときは、ちょっとぎこちない(^-^;

と言ったこともあり、このスイッチを直せないか!?

また、別の形で切替できないか!?

と思い、ちょっとバラしてみました(^o^)

すると、足のスイッチも電気的なスイッチで、

カプラーを外して、ジャンパー線で確認してみたら、

ON/OFFで簡単に切り替え可能のようで♪

ケーブルを延長して、

ひとまず手元にあったスイッチを

運転席に付けてみました( ^ω^ )

無事に動作しました♪

後ほど、防水タイプに交換しようかと!

これで、一層この”ちびユンボ”も、

かなり使いやすくなりました♪

これから造成作業など、活躍してくれることでしょう!!

手がかかる子供は可愛いと言いますが、

手のかかるユンボも可愛くなってきそうです(^^ゞ

道具は愛情をもって使いましょう♪
っと思われる方は、
応援でポチッポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

【発電ランキング】 「太陽光発電GP」の結果およびエントリーは、 < こちら > から!
【太陽光発電所メンテナンス見積り】 「太陽光発電所メンテナンス」の見積りについては、 < こちら > から!
【フェンス施工見積り】 「フェンス施工」の見積りについては、 < こちら > から!!
【施工業者さんの紹介】 自分がお世話になっている「施工業者さん」の紹介は、 < 申込フォーム > から!!
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 連系待ち より:

    現地で水を足した時には気がつきませんでしたが、リザーブタンクに孔が開いてたんですね。下は掘り返した土なので、普通の水が漏れてても気がつくことは到底無理でしょうし。

    熱膨張したLLCが溢れてリザーブタンクに入ってもタンクから漏れて無くなってしまうので、エンジンが冷えて負圧になってもLLCが戻れなくてラジエターの上部にLLCが入ってない部分ができちゃうということになります。

    何度が運転してヒートサイクル掛けた上で、冷間時にラジエターキャップ外してLLCがきちんと上面まであるか確認しといた方がいいです。ラジエターキャップのパッキンが劣化するとそこから空気を吸い込んでしまい、リザーブタンクに溢れたLLCが戻れないケースがあります。ラジエターキャップはそんなに高価な部品ではないので目視でパッキンが傷んでるようなら純正品を買って交換しといた方がいいと思います。価格は1000円前後で買えると思います。

    • バッシー より:

      連系待ちさん

      アドバイス有難うございます!
      しばらくは、小まめに点検しながら見守っていきたいと思いますd(^-^)
      まだまだ頑張ってもらわないといけないですからね~♪