スポンサーリンク

パネル変更!初の単結晶ヽ(^^ )

どーも! バッシーですd(^-^)
昨日の記事で、”自分の業者さんを紹介します”との記事を書きましたが、早速複数の方から紹介の依頼がありましたヽ(^^ )
業者さんにはすぐに連絡を入れさせて頂いたところ、早速動いてくれたようです!
何名からかお礼の連絡がありました!
(連絡の無かった方もいますが、多分業者さんからは全員に連絡はいっているかと)
今さら・・・とも思いましたが、喜んでくれているようで良かったですd(^-^)
良い出会いになればと思います!
紹介は常時受け付けていますので、気軽にご連絡くださいヽ(^^ )
 過去記事: 方針転換!紹介しますヽ(^^ )
さて、話は変わって、タイトルの件、
皆さんご承知の通り、自分の発電所のほとんどが、
ハンファQセルズ のパネルを使用しています。
最初にお願いした業者さんが、得意なメーカーと言うこともありました。
が他に、曇りなど低照度での発電に強く、当時、他と比べるとしっかりしたフレームの作りで野立てには良いかな~と言うことで選びましたd(^-^)
その流れで、36円、32円案件は、見事にQセルズのみ♪
171116-2.jpg
そして、27円案件の時には、憧れだったCIS!
ソーラーフロンティア のパネルを採用しましたヽ(^^ )
シリコン系と比べると割高感はありましたが、かなり価格もこなれてきており、
何と言っても、真っ黒でカッコイイ、
CIS発電所オーナーへの “憧れ” と言うのがありました(^-^;
171116-1.jpg
そして、今進めている24円案件…
当初はQセルズを予定していましたが、急きょ変更!
ネクストエナジー の 単結晶 のパネルにしましたd(^-^)
今までのQセルズは多結晶だったので、初の単結晶になります♪
実際に使ったことが無いので、どれだけ良いものか分かりませんが、能書きは良さげですヽ(^^ )
見た目もキレイでかっこいいですしね~!
って、またそこかい(^-^;
今年の9月に出た製品で、60セルで300w ってのもいいですね~!
171116-3.jpg
せっかくの高変換効率のパネルと言うことですが、
ご承知の通り、増設禁止令の下、申請パネル容量の+3%しか許されない…
と言うことで、パネル枚数を減らして設置する方向です。
《申 請》 275w × 324枚 = 89.1kw
       ↓
《変更後》 300w × 304枚 = 91.2kw
パネル20枚分、土地に余裕ができるので良しとしようっとヽ(^^ )
さて、パネル変更申請しなくちゃ!!(>_<) また、長い “申請待ち状態” に入ります…
-----
自分と同じく、検討中って何だか楽しい♪と思われる方は、
ポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 
-----
自分もお世話になっている
施行業者さんの紹介 は、< こちら > から!!
-----
アドバイスや質問 があれば、
気軽にコメント< PC版スマホ版 > してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 連系待ち より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    パネル変えられるってことは去年の8月以降の電力契約案件ですね。
    パネル減らす方向ですが、構造図(パネル配置図)も出し直しになるかもしれません。
    増設申請については、敷地に増設分が収まるかどうかをきっちり見てるようですので、パネル枚数変わると面倒かもしれません。

  2. バッシー より:

    SECRET: 0
    PASS: 73c4c439e7d076d566082f12219dcf56
    その通り、今年の2月に認定を受けた案件です。
    ちょっと面倒ですが、パネル配置図は出し直しします。
    最初からちゃんと申請していれば、、、と思いますが、なんせ申請してから10ケ月以上かかるので、いろいろと目移りが(^-^;
    また、ちゃんと土地の面積も見ているんですね。
    用地面積の入力をさせているので、当然と言えば当然でしょうが。
    何でも良いが、もう少し事務処理を早く進めて頂きたい(>_<)