茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
リスク覚悟で見切り発車♪ヽ(^。^)
2017年09月07日 (木) | 編集 |
どーも! ばっしーですヽ(^^ )



先日、電力会社からの連絡で、

自分のすべての24円案件の負担金算出が遅くなることが判明...

と言う事は、土地の決済も先送りに(-。-;)

170902-3.jpg



ここでちょっとリスクを取って進めることにしました。

と言っても、土地の決済ではありません(^-^;

そこはもう少し待ってもらうとして、、、



この用地は、道路から50cmほど低く、

回りの田んぼの高さといい勝負ヾ(--;)

少し大雨が降ると、湖になりかねません。

と言う事で、盛土する予定です!!

しかし、今回の対象となる用地は300m2以上と言う事で

許可が必要とのこと(-。-;)

"許可"と言うだけで...面倒...

当初は、"盛土無し"で検討していたのですが。

170511-3.jpg



特に面倒そうなのは、土の検査が必要とのこと。

変な物質が含まれていないか(-。-;)

ま~、確かに他のところから汚染されている土を大量に持ち込むのはマズイですからね。



ここら辺は、役所の担当者と打合せをしながら

進めたいところ。

ですが、自分はサラリー。

どれくらいかかるか分からない

先の見えない平日の対応はなかなか厳しい(>_<)

と言う事で、今回はお世話になっている行政書士さんにお願いすることにしましたヽ(^^ )

費用がかかるのはしょうがないですね。



費用と言えば、"土の検査"。

これも意外とかかりそうです(>_<)

まだちょっとしか調べてませんが、13~20万ほど(゜o゜;)

勝手な思い込みですが、2~3万くらいで出来ると思っていました。



行政書士さんへの費用も含めると結構な金額になります。。。

と言う事で、負担金が出てから進めるつもりでしたが、

許可をもらうには、それなりに時間がかかりそう。

なので、ここはリスク覚悟で見切り発車することにしましたヽ(^^ )



その後の造成など、プロに任せるなら待っていても良かったかもですが、

ド素人で週末プレーヤーの自分がやるので、

これまた、どれくらいかかるか分からず...

負担金が出たら、すぐにでも取り掛かりたいので、

今回は、多少リスクを取ってみましたd(^-^)



-----
"見切り発車"が不発に終わらないように!
応援でポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 


-----
アドバイスや質問があれば、気軽にコメント< PC版スマホ版 > してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。
関連記事

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
ばっしーさん、こんにちは。
申請なり、連系費の算出なりで待たされる時間って
もったいなく感じますよね。
進められるところはどんどん進めていきたいところですが、
融資の関係だったり、工事の関係だったりで、カンタンにはいろんなことが進んでくれません。
見切り発車でも進められる部分は進めておくと精神衛生上はいいかもしれませんね。
2017/09/08(Fri) 10:37 | URL  | ミドル #-[ 編集]
ミドルさん
こんばんは!
そうなんですよね~。時間が限られているだけにもったいない(>_<)
とは言え、あまりリスクを取るのも考えモノですが、今回の場合は自分の中ではほとんどないと判断したので突き進んでしまおうかと!!
確かに"待ち"は精神衛生上よくないですねヽ(^^;
2017/09/08(Fri) 23:15 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
うちも24円案件を数件仕込んでいたのですが、ここにきてビックリするようなトラブルに巻き込まれています。地権者と直接交渉して、契約までしていたものがあったのですが、突然、知らない業者から電話があり「土地はうちが買ったから、権利を寄こせ」と言ってきたのです。登記簿を調べたら確かに所有権が移転してました。地権者に確認しようとしても電話にも出てくれません。
土地の契約で解約条項はありますが手付は入れていませんでした。解約金も実際、売主に請求となると心情的に難しいものです。近所には別の地権者もいるからトラブルは避けたいですし。
その業者は「どうせオタクは設置できない権利だから。印鑑証明とか取りに行く手間もあるだろうから◯万円で」と小学生のお年玉くらいの金額を提示してきました。もちろん譲渡するつもりはないです。
さらにその業者は、近接の別の土地も横取りしていました。こちらは36円の権利があると言ってました。
同じ地番に申請してたら、後から出したうちの方が重複にかかるはずなのに、その点を指摘したら、ポロッと「地番追加でできる」と言ってましたが、私にはなんのことだかさっぱり。お分かりになる方いたらぜひ教えてください。
ちなみにその業者のHPみたら36円40円の権利を買い漁っているようでした。
あまりのことで長文になってしまいました。すみません。涙
2017/09/09(Sat) 06:29 | URL  | 通りすがり #qbIq4rIg[ 編集]
通りすがりさん
横からすみません
自分も似た経験があり無視できなかったので・・・

いろんな業者がいるんですね。
36円の地番追加の件ですが
その業者の36円の申請地番は
通りすがりさんの申請地の公図上の隣接地だと思います。
36円の申請地だけでは
土地の面積が小さいのではないのでしょうか?
地番追加は公図で隣接する土地の地番を
JPEAで追加申請することです。
単純に過積載がしたいのだと思いますが・・・
私も土地の取り合いは経験がありますが
自分で仕込める方でしたら取引条件では負けないでしょう
まずは早急に地主様と連絡をとられることがいいと思います。

がんばってください
2017/09/09(Sat) 11:00 | URL  | 通りすがり2 #-[ 編集]
長文投稿した通りすがりです。
通りすがり2さん、アドバイス有難うございます。また、ばっしー様も場をお借りしてしまってスミマセン。
確かに隣接地に設備がありますが、そちらは500坪近くあり、登記簿を調べたら、その業者とは全く関係無さそうな個人の所有でした。パネルも300枚近くはありそうです。そういえば業者はその土地かどうかは不明ですが、この辺りに複数の36円の権利があるとも言っていました。
36円の権利は、重複規制も、分割規制もかからないということでしょうか??
いずれにしても、すでに太陽光があったり、太陽光はないけど、すでに権利が取得されている可能性のある土地の隣を抑える場合は、よほど注意が必要ということでしょうか。
国民負担軽減のため、様々な規制を受けながら苦労している横で、こんなにあっさり36円権利者に持って行かれると、なんだかやるせないです。
取り敢えず、この週末にでも地権者さんに会いに行ってきます。会ってくれるか微妙ですが。涙
2017/09/09(Sat) 11:47 | URL  | 通りすがり #qbIq4rIg[ 編集]
通りすがりさん
土地に関係するトラブルはいろいろ聞いたことはありますが、この手の話が一番やるせないですよね...
今回の業者の行動ですが、恥ずかしいくらいモラルが無いですね(-。-;)
法律上、問題が無ければ何でもありって感じなんでしょうね。
既に所有権が移ってしまっているとのことですので、残念ですが手遅れのような気がします...
悔しいですが、そこの土地で通りすがりさんが発電所を設置するのは、かなり厳しいかと思います。
後は、譲ってくれと言っている権利を、高額で買ってもらうかですね。
自分でしたら、少なくとも100万以上で交渉します。
だって、今から権利をとっても21円。24円との差は3円ですが、仮に年10万kwhでしたら年30万。
3,4年で元は取れるはずですからね!
ま、それでも気持ちは収まらないでしょうが(-。-;

あと36円案件についてですが、この36円案件までは分割案件ルールは適用されません。
仮に36円権利と同じ地番に、新たに申請してもOK。もちろん隣地もOKです。
あと業者の口から「地番追加」の話が出たみたいですが、現在権利を取っている土地の隣地を追加することができます。
ただ今回の話の流れでは、あまり関係ないと思いますが。

それにしても、こんな業者が美味しい思いをするのは許せないですよね...
2017/09/09(Sat) 22:11 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
通りすがり2さん
コメント&アドバイス有難うございます。
通りすがり2さんも、似たようなことがあるんですか~。
自分は、土地のトラブルはいろいろありましたが、今回のような横取りはまだ経験ありません...
もしもの時のために、契約時に対策できるものならしておきたいですが、今のところ”手付金倍返し”くらいしかしていません。
2017/09/09(Sat) 22:17 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
ばっしー様、長文投稿した通りすがりです。本当に有難うございます。
当初、あまりの事にパニックになって権利も譲渡しない!とか興奮してましたが、ばっしー様のおっしゃる通り、ここは冷静に交渉することも検討しようと思います。ただ、その業者、威圧感たっぷりなんですよね(-。-;
それにしても銀行にも話を通していたし、工事会社にはボリュームディスカウントして貰っていたので、ここへきて2設備が流れたのは痛すぎます。涙
2017/09/10(Sun) 07:01 | URL  | 通りすがり #qbIq4rIg[ 編集]
通りすがりさん
自分も冷静そうな(!?)コメントをしていますが、もし自分に置き換えた場合、やはり腑に落ちないと思います。
ただ、ここまで進められてしまった現状を考えると、そういう交渉もありかな~と。
しかし、以前のコメントにあったように、あまりにもふざけた金額でしたら、スルーするかも知れませんが...
相手は威圧感たっぷりな感じなんですね~(^-^;
また、そこまで進んでいて、2案件が流れたのは確かにパニックですよね...

通りすがりさんは、何も悪いことをしておらず正規に権利を取得しているので、権利に関して主張するとこは主張した方が良いと思います。
なかなか難しく面倒な対応かと思いますが、がんばってくださいp(^^)q
2017/09/10(Sun) 22:28 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
横からですが、その業者は問題の土地を36円の拡張とかで使えるんでしょうか?
そうでないなら24円の申請が有効なら隣接規定で21円の権利を取れないはずです。
相手の言い分に従わず地権者との売買契約があるから地権者から補償があるまで権利を保持すると言っておいた方がよいと思います。
JPEAは当事者間の争いがある案件に追加で新認定を認めることはないはずです。
業者にとって二束三文の土地になってしまうようであればそのうち相手が折れてくるはずです。
地権者と売買契約をするはずだったことが明らかにできる証跡があれば、地権者の同意を得てない申請ではないので倫理上も有効です。
子供の小遣いレベルなら放置しとくのが一番でしょう。そのうち泣きついてくるはずです。
2017/09/10(Sun) 23:54 | URL  | 連系待ち #-[ 編集]
連系待ちさん
自分の認識では、既に地権者が業者に変わってしまったので、業者が権利の強度を示せば新規申請も可ではないかと...
連系待ちさんの言う通り、元地権者さんと同意→認定なので正当性は主張できると思われますが、、、
あとは契約上どのように記述されているのか分からないので、何とも言えませんが。
とは言え、24円権利がぶら下がっている土地なので、業者もミスミスそれを流すことはしないはず。
と言う事で、難しいですが、交渉しだいって感じですねヾ(--;)
2017/09/11(Mon) 23:56 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
連系待ち様、有難うございます!すっごく参考になりました!!
JPEAにも聞いてみたのですが、地権者が代わったかららといって、即、新地権者の地番追加申請や21円の新規申請が通るワケではないそうです。
JPEAからしてみれば、単に地権者が移動しただけで「土地貸しの大家さんが代わっただけ」とみるそうで、即、業者側に認定を出すわけではなく、すでに認定を取得しているウチに対し、確認を行うそうです。
いろいろ調べていたら、今回の業者は、とにかく、権利を安く買い叩こうとさまざま嘘をついていることが分かってきました。
ここは冷静に状況を調べて対応していきたいと思います。
ばっしー様!連系待ち様!有難うございました。
なんとか、傷口を小さくできるよう頑張ってみます!
2017/09/12(Tue) 09:57 | URL  | 長文投稿の通りすがり #yxBLcR7c[ 編集]
通りすがりさん
JPEAから何らかの連絡が来るようですね!
多分、「同一地番で別の申請がありました」の通知で、モロモロの確証を出せって感じかと思います。
ともあれ、知らない間に進められることは無さそうなので、後は交渉ですね!
かなり面倒な感じですが、応援していますのでがんばってくださいp(^^)q
今回は事故のようなもので、決して通りすがりさんに落ち度があった訳ではないので!!
自分も含めて、気になっている方も多いと思いますので、出来たらで結構ですので、結果報告お待ちしていますヽ(^^ )
2017/09/13(Wed) 00:11 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック