茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと行き着いたのがプチ太陽光発電。何事も初めて尽くしで奮闘中!どこまで発電所を設置できるか分からないけど、楽しみながら進めています。
用地交渉決裂…再設計(゜o゜;)
2016年12月10日 (土) | 編集 |
ここにきて、電力会社からこんな事を言われました。。。

「用地交渉決裂して、再設計をしています」


話のきっかけは、、、

現在建設中の7・8号発電所ですが、7号基の方は既に12月27日に連系が決まっています。

そして8号基は電柱間違いなどがあり、一度再設計をしている関係で遅れています。

160921-2.jpg



が、できれば7号基と同時連系を!とお願いしていました。

電力会社としても、一緒に工事をした方が効率が良いので、利害関係が一致して頑張ってくれることに。




そして、なかなか連絡が来ないので、本日電力会社の担当者に問い合わせてみました。

すると...

 担:「用地交渉決裂して、再設計をしています」

 ば:「用地交渉の決裂って!?」

 担:「電柱の位置変更で再設計をして、設計後、新しい電柱の場所を交渉したところ決裂しまして・・・」

その交渉をしているときに、たまたま自分も現地に居合わせていました。

 ば:「その時、自分もたまたまいたのですが、特に決裂した感じではありませんでしたが」

 担:「場所が数メートル動いたので、再設計になりました。正確には再々設計になりますけど」

確かに、地権者の方は電力会社の予定していた位置から、2mほどずれたところを指定していました。

"用地交渉決裂"なんていうので、後で断られたのかと思いましたが、その話のようでした。

それにしても、これで再設計になるとは(-_-)

すっかり用地交渉が終わって、負担金の計算をしているのかと思っていたのですが...

すごくガッカリです...

それにしても、その再設計が2週間経ってもまだ終わってないって(-_-)

来週に上がってくる予定とのことですが、遅すぎる。。。




一応、言う事は言っておきましたが、そんな感じなので12月27日の同時連系なんて、夢の話(ToT)

それどころか、1月中の連系も怪しいもので、2月、、、もしかしたら3月になってしまうかもです(-_-)

何だか一気に疲れました...

とりあえず、7号基は連系できるので、それで気を紛らわして1~2ヶ月待つことにしますヽ(´-`)/


このショックを癒すため、この週末は発電所を離れて、ちょっと一人旅に出てきます...



-----
最後に、そんなこんなで落ち込んでいる自分を応援してくださる方は、
応援でポチッとお願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 


-----
アドバイスや質問があれば、気軽にコメント< PC版スマホ版 > してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。





関連記事

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
自分の土地でも電柱の位置をピンポイントで決めないと連系負担金が提示できないと言われました。8月頃に一度立ち会いしていますが、3ヶ月程経ってから再立ち会いになりました。

自分のとこの連系負担金は、既設のトランスに低圧で繋ぐだけの区画が30万程でそのうち半分がバンク逆潮流策費です。
高圧線を50m程延長して100kWトランスを積むところは100万円を越える金額になりました。ここは次回の連系用に追加の区画分も一括で払うので、1区画あたりに直せば約50万です。ここは隣接の扱いでないのでバンク逆潮流対策費の請求はありませんでした。
もし追加区画を今後設置しないとなると、100kWのトランスを下ろして50kWに乗せ換える費用が請求されるようです。
連系負担金の支払が終わらないと連系日が確定しないので、とにかく早く払うしかないです。
2016/12/10(Sat) 01:52 | URL  | 連系待ち #-[ 編集]
連系待ちさん
連系負担金ですが、自分のところは50-100万と言われています。本当にざっくりとしか分かりませんが、、、と言う通り、かなりざっくりです(^^ゞ
ま、その範囲だったらOKと言う事で、工事をスタートさせたのですが(^^)
電柱追加など無しでも60万前後の負担金が出ているので、多分80-100万かと...

とにかく今回の件は、こちらにも非があるので、あまり強くも言えず、、、あとは何事もなく進んでもらえることを祈るばかりです(-_-)/
2016/12/10(Sat) 06:48 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
固定資産税は?
2016/12/10(Sat) 08:33 | URL  | 名無し #DAFdELt6[ 編集]
電柱用地交渉は相手のあることなので一筋縄では行かないですよね〜
うちの場合最短ルートの設計で電力が地権者に用地交渉に行ったら拒否されて遠回りに再設計、それでやっと別の地権者がオーケーしてくれましたがその代わり電柱の回りにフェンスつけろとかなかなかうるさい(笑)電力の人も用地交渉大変なんだと思いました。時間かかっても話ついただけましです。
2016/12/10(Sat) 09:34 | URL  | cloud #-[ 編集]
名無しさん
固定資産税は、来年から払うことになります。
課税事業者の足抜けの関係で、年内に引渡しを済ませる予定ですので、、、
2016/12/11(Sun) 23:27 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
cloudさん
まさにその通りだと思います!連系出来るだけましですねd(^-^)
cloudさんも、用地交渉の関係でいろいろと苦労されているんですね~。
こればかりは、地権者しだいと言う事で、どうしようもないですね...
2016/12/11(Sun) 23:31 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック