茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと行き着いたのがプチ太陽光発電。何事も初めて尽くしで奮闘中!どこまで発電所を設置できるか分からないけど、楽しみながら進めています。
太陽光事業の融資~面談編~
2016年10月06日 (木) | 編集 |
おかげさまで、ランキングを上位でキープできていますヽ(^。^)丿
感謝です♪
ブログを書く励みになりますので、引き続き
応援でポチッとお願いします!

太陽光発電ブログのランキング
   ↓        ↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



今日は、久しぶりに朝から晴れでしたヽ(^。^)ノ

あまりにも久しぶりなので、朝の影の様子もすっかり変わっていて、ちょっと驚きました。

さて、先日から始まった「太陽光事業の融資」シリーズも、早くも最終回(^^;

今日は、自分が実際に融資の面談の時に、意識していることや注意していることを書きたいと思います♪

過去記事:
太陽光事業の融資~融資状況編~
太陽光事業の融資~個々の案件編~

あ、、、最初にお断りしておきますが、この内容は自分の勝手な思いや考えなので、正解ではないかも知れません。

少しでも、参考になればと思います(^^)/

また、基本的なことは割愛させて頂きますので、プラスαとして読んでくださいね。

161005-1.jpg


(1)サラリーマンの強み

まず、今さらですが自分はサラリーマンです!

ホント、今さらですね(^^;

サラリーマンの肩書は、住宅ローンやマイカーローンなどはプラスに働きますが、事業の融資の場合、決してプラスには働きません。

実際に自分も、

「"副業"や"投資"に融資はできません!」 とか

「事業の決算書は無いのですか?当行との付き合いは?」

など言われました。

普通のサラリーマンなんだから、そんなものあるか!!

と心の中で叫んでいました(^^;

と腐ってばかりいてもしょうがないので、自分はこのサラリーマンの強みをアピールするようにしています。

先ほど書きましたが、サラリーマンの場合、住宅ローンやマイカーローンは比較的借りやすいです。

これは、金融機関が「給料収入=安定収入」と言った感じで判断されているからです。

余談ですが、給料収入の場合、年間のローンの返済合計が年収の35%を下回っていると、ローンの審査が通りやすいと言われていますヽ(^。^)

話は戻って、自分はこの"安定収入"をアピールしています!!

「通常の生活は、今まで通り給料収入のみでやっていきます!売電収入はあくまでも副収入になるので、全て返済に回しても大丈夫。ですので、発電の少ない月でもご迷惑をかけることはありません!」

ってなことを言っています。


(2)事業の継続性

融資担当者と話をしていてフッと思ったのは、金融機関は、
"事業の実現性"より"事業の継続性"を気にしているようです。

自分もそうだったのですが、事業者はどちらかと言うと"実現性"を重視して説明しがちです。

もちろん、ちゃんと連系して売電できないと話にならないので、"実現性"も大切なのですが、そんなのは事業計画書やそのほか資料を提示した時点で出来て当たり前のような状態。

金融機関に安心して融資をしてもらうには、返済期間の間、如何に売電できる状態を継続できるか、、、
"継続性"が重要と考えますヽ(^。^)

事業の継続をアピールするのに、一番の材料と思うのは、
やはり「国の法律で20年間固定価格で買取してくれる」ってのが大きいですね~♪

せっかく買い取ってくれても、太陽光発電システムが売電できる状態になってないと意味がないですね(^^;

と言うことで、この状態を維持するために、必要なことを考えられる限り全て説明しています。

例えば、監視カメラを使って常に売電状況を監視しているとか、、、

また、この"継続性"を更にアピールするために、自分は「リスク管理」を説明していますd(^-^)


(3)リスクの明示

どんな事業にも、大なり小なりリスクがあります。。。

リスクのないような美味しい話は、うちらのような凡人には回ってこないと思っても良いかもしれませんね(^^;

そんな中で、太陽光発電事業は比較的リスクが少ないと言われています。

それでもいろいろありますね~(-_-)

あ、最近話題の"法律や制度の変更"ってのはリスクではありますが、ここでそれをリスクとしてしまうと何もできなくなってしまうので省きます!

そして、"リスク"と"アピール"ってのもなかなかつながりませんが、実はとても有効的なアピールになります。

と言うのを、最近改めて確信しました♪

先日、公庫の現役の審査担当者の融資セミナーに参加してきました(^^)

いろいろと為になる話を聞かせて頂きました♪

そこで自分が一番印象に残っているのが"融資審査のポイント"と言う項目の中の"事業の弱み"=リスクのお話です。

我々事業者は、ついつい"事業の強み"をアピールしたくなります。

しかし、融資担当者はどちらかと言うと、"弱み"=リスクの方が知りたいらしいです。

正確に言うと、知りたいというより、事業者が
その"弱み"(リスク)をちゃんと把握できているか
を知りたいようです。

担当者曰く、"強み"だけを言ってくる事業者は、(事業者として)信用できないそうです(-_-;

確かに、、、

そして、そのリスクをただ並べられてもしょうがなく、
ちゃんと対策が考えられているか?

と言うのがとても大切とのこと。

自分は、ホントたまたまでしたが、ここら辺は面談のときに盛り込んでいました。

例えば、一般的なとこですと、「保険やメーカー補償」などそうですね。

また、最近発動しましたが業者さんのリスク対策として、1業者ではなく複数の業者と付き合いがあるなど...

このような、リスク対策は、先に説明した"事業の継続性"のアピールにもなりますね!

あと、自分の場合は、リスク対策の一環として、いろいろな資格を取っています。


(4)自分の強み

資格については、以前からブログにも書いていますが、まったく本業には使えないものばかりです(^^;

しかし、そんな資格が融資の面談では結構なアピールの材料になっています。

実際に、融資担当者に言っていることですが、

「電気工事士」の資格を持っているので、ちょっとした故障やメンテナンスでしたら、自分で対応できちゃいます!

「重機」の資格を持っているので、造成は自分でできるので初期投資を削減できます!

・またちょっとした自然災害でしたら、自分で復旧できちゃいます!

などなど。

実際にできるかどうかはおいといて、とりあえず"できる"資格を持っているので、アピールはできますヽ(^。^)

半分趣味と言われつつ、こんなところでもちゃっかり使っちゃっています(^^;

---------

ダラダラと書きましたが、やはり融資に関しては、なかなか話が尽きませんね。。。

自分でも、今回書き出したことで、改めて再確認する良い機会になりました(^^)

一つでも皆さんの参考になればと思います♪

あ~~~、何だか融資面談したくなってきた~!!!

-----
最後に、応援でポチッとお願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

お小遣い稼ぎに興味のある方は↓

-----
アドバイスや質問があれば、気軽にコメント< PC版スマホ版 > してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。




関連記事

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
遠隔地の場合、きちんと管理して事業として継続可能なのかを問われるようです。

自分の場合、監視カメラによるリアルタイム監視と発電量モニターによる発電量のモニターで、遠隔地でも問題なく管理できるってことをアピールしました。
ある程度離れた場所で、2年程度同じシステムで問題なく運用できているという実績があったのも融資には有利に働いたと思います。
2016/10/06(Thu) 23:20 | URL  | 連系待ち #-[ 編集]
連系待ちさん
やはり"事業の継続性"が重要なんですね!
そう言った意味では、このご時世、ネットワーク環境がかなり発展しているので、上手く構築できていればかなりのアピールになってそうですね。
実績もあるようですし♪
上手く通るといいですね~!!!
2016/10/06(Thu) 23:25 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
私の場合
ばっしー さん のマネです。
電気工事士はもちろん。
ある程度のDIY技術?
修理や工作、事故対応何でもやります!って。
太陽光メンテナンス技師資格・・なんてものも取得していますから。
機器も一式持っています。
IVカーブに赤外線カメラなど、大人のおもちゃですが。

今は、追加して不動産融資の話が金融機関から持ち掛けられています。
金貸すから、買えって。
太陽光で売り上げている金を頭金にして。
住宅ローンの金利も下げる・・とまで。
貸したい金が余っているのですね。

住宅ローンの金利下げだけ頂戴しようか?と画策中です。
2016/10/06(Thu) 23:38 | URL  | プリ太 #-[ 編集]
プリ太さん
プリ太さんもたくさん、強みがありますからね~!
アピールしがいがありそうですね(^^)
それはそと、不動産融資の話が来ているんですか!?
すごい☆彡
マンション1棟買いして、そちらの方でも(^^♪
住宅ローンの金利下げだけ、、、それはなかなか厳しそうですね(^^;
2016/10/06(Thu) 23:46 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
私の
おはようございます。(^^ゞ
各人の事業計画書を持ち寄って、
融資倍増計画情報交換会の飲み会を
開きましょう\(^o^)/
2016/10/07(Fri) 06:23 | URL  | スライム #-[ 編集]
スライムさん
おはよーございます!
いいですね~♪なかなか有意義な飲み会になりそうですねヽ(^。^)
2016/10/07(Fri) 07:35 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
次は自分も!
新しい融資先を開拓しなければいけないので
とっても勉強になりました。
自分の弱みの部分をどう考えてるか
相手も知りたいだろうし
そこの部分を説明出来るのは
相手にとって安心感に代わりますよね
次の案件からはまた新たなチャレンジに
なりそうで楽しみです(^^♪
2016/10/07(Fri) 09:06 | URL  | りゅうぱぱ #-[ 編集]
サラリーマンじゃなくて事業をやっているものですが、事業と言っても零細家族経営の建具やレベルでは、今まで1000万借りるのがどんなに大変なことかを、身をもって感じていますので、太陽光でこんなにも簡単に借りれることに驚いたものです。
結局零細企業の信用がそんなになかったという事ですが、
サラリーマンと違って税金もせいっぱい払わないように画策していたのも、逆効果で、金を借りるときは、前年に税金もいっぱい払ってないといけないですね
2016/10/07(Fri) 10:04 | URL  | kobara #-[ 編集]
私の場合は、半年前に太陽光の土地の担保価値が0円で処理されていたことを知りました。銀行の言い分は無道路だから0円だと。
しかし、いくらなんでも0円はおかしいと支店長とバトルしました。
結果的には、再評価をしてもらい1300万円の担保価値を付けてもらえたので、直近のDIY2箇所の融資枠は確保できました。

3年前、太陽光をはじめるとき、4年で投資が回収できる計算なので、安易にローンの期間を5年にしてしまいました。これが大きな判断ミスで、キャッシュが残らず、このところ自転車操業に陥っています。自己資金をある程度入れていたので冬でもマイナスにはならないですが、10年にしとけばよかったなーと思う時があります。

しかし、あと2年を乗り切るとローンが終わるので、再借り入れが可能になります。
残りの2箇所は、このお金で作る予定です。
2016/10/07(Fri) 12:55 | URL  | ライパチ #mQop/nM.[ 編集]
不動産
課税収入である太陽光は、不動産投資の際に建物部分の消費税を還付してもらえれるという点で非常に魅力的です。
不動産を値引きして買えるのと同様ですから。
当方の金融機関は、その点を良く理解してくれています。
が、太陽光で出たキャッシュを金融機関がつけ狙い、新たな投資へ導こうとしています。
頭金にして、次って。
それって危なくないの・・・って思ってしまう。
2016/10/07(Fri) 15:56 | URL  | プリ太 #-[ 編集]
りゅうぱぱくん
自分もまだまだ勉強中ですが、とにかく融資担当者が貸したくなるようにするのが基本だろうね!
当たり前のことだけど、なかなか見失ってしまいそうなところ。
"弱み"を上手く使って、たくさん引き出してちょーだいd(^-^)
2016/10/07(Fri) 19:28 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
kobaraさん
kobaraさんは、自営業何ですか~!?
って知ってます(^^;
確かに自分の周りの自営業の友達や親族も、数百万円を融資してもらうのに、かなり苦労しているようです。
横目に何千万とか億とか言っているのが、ちょっと申し訳ない気も...
これは太陽光ならではって感じなんですね!

それはそうと、本当サラリーマンは節税に関してはド素人なので、今度会った時にでもいろいろ裏技を教えてください(^^)/~~
2016/10/07(Fri) 19:41 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
ライパチさん
担保の再評価を要求したんですか~(゜o゜;)
自分だったら、そんなものかとあきらめています...
それも0→1300万って!すばらしい~
それくらい違うと要求した甲斐がありますね。
でも、良く考えると0円で担保設定って...おかしいですよね。
0円だったら取るな!って感じですね。

また5年返済ですか~。
いくら借り入れしているか分かりませんが、自分には考えられない期間です(^^;
当初、自分も借金はさっさと返した方が良いって考えでしたが、とにかくキャッシュを持っておいた方が良いと融資担当者に言われ、、、今では感謝しています!
でも、あと2年でローン返済、全部キャッシュで入ってくるなんて羨ましです。
自分の返済地獄はまだまだ先が長い...
2016/10/07(Fri) 19:45 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
プリ太さん
先ほど、会社帰りに別件で不動産屋さんに寄ったので、チョロっと不動産投資の話をしてきました。
なかなか奥が深いですね~!やはりいかに良い物件を紹介してもらえるか、また資金を準備できるかである程度決まりそうって感じました。

自分も不動産投資はかなり興味がありますが、もう少し勉強してからかな~。
その前に、不動産屋さんと良い関係をキープしておかなくちゃ(^^)/
2016/10/07(Fri) 19:51 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
シュミレーション
はじめまして!
ばっしーさんのブログはいつも参考にさせて頂いており、1番最初から読み返えすほど愛読させて頂いてます!
質問なんですが、銀行に融資を受ける際の太陽光シュミレーションなどの資料はどのように作られてますか?
2017/03/28(Tue) 13:18 | URL  | 新人taiyoko #xDukvLPc[ 編集]
新人taiyokoさん
初めまして!
ブログを見て頂き有難うございます♪
最初から読み返しですか~(゜o゜;)
何だか恐れ入ります...

質問の件ですが、太陽光シミュレーションですが、発電量のシミュレーションの事でしょうか?
でしたら、自分は業者さんにお願いして、パネルメーカーから提供されているソフト(!?)で出力したシミュレーションを使用しています。
業者さんに相談してみれば、すぐに作ってくれると思いますd(^-^)

ちなみに融資の際には20年間の収支シミュレーションも提出していますが、こちらはExcelを使用して自作しています(^^)
2017/03/28(Tue) 20:37 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック