茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと行き着いたのがプチ太陽光発電。何事も初めて尽くしで奮闘中!どこまで発電所を設置できるか分からないけど、楽しみながら進めています。
やはり安全安心とは・・・
2016年08月14日 (日) | 編集 |
おかげさまで、ランキングを上位でキープできていますヽ(^。^)丿
感謝です♪
ブログを書く励みになりますので、引き続き
応援でポチッとお願いします!

太陽光発電ブログのランキング
   ↓        ↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



先日の旅行で四国から帰ってきたその日に、奇しくも四国・愛媛県の伊方原発が再稼働しました。。。
既に稼働している川内原発2基に追加され、国内で稼働中の原発は3基目。

そのような日、たまたま静岡にいたので、浜岡原発へ寄り道してきました。
浜岡原発と言っても、原発施設内には入れないので、隣接する「浜岡原子力館」へd(^-^)

160814-1.jpg


地球の環境問題やエネルギー事情、原子力発電のしくみや安全対策など、ゲームや模型を駆使して説明・展示されていました。

実物大の原子炉模型なんてのもあって、想像していたより巨大でちょっとびっくり!!

160814-2.jpg


また、展望台があり、ここからは浜岡原発が一望できました。
当然ですが、撮影NGなので写真はありませんが、、、
新たに設置された防波壁なども見られました。

あくまでも自分の主観ですが、
ざっくり言うと、原発の必要性、また安全性の説明する施設ですね!
ま、皆さんも分かっているかと思いますが(^^;

ただ、自分はいくら安全性をうたわれても、放射性物質がそこにある限り、やはり安全安心とは言えません。。。
もちろん福島原発事故を教訓に、同様の事故を二度と起こさないよう、安全性向上に取り組み続けているのは分かりますが。

160814-3.jpg


自然災害の対策をしても、もし何か起きてしまったら"想定外"。
あまり考えたくないけど、テロなんて起きたら・・・。

もちろん、太陽光発電や風力発電が不安定な電源でコントロールが難しいことは理解しています。
何とかならないですかね~(-_-)

どこかの頭の良い人が、電気を効率よく溜める仕組みを開発しれくれないですかね。
そうすると、かなり前進するかと思うのですが。

あ、それか、放射性物質を一瞬で無にするような物質・・・できないかな~(-_-)

-----
最後に、応援でポチッとお願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

興味のある方は↓

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。





関連記事

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
出来ないことを可能にするのが発明
不安定電源を安定にすること、放射性物質の除去。
理系力のある日本に求めれる技術かもしれませんね。
放射能除去は・・・・コスモクリーナーですか?
ヤマトを復活させるしかないのでしょうか(笑)。
2016/08/16(Tue) 12:56 | URL  | プリ太 #-[ 編集]
プリ太さん
コスモクリーナーですか(^^;
イスカンダル星まで取りに行かないといけないですかね~。
放射能除去装置は分かりませんが、蓄電システム(装置)は良いものが出てきそうですけどね♪
もちろん希望的観測です!
2016/08/16(Tue) 20:19 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック