茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
お天気の悪い中、ご苦労様です♪
2016年06月22日 (水) | 編集 |
おかげさまで、ランキングを上位でキープできていますヽ(^。^)丿
感謝です♪
ブログを書く励みになりますので、引き続き
応援でポチッとお願いします!

太陽光発電ブログのランキング
   ↓        ↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



今日もぐずぐずした天気でしたね~(-_-)
ことごとく、100kWhを下回りました。。。

そんな中、今日はパネル増設の作業をしていたようです。

先日からパワコンへのつなぎ込みをしているようですが、発電モニターを見てもまだその変化は確認できず。
密かにポーンとUPするのを楽しみにしているのですが(^^;

160622-1.jpg


今回、既設のパネルと違う出力のパネルを増設しました。
そしてパワコン毎に、できる限り同じ出力のパネルを接続して!
とお願いをしておきました。

この依頼が結構手間取っているのか・・・
でも、長い期間を考えると、ちょっと面倒ですが業者さんにはがんばって頂こうかと(^^;

幸い、業者さんもそこら辺は理解して頂けているようで、快く引き受けてもらっています。
(本音は分かりませんが(^^;)

しばらく、こんな天気が続きそうですが、予定通り今週中に終わるのかな~。

-----
最後に、予定通り工事が終わることを一緒に祈ってくれる方は、
応援でポチッとお願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

興味のある方は↓

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。





関連記事

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
新設部分のストリング設計の呈示はされてないんでしょうか?
理想的は同時期に納入された同出力のパネルを同じパワコンに集約することですが、パネルの移動とかになると面倒です。多少配線が長くなっても、配線で調整する方がいいかもしれませんね。
仮にパネルの公称出力が5W上がっても、ざっと2%程度の違いですし、既存パネルの出力低下率が0.5%/年とかあると実力差は心配するほどないかもしれません。
悩むよりパネルの接続数を単純に増やした方がいいと思います。
2016/06/23(Thu) 07:52 | URL  | 連系待ち #-[ 編集]
連系待ちさん
今回のストリング設計は、丸投げしてしまいました(^^;
と言うのも、第一回目の増設の際のストリングの資料が見当たらず、そのままズルズルとしてしまい。。。
今回は、パネルの付け替えは行わず、配線のみで対応してもらっています。
後はある程度配線&工数に無駄が出ず、そのうえでできる限り同じパネル同士を意識してもらってと言った形でお願いしました。
おっしゃる通りどれくらい差が出るか分かりませんので、今回はそんな曖昧な感じです(^^;
2016/06/23(Thu) 21:36 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック