茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと行き着いたのがプチ太陽光発電。何事も初めて尽くしで奮闘中!どこまで発電所を設置できるか分からないけど、楽しみながら進めています。
ここに来て、大ドン返し(°_°)(その1)
2016年04月22日 (金) | 編集 |
おかげさまで、またランキングが上がってきましたヽ(^。^)丿
感謝です♪
ブログを書く励みになりますので、引き続き
応援でポチッとお願いします!

太陽光発電ブログのランキング
   ↓        ↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

興味のある方は↓


現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



今日はお泊りでゴルフに来ています!
明日、もう1Rする予定です。

前半8Hの途中、農地転用の手続きをお願いしている行政書士さんからお電話が、、、
そして話を聞いて、かなりブルーに(;゜0゜)

どうも今進めている用地が「埋蔵文化財包蔵地」と指摘を受けてしまったとのこと。

えっ?
と、言った感じです。

と言うのは、以前、不動産屋さんに調べてもらったことがあり、その際は対象外と報告を頂いていました。

とは言え、そんな話は有効では無く、、、

そんな話を聞いて、冷静にゴルフを出来るはずもなく、、、ボロボロでした(T_T)
半分、悪かった言い訳ですが(^_^;)

困った…>_<…

つづく、、、
-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。

最後に、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 





関連記事

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
「融資おめでとうございます」とコメントしようと思っていたら、またとんでもない事態になってしまいましたね。。。
おめでとうを言うタイミングを逃してしまいました。
また、改めておめでとうと言えるような展開になることをお祈りしております。
2016/04/23(Sat) 04:00 | URL  | リアルティ #-[ 編集]
埋蔵文化財包蔵地の開発行為について
間違ってたらゴメンナサイ。
たしか、太陽光発電の設置は、開発行為ではない為、埋蔵文化財包蔵地の申請は必要なかったような気が‥‥します。(条件有り)

埋蔵文化財包蔵地は、開発行為(建築、道路工事等)の場合に、試掘調査が入ると私は、認識しております(^-^)/

以下は茨城県の太陽光発電設備立地の定義です
http://www.pref.ibaraki.jp/doboku/kenshi/takuchi/takuchi/megasolar.html

再度、間違ってたらゴメンナサイm(__)m
2016/04/23(Sat) 07:31 | URL  | かもぱぱ #-[ 編集]
リアルティさん
こんばんは。
そして有難うございます。。。
後ほど記事に書きますが、今回は超ラッキーな感じにクリアできそうです!
まだ運は残っていそうです(^^;
ご心配おかけしました。
2016/04/23(Sat) 19:08 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
かもぱぱさん
こんばんは。
情報ありがとうございます。
埋蔵文化財包蔵地についてですが、状況によって変わるようです。
ただそれを判断するのは、我々ではなく、その市町村の教育委員会であり、もし対象の土地でしたら必ずお伺いを立てないと、大変なことになりそうです。。。
実際に、以前どこかのメガソーラーが一部が包蔵地にかかっていて、大問題になっていました。
最終的にどうなったのか分かりませんが。

と言うことで、自分のようにあたふたしないためにも、対象になっていないかも含め、必ず確認した方が良いと思います。

また、何かありましたらアドバイスよろしくお願いします!
2016/04/23(Sat) 19:18 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック