茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと行き着いたのがプチ太陽光発電。何事も初めて尽くしで奮闘中!どこまで発電所を設置できるか分からないけど、楽しみながら進めています。
融資を受けるために、久しぶりの事業計画書作成!
2016年03月21日 (月) | 編集 |
おかげさまでランキングの上位をキープできています♪
引き続き、応援でポチッとお願いします!

太陽光発電ブログのランキング
   ↓        ↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 


現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



昨日は、3箇所の発電所を巡回してきました!
良く発電していましたが、休日、、、やはり電圧抑制がかかっている発電所がチラホラ。

160321-1.jpg


そして、夜から黙々とデスクワーク・・・

融資のお願いをするために、「事業計画書」を作っていました。

昨晩だけでは終わらずに、今日も黙々と作成していました。
約1年ぶりの作成ですヽ(^^ )

雛型は既に出来ていたのですが、今回はパネル増設の融資もあったので、何か良いアピールは無いか。。。
良い表現方法をいろいろ悩みましたが、結局、”既設”と”増設後”の差を表現する感じで。
ま、"普通"ですが(^^ヾ

新規に27円案件の計画書も作成しました。

160321-2.jpg


そして、資料の中で一番重要(!?)な「長期収支シミュレーション」を作成!

先日、地銀の担当者とチョロッと話したところ、やはり最後は利回り!
と言うことでした。

年明けに、この27円案件を進める上での「表面利回り」の目標を決めていました。
「11%以上を確保!!」と言った内容です。

過去記事: 27円案件の表面利回りの目標♪

自分は、土地の取得からなので、安い良い土地が見つからないと話しになりません。
が、今回ご縁が有り、適当な土地が見つかりましたd(^-^)

そして、施工は全て業者さんにお願いしても、
表面利回り、13.9%!!
を確保できましたρ(^^ )/

ちなみにシステムは、"ソーラーフロンティア"+"オムロン"の組合せ。
パネル出力は、"73.44kW" です。

これで融資がセーフと言ったことではありませんが、
36円案件のときの、"13.3%"を超えた数値に満足しています。

また、以前記事にも書きましたが、"造成"、"パネル設置"、"電気工事"(←これはあまり気が進みませんが・・・)は、いざとなれば自分で行えます。
そうすると、更に利回りは良くなります!

そう言った事も勘案すると、今の条件で"13.9%"はかなり有望かとヽ(^^ )

この後、もう一つ新規案件の計画書を作る予定です。
(パネル増設(3件分)、27円案件 × 2件)

こちらは土地が50万円ほど高いので、少し利回りが落ちるかな。

今週、担当者の都合が合えば、この3件の計画書を持ってプレゼンしてきたいと思います。

ちなみに計画書を各々分けて作ってあるのは、全てはダメでもココまではOKと言うのもあるので(^^ヾ

さて、どうなることか・・・。
あ!もう一つ作らなくちゃ!!

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。

最後に、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 





関連記事

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
さすがばっしーさん、仕事が早いですね!
事業計画書も、もう出来上がるなんて羨ましい
自分は今週末、ようやく電柱確認行けます。
かなり出遅れましたが、楽しんでいきますよ~^^
2016/03/22(Tue) 07:36 | URL  | りゅうぱぱ #-[ 編集]
初めまして。何時も楽しく拝見しております。事業計画の際にカギとなる情報の1つは売電見透しだと思いますが、どのように計算されていますか?

容量はパワコンよりもパネルサイズを基準西日本てしまって良いものか少し迷っておりまして。
2016/03/22(Tue) 09:05 | URL  | NakaG #v0W2OX1k[ 編集]
りゅうぱぱくん
こんにちは。
明後日、銀行に行ってきます。
玉砕覚悟で、大風呂敷を広げてくる予定^_^;
もちろん、すぐに畳めるような準備もしておきます。
それにしても、コッチの管内は相変わらず混雑しているようで、早く進めていても連系はりゅうぱぱくんの方が早いかも(-_-)
2016/03/22(Tue) 12:38 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
NakaGさん
こんにちは。
ブログを見て頂いているようで、ありがとうございます!

コメントに書かれているように、売電見通しは確かにカギになると思います。
自分の場合、20年間の収支シミュレーションがそれにあたります。
結局、事業として成り立つかどうか判断しないといけないので、これは融資に関係なく必要かと思いますが^_^;
で、質問の件ですが、自分はパネル容量を基に作成しています。
ちょっと聞いた話ですと、銀行によっては、過積載は一切考慮せず、50kwのシミュレーションで回される。
なんて事もあるそうです。
どちらにしても、とにかく最初は自分に有利な条件で作成した方が良いと思いますよ(^o^)
2016/03/22(Tue) 12:49 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック