茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
4号基、なんちゃって+監視カメラ設置♪
2015年10月19日 (月) | 編集 |
おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、応援でポチッとお願いします!

太陽光発電ブログのランキング
   ↓        ↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



昨日、記事に書いた通り、土曜のお友達のフェンス建てのお手伝い、お泊り飲み会の翌朝、、、
お酒も少し残っている感じでしたが、そのまま自宅を跳び越し、約80km先の4号基発電所へ!

実は、土曜日にオムロンの発電モニターが設置される予定でした。
そこに、IPカメラを設置して、お得意の「なんちゃってメガネ」を完成させようかと。

通信には、今までと同様のモバイルWi-Fi+格安SIM使用。
せっかくなので、監視カメラ(管理カメラ!?)も合わせて設置する予定で向かいました。

発電所に着くと、何と業者さんがいました。
「はて?何かあったのかな~?」

聞いてみると、発電モニターに使用する通信ケーブルが不良で、昨日設置できなかったとのこと。
そして、休み返上で日曜の朝から作業・・・ご苦労様です(>_<)

151019-1.jpg


ついでなので、自分もお手伝いしましたd(^-^)

151019-2.jpg


まもなく、発電モニターの設置作業が終わりそうになった頃、そろそろ自分のカメラの設置準備・・・
と言う事で、車から荷物を降ろしに。

いやーーーーー!!(>_<)
忘れ物だ!!!

それも、基盤となるモバイルWi-Fiを忘れてしまいました。

これはさすがにあきらめて、自宅へ取りに帰りました。。。
車で片道40分、往復1時間30分、無駄な時間とガソリンを使ってしまった。

と、気持ちを切り替え、まずは「なんちゃってメガネ」から。
既にネットワークの設定を自宅で済ませておいたので、配置するだけで完了!

151019-3.jpg


つづいて、監視カメラの設置。
これは、引込み柱まで電源を引っ張り、またハシゴの上での作業なので、チャッチャと言う具合にはいかず。
特に、こう言う作業はノンビリと♪

と言った感じで、監視カメラも設置完了!

151019-4.jpg


ちなみに、この監視カメラも”太陽光発電所仕様”に加工しています。
なんて大げさな話ではないのですが(^^ヾ

このカメラは、手頃な価格の割には使い勝手が良いのですが、そのまま設置するとどうしても遠くまで映せない。
カメラはパン・チルド・ズーム機能があるのですが、稼動範囲が水平まで無い。

と言う事で、遠くまで映すために少し上向きで設置する必要があります。
そのために、ステーなどを使って加工してみました。
(参考になるか分かりませんが、写真をアップしておきます)

151019-7.jpg


これで予定していた
「なんちゃってメガネ」 と 「監視(管理)カメラ」 の設置が完了♪

自分の発電所は、このセットを基本にしています。
アイテムは何でも良いのですが、
・リアルタイムで発電状況が見られる
・そのときの日当たりが確認できる
ってのをセットにすると、かなり重宝します。

特に最初のころは、発電状況はとても気になります。(自分だけかも知れませんが)
例えば、発電状況だけだと、
「今の日差しはどれくらいなんだろう???」 なんて気になります。

同じく、外の監視カメラだけで天気や影の様子だけ確認できる状況だと、
「この状態で、どれくらい発電してるのかな~?」 なんて感じで。

ま、最初だけかも知れませんが、かなり役にたってるし楽しんでいます♪

そんなこんなで、今日から4号基もリアルタイムで管理できるようになりましたd(^-^)

「なんちゃってメガネ」の映像↓
151019-6.jpg

「監視カメラ」の映像↓
151019-5.jpg


4号基は、電柱などの影の影響がある発電所なので、両方の映像を見ながら勉強して行きたいと思います。

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。

最後に、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 




関連記事

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
錆対策
Lアングルやビスなどの部材ですが、初期コストは嵩みますがSUSにしといた方がいいですよ。
何年か経ってメンテナンスが必要になった時に、ネジが緩まないとかネジばかとかで余計な手間がかかることになります。発電所が遠隔地でその場でメンテ完了できずに出戻りなんてことになったら、初期コストの低下分は交通費などで一発で吹き飛びます。

このまま使われるなら、ネジ頭をシリコンシーラントで埋めておくことをお勧めします。普通のメッキネジはあっという間にネジ頭が錆びてしまい、後で緩めるのが難しくなります。

k
2015/10/19(Mon) 23:39 | URL  | 連系待ち #-[ 編集]
連系待ちさん
こんばんは。
ビスは全てステンレス製を使用しています。
ステー(U字)は、行ったホームセンターにステンレス製の程よいものが無かったので、これにしちゃいました。予算をケチったわけではないのですが・・・(^^;
ステーが錆びても、ネジがステンレスなので取り替えれば良いかな~なんて思っているのですが。
ステーがボロボロになる前に、カメラの方が取り替え時期になっちゃうかもですが。

これからも、そこら辺は注意したいと思います!
いつもアドバイス有難うございます。
2015/10/19(Mon) 23:57 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック