茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと行き着いたのがプチ太陽光発電。何事も初めて尽くしで奮闘中!どこまで発電所を設置できるか分からないけど、楽しみながら進めています。
まずは土地探し
2014年05月03日 (土) | 編集 |
設置する土地が無ければ話にならない。何も決められない。
と言う事で、早速土地探しへ!
周りを見れば、田んぼや畑がたくさんあるので、当初は土地なんてすぐに見つかると思っていました。。。

人生初の土地購入と言う事で、何をして良いか分からない。
まずは地元不動産へ。。。
その前に、地元の不動産も分からないのでWebで検索。
ワクワクしながらGO!!

この地域では、かなりの物件数を持っているA不動産へ。
窓口でこちらの要望を用紙に書き込みして、しばらく待っていると、奥からニコニコしたおじさんが出てきた。
ここの支店長さんでした。

早速、有力な物件情報が♪
1000坪の農耕放棄している畑。
まだ、支店長預かりで広告に出してない物件とのこと。
この大きさだといきなり200kW規模の発電所ができるが、、、

近所だったので、早速現地へ。
メイン道路から細い道をかなり入ったところの土地でした。
20年以上も放置していた土地のため、畑と言うより荒地でした。
土地1

他にもいくつか物件を見せてもらったり、Webで調べたが、この物件が一番条件が良かったので、とりあえずこの物件で
話を進めることに!(ちょっと早過ぎ!?)

★ポチっと、ランキングご協力お願いします↓↓↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 
 
関連記事

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック