茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと行き着いたのがプチ太陽光発電。何事も初めて尽くしで奮闘中!どこまで発電所を設置できるか分からないけど、楽しみながら進めています。
いろいろと問題のある用地の造成打合せ
2015年07月04日 (土) | 編集 |
おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



今日は、朝から雨・・・
ですが、5・6号基用地で現地打ち合わせをしてきました。
具体的な造成をどうするかと言った打ち合わせです!

5・6号基用地は、自宅から1時間少々かかるところにあります。
普段の行いが良いので、途中すっかり雨も上がっていました♪

そして、現地に着くと既に山武のNさんが先着していました。
しばらくすると、筑西のIさんも到着!

ここは、仲間4人隣り合わせで仲良く発電する予定になっています。
と言う事で、造成などみんなでやった方が効率良さそうなものは、4人で相談しながら進めています。
今回は、大宮のYさんは仕事のため欠席でしたが・・・。(後にLINEで報告)

ちなみに筑西のIさんは、造成作業も兼務です。

久しぶりに用地を見ましたが、すっかりジャングルになっていました(゜o゜;)

150704-1.jpg

この写真では分かりにくいですが、奥の建物の方は、かなり深いぬかるみになっているらしく造成が困難とのこと。
雨に草・・・時期的にこの土地の造成には最悪な感じを受けました。

ぬかるみと言えば、一番北側の土地も途中深いところがあり、バックホーがスタックしたとのこと。
ちなみにこの写真は、スタックした後、アームを使って何とか抜け出して奥の安全地帯に非難しているところです。
こちらに戻ってくるときは、またスタックの心配が・・・(>_<)

150704-2.jpg

そんなこんなで、いろいろ問題のある土地ですが、今日の打合せで決まった方針を基に再度見積りお願いしました。
ちなみに先日出てきた見積りでは、とてもそのままお願いできる金額ではありませんでした。。。

今回は、伐採はするものの極力伐根はせず、厚めの砕石と除草剤で対応する方向。
今度は、どんな数値が出てくるかな~。。。

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。

最後に、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 




関連記事

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
見積金額
おはようございます。
参考までに知りたいと思います。
出来ればお願いしたいと思います。
ここは、埋め立てをするのでしょうか?
田だと軟弱地盤ということで不同沈下しないのでしょうか?
2015/07/05(Sun) 07:50 | URL  | quon #-[ 編集]
quonさん
おはようございます。
見積金額につきましては、最終版がまだ出てきていないと言うことと、後々不都合が出てくる可能性がありますので、差し支えさせてください。
申し訳ありません。
なお、今回は土は入れず砕石を通常の2~3倍ほど入れて対応する予定です。
またある程度沈下することも想定しており、通常より長いスクリュー杭で設計してもらっています。
自分はどちらかと言うと、沈下より飛ばされないかの方が心配ですね。
2015/07/05(Sun) 08:10 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
不同沈下
どうもすみません。了解しました。
私のところが軟弱地盤でして、一直線のパネル端が、Vの字状になってしまいました。かさ上げで修正しました。
2015/07/05(Sun) 08:52 | URL  | quon #-[ 編集]
quonさん
そうなんですね。。。
ちなみにどのような基礎を使用しているのでしょうか?差し支えなければお教えください。
逆に質問になってしまいすいません(^^ヾ
2015/07/05(Sun) 08:57 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
パイプ打ち込み
コンクリート基礎ではなく、パイプ打ち込みでやりました。
下は埋め立てです。下が軟弱だとコンクリートでも凹みます。
2015/07/05(Sun) 09:29 | URL  | quon #-[ 編集]
quonさん
情報、有難うございます。
どれくらい埋め立てて、パイプ打ち込みをしたのか分かりませんが、特に埋め立てた部分は弱そうですね。
とりあえず、通常より長いスクリュー杭を使う予定ですが、どうなることか・・・。
2015/07/05(Sun) 09:39 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
稲の切り株が残ってるので、前年まで田んぼということですよね。ここに多少砕石入れても沈んでしまうとおもいます。

草が繁ってる部分から土は持ってこれないんでしょうか。地形的に水が落とせないなら盛土するしかないと思います。太陽光の架台やパネルは軽いのでとりあえず施工はできると思いますが、不等沈下や耐風性が心配です。

スクリュー杭でやるにしろ、引抜力試験はやったほうがいいですが、ユンボが沈む状況だと厳しい結果になるかもしれません。
2015/07/05(Sun) 20:23 | URL  | 連系待ち #-[ 編集]
連系待ちさん
こんばんは。
ホント、おっしゃる通りですね。
どんな感じになるかは業者さん任せですが、同じ場所で一緒に発電所を作るので、半端なことはしないと信じていますが。
下がぐちゃぐちゃや沈下はまだしも、耐風性はかなりリスクがありますからね。
いつもアドバイス有難うございます。
2015/07/05(Sun) 21:06 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
田んぼの後は水平が出ていてその点はいいのですが水はけの悪いところも多いですね
仲間4人隣り合わせで仲良く発電の内の一人が造成担当なら、他の業者には頼めないし、どうしてもその人に安くやってもらうしかないですね、
2015/07/06(Mon) 09:34 | URL  | kobara #-[ 編集]
kobaraさん
こんにちは。
おっしゃる通り、田んぼなので水平は出ていそうです(^^ヾ
確かに、相見積もりは取れないので、仲間には頑張ってもらわないといけません。
ある程度、相場は分かっているのですが、、、こう言うのは難しいですね。
2015/07/06(Mon) 18:14 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック