茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
気になっていた元請業者の担当者変更の理由
2015年04月25日 (土) | 編集 |
おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



お天気は晴れですが、なかなか一日中スカッとした日が来ないです。
結果としては、トータルで発電してくれれば問題ないのですが。

さて、、、
先日、元請業者さんから連絡があり、担当者が一身上の都合で退社された・・・と記事を書きました。
今日は、社長さんが後任の担当者と一緒に自宅へ挨拶&打合せに来てくれました。

過去記事: 元請業者の社長から突然メールが・・・(゜o゜;)

まずは気になっていた前任者の”一身上の都合”についてですが、、、
多くの会社がそうでしょうが、このプレミアム期間の終了に伴い社内の異動があったようです。
そこで営業から内勤へ異動を命じたところ、本人の意思にそぐわなかったようで退職まで至ったようで。。。
会社の経営者としては、個人の意思を尊重する訳にもいかず・・・。
との説明でした。

もともと法人中心のリフォーム業と言うのを中心にやっている会社なので、同じサラリーマンとしてはごく自然な流れの異動かと思いますが、若い前任者には耐えられなかったのか。
ま、これだけなのかは分かりませんが(^^;
とにかく自分としてはこのタイミングだし、良くやって頂いていたので残念な気持ちですが、しょうがないことです。

そして後任の担当者ですが、今日打合せをしていて話をしたところ、これまた太陽光に対してかなり詳しそうな方でした。
他の案件もかかえており、まだまだ飛び回っているらしいのですが、フットワークも軽そうな感じなので安心しました♪

本題の仕掛かっている案件についても、1時間半ほどかけてかなり詳細なところまで整合でき、日程感も合わせられました。
これでまた進み出せそうです。

141212-1.jpg

現在の進捗状況を東電に確認してもらっていたのですが、相変わらず茨城県南の東電はバタバタしているようです。。。
設計に取り掛かっているようですが、いつまでと言うところまではいってないようです。
この”設計に取り掛かっている”と言うのも怪しいものですが(-。-;)

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。




関連記事

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック