茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと行き着いたのがプチ太陽光発電。何事も初めて尽くしで奮闘中!どこまで発電所を設置できるか分からないけど、楽しみながら進めています。
元請業者の社長から突然メールが・・・(゜o゜;)
2015年04月13日 (月) | 編集 |
おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



本日、元請業者さんの社長から突然メールがきました。。。

すご~く嫌な予感がしました。
もしかして店じまい?(--;

どきどきしながらメールの内容を見てみると・・・
「突然ですが、担当者が変更になります。
 今まで担当していた○○は一身上の都合で退職しました。
 急な退職で本人からのご連絡ができず・・・」

と言った内容。
撤退じゃなくてホッとした反面、自分にとってはかなり衝撃的な内容でした。
かれこれ2年くらいお付き合いだった担当者が、突然退職とは。

150413-1.jpg


何があったかは分かりませんが、ただ事では無さそうな感じでした(-。-;)

衝撃もそうですが、いま計画中の中途半端な案件については少し不安です。
”急な退職”と言う事で、ちゃんと引継ぎはされているのか。。。

と言う事で、早速来週に打合せをすることになりました。
メールの他にも、口答でのやりとりなどあるので、とりあえず整理しておかなくちゃ。

融資の関係で期限のある計画もあるので、滞りなく進むよう後任者にはがんばってもらいたいと思います。
名前だけしか聞いていないので、どんな担当者なのかは来週のお楽しみ!
懸念材料の方が大きくて、楽しむ余裕はないのですが。

しばらく順調だったので、久しぶりのハプニングに少しオロオロした一日でした。

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。




関連記事

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
太陽光の先行き
頼まれてる業者さんが太陽光専業だったりすると、業界の先行きに不安を覚えて転職という可能性もありますね。S社などは九州地方の保留問題で仕事が無くなり全国規模での異動が発生しているようです。

施工業者を選ぶ時には単なる価格だけでなく、今後の事業継続性なども含めて総合的な判断が必要になりそうです。
2015/04/14(Tue) 07:56 | URL  | 連系待ち #-[ 編集]
こんにちは、私も去年稼働した設備の工事前に担当者2人いたのですが2人同時に自己都合により退職で、その時は契約して融資は決まっていない状況だったので詐欺かと疑って不安になりました。結局融資通って設備が稼働出来たけどかなりビビりましたよ。
2015/04/14(Tue) 09:46 | URL  |  マサボー #-[ 編集]
連系待ちさん
こんばんは。
とりあえず今回は担当者変更と言うだけで済めばOKと言う事で。
ある意味、こう言うのもリスクですね。
やなりある程度、自分で対応できるように勉強しておこうかと改めて思いましたヽ(^^ )
2015/04/14(Tue) 18:05 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
マサボーさん
こんばんは。
二人同時にと言うのは確かに不安になりますよね。
自分の場合、新規の分はまだ1円も払っていないので詐欺とは思いませんでしたが(^^ヾ
とにかく、滞りなく進んでくれることを祈っています。
2015/04/14(Tue) 18:14 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
施工した所が将来まで存続できるのか
ほんと気がかりですね、
ソーラー専業だったりすると相当やばそうですね
規模縮小でも生き残ってくれるといいですが
ソーラーバブルで育った会社は無理そうですよね
そうなるとやはり自分がたより?ですね
2015/04/18(Sat) 15:06 | URL  | kobara #-[ 編集]
kobaraさん
こんにちは。
おっしゃる通り、最終的には自分だよりだと思っています。
ある程度、自分で対応できるようにこれから勉強を始めます(^^ヾ
2015/04/18(Sat) 16:11 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック