茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
還付金通知書が届きました♪
2015年03月14日 (土) | 編集 |
おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



今日は久しぶりに、朝から防風林の伐採へ行って来ました。
体中が痛いが、ビールが美味しい♪

そうそう、先日税務署から一通の通知がきました。
そうです!
先日申告していた確定申告の結果、所得税が返りますよ~!
の通知書でした。

150314-1.jpg

と言うことは、初めての青色申告がとりあえず通ったと言う事ですねd(^-^)
ホッと一安心!

ちなみに今回は、売電収入が無く経費だけなので大赤字。
と言う事で、サラリーマンの自分は給料所得からこの赤字分が控除され、所得税が還付されると言う事で。。。

で、今回この還付金通知書が届きました。

それはそうと、確定申告より1週間ほど早く申告した消費税還付・・・まだ音沙汰無し。
確定申告が通っているので、そろそろかと思うのですが。
こちらの方が、還付金が大きいだけにかなり待ち遠しいです。

皆さんはもう消費税は還付されましたか?

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。




関連記事

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
質問
こんにちは。ルパンです。
確定申告ですが、還付ということは、事業所得申告てなくて、雑所得申告ですか?マイナス次年度繰越しないのですか?
また、当方もサラリーマンて、会社規定で副業禁止なんで、カミサンと母親名義に所得振り分け申告してます。カミサンを自分の扶養から今年外しました。当方の所得上がると、市税通知が、会社に毎年年末調整用の情報としていくので、税理士に頼んでます。
2015/03/15(Sun) 11:25 | URL  | ルパン #-[ 編集]
>当方の所得上がると、市税通知が、会社に毎年年末調整用の情報としていくので、税理士に頼んでます。
事業分の住民税を自分で納付するように確定申告すれば、そこからはバレませんけどね。まあ、就業規則上ダメであれば仕方がないですけど。

私のところは消費税の還付は既に来ています。2/15の確定申告開始前に提出したのとe-taxでの電子申告というのが効いてると思います。2月中には振込されてました。
2015/03/15(Sun) 12:13 | URL  | 連系待ち #-[ 編集]
ルパンさん
こんにちは。
事業所得ですよ。青色申告で。
個人事業主ですが別に給与所得があるので、事業所得の赤字分は確定申告書Bの所得金額(給与)から控除し、申告→所得税還付がされています。
給与所得以上に赤字があれば、赤字繰り越しになりますが。

また、自分の会社も副業規定がありますので、この事業をする前に人事部に確認しました。
すると人事の担当者から、不労収入の場合は副業ではなく副収入ですので問題ありません。
との回答を得られました。株や利子、また大家さん収入と同じ扱いらしいです。
と言うことで、自分の場合は堂々と進めることができました(^^ヾ
2015/03/15(Sun) 18:08 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
連系待ちさん
こんにちは。
連系待ちさんは、もう消費税還付済みですか。。。
自分も消費税は2月初めに申請していたのですが、後からの確定申告の還付の方が先にきました。
基本的にソフトで連動しているので、内容は問題ないと思うのですが。
と言うか、どちらかと言うと確定申告の方が不安でしたが(^^;
ま、もう少し待ってみます。
2015/03/15(Sun) 18:11 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
こんにちは
はじめて訪問します。

確定申告、
明日締め切りですね。

私も商売をしておりますので、
チョット前まで申告準備で
あたふたしてました。

来年度も頑張りましょう。

また訪問します。
2015/03/15(Sun) 18:30 | URL  | シモミナミ #-[ 編集]
副業?
会社が資産運用と判断してくれればいいですが、副業となると社員就業規則に引っかかってきます。
嫁などを代表に立てるなどの方法をとらないと厳しいです。
自身が会社代表となって、無報酬でやる場合はいいのかもしれません。
2015/03/15(Sun) 19:15 | URL  | 蛇野 #-[ 編集]
こんばんは❗青色申告通り還付金決まって良かったですね、私は昨日業者の方から連絡がありやっと設備認定が降りました今回は2ヶ月近くかかって長かったです、でもこれで東電に売電申請できるので手続きが終わり次第、銀行と政策金融公庫に行って仕込んでた2設備稼働にむけ動けます。
2015/03/15(Sun) 20:34 | URL  | マサボー #-[ 編集]
シモミナミさん
こんばんは。
商売をやられているんですね。
自分は、単純な太陽光発電(それも今回は無収入)でもあたふたしていました(^^ヾ
2015/03/15(Sun) 21:44 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
蛇野さん
こんばんは。
うちの会社の場合、資産運用とか言う判断ではなく、本人が労働して報酬を受けているかどうかと言う判断らしいです。
ただ、他の会社に所属するのはOUTなので、あくまでも個人事業主としています。
どちらにしてもグレーな部分なので、自分の会社にちゃんと確認した方が良いですね。
と言う事で、自分もあらかじめ確認しました。
2015/03/15(Sun) 21:49 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
マサボーさん
こんばんは。
設備認定が無事に下りたようで良かったですね!
これであとは、淡々と進めていけば良い感じでd(^-^)
また進展がありましたら、コメントください♪
2015/03/15(Sun) 21:52 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
>自分も消費税は2月初めに申請していたのですが、
税務署から契約書のコピーを送るようにという手紙は来てますか?
本当に消費税を払った証明として、契約書のコピーなどが要求されます。
私のところは毎年来てるのでばっしーさんの所にも行くと思います。この手紙が来てなければまだ還付処理に取りかかってないと思います。
e-taxのメリットとして還付が早いということがありますので、来年は是非e-taxで申告してみて下さい。
2015/03/16(Mon) 07:52 | URL  | 連系待ち #-[ 編集]
連系待ちさん
こんばんは。
現時点で、税務署からは全く音沙汰無しです・・・。
やっぱりe-taxですね。
その際にはまた、ご指導お願いします!
それにしても、本当に返ってくるのだろうか(-。-;)
2015/03/16(Mon) 20:57 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
こんばんは。読ませていただきました。
ばっしーさんはとてつもない税務上のリスクを背負っていることは認識されているでしょうか?
まず、消費税の問題。たぶん、還付されないでしょう。還付されても数年後の税務調査で還付金返還になるでしょう。なぜなら、事業の開始は昨年ではなく、0号機を着手した2013年だからです。ペーパーで青色申告や事業の開始届けを出しても実務が優先です。都合のいいようにこの部分は雑所得、この部分は事業所得と税務署は簡単に認めてくれないと思います。よって、ばっしーさんが還付を受けたければ2013年中に課税の選択用紙を提出すべきだったと思います。税務調査になればあらゆる点で調べられます。100万円超えるように還付請求なんて税務署にわざわざ「私の所に調査に来てください」と主張しているようなものです。
次に太陽光施設は雑所得か、事業所得かの件。個人でやった場合、ネットでも雑所得なのか事業所得なのかいろいろ意見が交わされてています。経済産業省の定義は出ていますが、国税庁からの低圧の案件に関するコメントは出ていません。ばっしーさんの会社の太陽光に対する考え(不労収入の場合は副業ではなく副収入ですので問題ありません。) で、ばっしーさんもそれを納得しているなら「事業所得」ではなく、「雑所得」でしょう。おそらく、国税の同様の考えを示すと思います。国も太陽光と給与所得を合算されて還付していては、これだけ借金が多い国でやっていけません。雑所得になれば、グリーン投資減税も使えないし、損金の繰越も出来ません。損金の繰越ができないと売電収入に課税されるので、お金の返済計画も相当狂ってきます。

いろいろ考えてやらないと転覆し、家族まで路頭に迷わせる結果になりますよ。
2015/03/17(Tue) 01:19 | URL  | JAZU #-[ 編集]
JAZUさん
おはようございます。
ご心配有難うございます。

まず、消費税の件、事業開始が自宅の太陽光を着手したとき、との事ですが本当ですか?
数年前に自宅に太陽光を入れている人は、全員NGと言うことになってしまいますが・・・。
ま、自分の場合は、0号基は奥さんの名義ですので大丈夫だと思いますが(^^ヾ

また、事業所得か雑所得かについては、地元の税務署に事前相談してこの形になりました。
グリーン投資減税は使っていません。
損金繰越もしていませんし、太陽光の場合、よっぽどのことが無い限り、損金は出ない認識です。
(自分の場合、12月連系で収入0だったので開始年は赤字でしたが)

と言う事で、自分の場合は大丈夫なようです!
また、今年からはたくさん税金をおさめる予定ですd(^-^)

そもそも、節税できなかったってことくらいで転覆するくらいの事業でしたら自分も始めませんし、融資なんてしてもらえないと思いますよ。
2015/03/17(Tue) 07:12 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
太陽光については、事業所得か雑所得かの議論があるのは事実です。事実認定するのは税務調査に入られた時の職員なので、現段階では何とも言えないでしょう。
グリーン投資減税で過年度に渡り給与所得を圧縮してれば、雑所得として認定された時に損益通算ができない分の所得税が膨れますが、単年度分なら多くとも100万程でしょう。

消費税の還付については、事業所得か雑所得かの認定は関係ないので別にリスクとはならないでしょう。

グリーン投資減税と言っても、所詮課税の繰り延べに過ぎず最終的な納税額は金利を考慮しなければ同じになります。

また、一時期流行った賃貸経営での自販機を使った消費税の還付スキームも塞がれましたが、遡及して課税されたとは聞いていません。一旦還付が認められればそれを再度納付するようになんてことにはならないと思います。

私は太陽光はエネルギー資源に乏しい日本の国策だと認識してるので、そこまで露骨に課税当局が手を突っ込むことはないと想定しています。

公庫から数千万を借り入れた段階でなにがしかのリスクは負ってる訳で、あまり心配することはないとおもいますけどね。

最終的な決定権を持ってるのは課税当局ですから、もし雑所得と言われたら所得税の還付金を戻せば良いだけで、これがさほどのリスクになるとは思いません。
日本の確定申告制度は個人が自己の責任で所得を申告する制度であり、課税当局はその個人の納税に対する認識に誤りがあれば申告を修正するように指導します。自分として責任が取れる申告内容であれば問題ないと思います。(当然、修正申告を要請されるリスクは残りますが。)
2015/03/17(Tue) 08:04 | URL  | 連系待ち #-[ 編集]
連系待ちさん
おはようございます。
いつも適切な解説ありがとうございます(^o^)/
2015/03/17(Tue) 08:20 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
2015年1月に個人事業主の登録をして、3基作りました。2016年2月に222万円の還付を受けました。税理士任せですが、国税からの調査などは全くありません。必要書類が揃っていれば、普通に還付受けれます。全く心配ないですよ。

2015/03/17(Tue) 09:00 | URL  | 50kw専門 #-[ 編集]
2016年は、1基作りました。2017年3月は、15万円の還付でした。売電の消費税と支払い消費税の差額という感じです。
今は、最後のチャレンジで新たに5基進行中です。
細かい事は気にせず、開き直ってます。
2015/03/17(Tue) 09:13 | URL  | 50kw専門 #-[ 編集]
50kw専門さん
こんばんは。
自分もここまでwebで調べたり、直接相談したり、皆さんにアドバイスをもらいながら、出来る限りのリスクは減らしながら進めてきましたd(^-^)
と言う事で、自分も細かいリスクは気にしないことにします!
2015/03/17(Tue) 18:46 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック