茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
年内には何とか・・・
2014年11月26日 (水) | 編集 |
おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 



先日、連系延期になった1号基。
その後、20日間経ったが連絡がありません。

過去記事: しばらく立ち直れない・・・

と言うことで、どんなことになっているのか恐る恐る問合せしてみました。

すると、回答は「年内には何とか・・・」とのこと。
一応、言い訳はしていましたが、やっぱりこれくらいかかるのね。
すぐに用地交渉が済んでいたようなので、期待はしていたのですが、、、

「最悪でも12/26までで、工事の空きが出たら、状況も状況ですので優先して入れます。」
と言ってましたが、あまり期待はせず(-。-;)

って事は、2号基はもしかして、まだまだ先!?
これまた恐る恐る・・・
すると、「まったく別案件で処理していました。」とのこと。<まーそうでしょう>
「一緒に連系できるように調整します。こちら(東電)側もその方が良いので」 と。

141122-2.jpg


まだ日にちも決まった訳でもありませんが、とりあえず両方ともある程度予定が見えたので良しとしよう!
するしか無いですね。。。

すっかり、待ちくたびれましたが、もう1ヶ月や2ヶ月は誤差のように感じてきました。


ところで、年内に開業届けは出せそうですが、収入は無し。
そんな状態で、消費税還付は出来るのだろうか?
また、最悪な場合、開業が来年になった場合、今年支払った消費税は還付できるのか??
余計な心配が出てきました(-。-;)

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。




関連記事

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
おはようございます。

消費税還付の件ですが、設備投資を1期目ですべて行わない場合、特に3期目まで予定がある場合等は、条件にもよりますが、消費税還付の手続きを行わない方が有利な場合もあります。(調整固定資産(100万円を超える資産)の取得によって、免税事業者に取得年度から3年間戻れなくルールがあるため)ので、私個人の考えですが、消費税計算等の煩わしさ等も考慮すると後に免税事業者を希望する人には必ずしも必要なものじゃない気がします。また、個人事業主が還付を受けるためには、事業開始年度前の昨年12月末までに課税選択届を出してなければいけないはずです。(ちなみに私は、消費税還付スキーム使わなかったらよかったなと思ってます。)
2014/11/27(Thu) 08:50 | URL  | qnn #-[ 編集]
このあたりはややっこしいですよね、
私だったら今年中に支払いを済ませて
領収書の日付が今年だったらいいのではないかと思いますが、そして年内連係は絶対にやってもらって、2年と1ヶ月で簡易課税にすれば一番理想的なのではないでしょうか?
2014/11/27(Thu) 14:07 | URL  | kobara #-[ 編集]
qnnさん
こんばんは。
消費税還付については、確かに先のことも計算して慎重に進めないといけませんね。
苦労が無駄になってしまうなんてパターンもありますからね。
アドバイス有難うございます。
2014/11/27(Thu) 17:47 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
kobaraさん
こんばんは。
まだ3号基なども控えているため、場合によっては来年も還付を受けるため、プラス1年は課税事業者になるかも知れません。

とりあえず、今年に発生した費用の消費税還付を受けられるよう年内連系→開業したいです。
また消費税還付には、簡易課税ではなく原則課税でないといけないと伺いましたが。。。念のため。
2014/11/27(Thu) 17:57 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
>また消費税還付には、簡易課税ではなく原則課税でないといけないと伺いましたが。。。念のため。

kobaraさんが言われてるのは、本則で課税事業者となっておいてまず消費税還付を受ける。年末連系できれば2年1ヶ月で簡易課税か免税事業者になるのが最もお得ということです。

複数年に渡って100万円以上の設備投資をした場合には足抜け期間がその分延びますので、このあたりも考慮しておく必要があります。
2014/11/28(Fri) 01:11 | URL  | 連系待ち #-[ 編集]
>ところで、年内に開業届けは出せそうですが、収入は無し。そんな状態で、消費税還付は出来るのだろうか?

問題ありません。売上が立たなくとも開業できます。
消費税還付を本年度で受けるのであれば、連系できなくても良いので本年度に支払いを済ませて設備を取得して下さい。

もしグリーン税制の適用を受けたいのであれば、「事業の用に供する」必要があるので連系は必須ですが、消費税還付には設備の取得だけでOKです。


>また、最悪な場合、開業が来年になった場合、今年支払った消費税は還付できるのか??

開業を来年度にするのであれば、設備の取得も来年度にしないと消費税還付は受けられません。気を付けて下さい。
2014/11/28(Fri) 01:22 | URL  | 連系待ち #-[ 編集]
連系待ちさん
おはようございます。
税金については、もう少し勉強しないとダメですね。。。
サラリーマンの開業届や青色申告、その他モロモロありますが、それらも含めてもう一度勉強してみます。
引き続きアドバイスよろしくお願いします!
2014/11/28(Fri) 07:33 | URL  | ばっしー #r6D7sOkg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック