茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと行き着いたのがプチ太陽光発電。何事も初めて尽くしで奮闘中!どこまで発電所を設置できるか分からないけど、楽しみながら進めています。
設備認定、東電申込 すべり込みセーフ♪
2014年05月17日 (土) | 編集 |
パネルの割付もほぼ決まり、今回の設置容量が分かったとこで、いよいよ設備認定へ。

これは「資源エネルギー庁」のHPから、自分でも登録が出来そうな感じだったので、何事も経験と思い自分で・・・
と思ったら、業者さんからストップが。
買取価格の権利確保期限までぎりぎりなので、何かミスがあると間に合わない!とのこと。
この日は、もう既に2月27日。
確かにそこまでリスクを冒して経験することでもないので、ここはプロにお任せ(^^ヾ

今思うと、土地が決まってある程度規模が分かっていれば、申請だけでも先にしておいて、あとで軽微な変更での対応もアリだった。
ただ、軽微な変更の場合、大きな出力変更はNGなので注意!(増減が、20%未満もしくは10kW未満)

ま、それはそれとして、、、何とか滑り込みで申請が間に合いました。
いやいや、実際に認定が下りて、東電に受け付けてもらうまで安心できない(>_<)

状況が分からないまま、約20日間。。。
やっと業者さんから「認定が下りました!」との連絡が♪
早速、書類をそろえて東電へ契約に行ってくれるとのこと。

数日後、業者さんから無事に受付完了との連絡。
聞くところによると少しモメたようですが、そこは業者さんの経験と理論武装で何とか受付してもらい、無事に権利確保!
3月末のことでした。

140517-1.jpg

★ポチっとお願いします↓↓↓
 各々ランキング画面に飛び、このブログのランキングが上昇します。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 




関連記事

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック