茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
砕石運搬、ダンプスタック(^^ヾ
2018年03月18日 (日) | 編集 |
どーも! バッシーですヽ(^^ )



まず、先日記事にしました、

"坊主くん" 開発の "発電モニター" についてヽ(^^ )

180315-3.jpg

 過去記事: 発電モニターの試作機...使えそう♪p(^^)q



たくさんコメント、メールなど頂き 有難うございます!!

全て本人に伝えておきます♪

ブログのコメントは、直接かじりつきで見ているはずd(^-^)

皆さんの反応の良さに比例して、

本人もますますやる気が増したかと!!

なお、たくさんの要望を頂きましたが、

すぐに出来るモノや、諸事情でなかなか厳しいモノも

あるようです...

が、言うのはタダなので、

引き続き、アドバイスや応援をよろしくお願いします!!



-----

ここからは、ブログ記事、、、

今週末はお天気に恵まれ、

良い造成日和でした~♪

昨日、焼肉&飲みで、、、

ブログ更新をサボってしまいまいた(^^ゞ

なかなか面白いネタはあったのですが...



と言うことで、今日は昨日の話です!

昨日は、予告(してたかな!?)通り、

用地への 砕石の搬入 をしました(^^)/

180318-8.jpg




ちなみに現場は、地元の2ヵ所!

第一現場は、10tダンプ×1台、、、

10tダンプは、プロに"1日常用"でお願いしました(^o^)/

そして、第二現場は、道がちょっと細いため、

4tダンプ×2台、、、

これを、親父と坊主くんにお願いしました♪

自分は、第一現場にて

バックホーで10tダンプの受け入れ!!

第二現場は、とりあえず山積みにしてもらっておいて

後で、敷き均すことにp(^^)q

ちなみに、砕石場からは

どちらの現場も1.5kmくらい(^^)/



作業は順調に進んでいました...

しかし、1時間ほどしたころに

坊主くんから電話が!(゜o゜;)

「すいません、、、スタックしました」

地味にハマっています(^-^;

ダンプすれば抜け出せそうですが、

ここは隣の畑、、、ダンプが出来ない(>_<)

180318-1.jpg




ま~、造成中のスタックは、

特段珍しい話ではありませんd(^-^)

一緒にいた、親父がワイヤーを取りに行ったと言うことで、

引き続き、第一現場で作業をしていました!



しばらくすると、電話がありました。

「復活したかな?」と思ったら、、、

「親父さんもスタックしちゃいました・・・」

との連絡が(-。-;)

ガッツリ、ハマっています...

2台ともスタックしてしまっては、

どうにもなりませんヾ(--;)

180318-2.jpg




と言うことで、砕石場のおっちゃんに電話をして、

重機を貸してもらうことに!

回送車は出払っていると言うことで、

自力で行ける ホイールローダー を借りて現場へ!!

大型特殊免許が、こんなタイミングで役立つとは(^-^;

そして、2台救出♪ヽ(^^ )

180318-3.jpg




一応、またハマるとやっかいなので、

ホイールローダーはそのまま置いて、

第一現場へ!!

10tダンプの砕石の山が3つ、、、

大急ぎで均しましたが、なかなか追いつかない(>_<)




そのまま午後に...

1時間ほど作業をしたころ、、、

いきなり目の前で、

10tダンプが、ズボッと!(゜o゜;)

180318-4.jpg




踏んでいないところがあったようで、

そこに見事にハマったようです...

それにしても、ガッツリ...

ここまでハマるとさすがに自力では無理。

180318-5.jpg




ですが、こっちの現場には

バックホーがあるので、

引っ張り上げて 復活♪ヽ(^^ )



と、見事に3台とも仲良くハマり、

少し時間のロスをしましたが、

予定以上に多くの砕石を運ぶことができました♪o(^o^)o



素人作業は、イロイロあって面白いですね~♪

坊主くん、親父、ダンプの運ちゃん、お疲れ様でした~!



その後、坊主くんとウチの奥さんと、

焼肉&飲みへ♪(*'ω'*)



-----
イロイロあって面白いね~、と思った方は、
ポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

-----
自分もお世話になっている
施行業者さんの紹介 は、< こちら > から!!
※全国対応、信販も使えるようですd(^-^)

-----
アドバイスや質問 があれば、
気軽にコメント< PC版スマホ版 > してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。

スポンサーリンク