茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
発電システムのリース...悩ましい(~0~)
2018年03月06日 (火) | 編集 |
どーも! バッシーですヽ(^^ )




先日、リースの記事を書きましたφ(.. )

 過去記事: 融資以外の新たな選択肢♪ρ(^^ )/


そして先週になりますが、自宅に

融資担当者 と リース会社の担当者 が見えました!

今日は、その時聞いた話をチョロッと書きたいと思います♪

180202-1.jpg




その前に、通常の融資に比べて、

リースの "メリット" と "デメリット" を

おさらいとして、書きま~すd(^-^)



【メリット】

・リース代が全額、経費になる

・融資の与信枠が削られない

・固定資産税が掛からない

・期間満了で返却か購入か選択可

・保険代込み



【デメリット】

・システム代のみで、施工費は出ない

・高めの利率で設定




他にもあるかもですが、ざーっとこんな感じですかね~d(^-^)


そして、リース担当者に、

気になることを聞いてみました(^o^)/

細かい話ですが、、、

-----
・リース期間の短縮は可能か?10年リースとか...
⇒耐用年数が17年なので、15年が限界
-----
・リース満了後、廃棄費用などは?
⇒廃棄費用はリース会社持ち。但し、解体、運送費はお客様負担
-----
・パワコンなど故障した場合は、無償交換か?
⇒基本、メーカー保証と保険で対応できる範囲はリース会社、それ以外はお客様負担
-----



ってな感じでした。。。

残念ながら、期待する回答は得られませんでしたが、

スッキリしました(^^)


そして最後に、

-----
・リース料は、これ以上何とかなりませんか!?
⇒社内で決められた乗率もある。また通常リース(3~5年)に比べ、超長期間(15年)なので、金利上昇を含めたリスクが大きく、どうしても割高になってしまう。
-----



と、こちらの方もイマイチ...


リースのメリットはかなり魅力的です。

特に、融資の与信に影響がないってのが自分にとっては大きいかも。

今回の融資が出るかも分からないし、

例え出たとしても、地雷を踏んでしまい

その次が繋がらないかも(-。-;)



ですが、やはりリースはかなり割高(>_<)

融資と比べて、かなり手残りが目減りしそうですヾ(--;)

結局は、ここですね。。。



かなり悩んでいます、、、

で、もう少し悩みたいと思います(◞‸◟)



-----
いや~悩ましい、、、と言うことで、
ポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

-----
自分もお世話になっている
施行業者さんの紹介 は、< こちら > から!!
※全国対応、信販も使えるようですd(^-^)

-----
アドバイスや質問 があれば、
気軽にコメント< PC版スマホ版 > してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。

スポンサーリンク