茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと行き着いたのがプチ太陽光発電。何事も初めて尽くしで奮闘中!どこまで発電所を設置できるか分からないけど、楽しみながら進めています。
会社の人事からお手紙(゜o゜;)
2017年08月10日 (木) | 編集 |
どーも! ばっしーですヽ(^^ )



サラリーですが、明日からはいよいよ夏休み♪

今年は、8/10~21まで12連休ですヽ(^^ )

長いお休みですが、旅行♪ & 草刈り(^-^; で

あっと言う間に終わりそう...

ですが、全力で楽しみたいと思いますヽ(^。^)丿



と、夏休みに全く関係ない話ですが、

今日、帰宅すると一通の封筒が来ていました...

会社の人事からのお手紙でした(゜o゜;)

170809-1.jpg



何か悪いことしたかな~(-。-;)

思い当たる節が多々・・・

そんなことありません(^-^;



中身を見ると、「住民税額変更のお知らせ」でした(^^ヾ

通常、何もしなければ届くことのないお手紙ですが、、、



実は、ご承知の通り、毎年確定申告を行っています。

もちろん今年も行ったのですが、

その際、不覚にも"個人納付(普通徴収)"にチェックをするのを忘れてしまいました(>_<)

が、すぐに気が付き、3日後くらいに差し替えしてもらいましたヽ(^^ )



そして、6月のサラリー給与の際に、

住民税決定のお知らせがあるのですが、

金額を見ると、去年の1.5倍ほどに増えていました。

もしや!と思い、役所に確認してみると、

案の定、全額"給与控除(特別徴収)"のままに(-。-;)



役所の担当者の言い分としては、

「税務署から、変更前の情報が来ていて・・・」

とのこと。

しかし、すぐその場で"変更前の・・・"と分かったってことは、

変更後の情報も来ていたのでは!?

と思われます(-。-;)



途中からでも、事業所得分だけを"普通徴収"にできるとのことなので、変更手続きをしてもらいました。

自分の場合、給与収入と事業収入の管理を分けているので。



それにしても、もし会社に内緒で事業をやっている方は、

この役所のミスで、ばっちりバレてしまいますヾ(--;)

自分の場合、"副業規定"はあるのですが、

太陽光発電事業に関しては、"直接、労をなさない収入"。

と言う事で、"副収入"扱いされています。

家賃収入や株配当、利子などと同じ扱いですd(^-^)



役所の方は、大したミスじゃないと思っているかも知れませんが、

死活問題になる方もいるかと思うので、

ホント、気を付けてもらいたいと思いますヽ(-。-;)



-----
役所の担当者さん、お願いしますよ~!と言う事で、
応援でポチッとお願いします!
Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 


-----
アドバイスや質問があれば、気軽にコメント< PC版スマホ版 > してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。

スポンサーリンク