茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
売るタイミングを外してしまった土地...どうなるか!?
2017年05月16日 (火) | 編集 |
どーも! ばっしーです(^^♪


今日は久しぶりに太陽を見た気がします(^^)

と言っても、雲が多くスカッとした晴れではありませんでしたが...


週末、不動産屋さんから連絡がありました。

土地の話でした♪

地目は山林、東西の長方形で900坪ほど。

真南に対して、20度ほど傾いているかな~。

低圧2案件分でしょうかd(^-^)


そんな感じの土地ですが、販売価格は坪数万円...

ば:『そんな土地を紹介されても買えないよ~!』

さすがに、ここに2000万近くは出せない(-。-;)


不:「いやいや、この値段じゃ売れないっては分かっているので、ばっしーさんに値付けをしてもらいたいのですが...」

とのこと...ホッとしました(^^ゞ

元々、太陽光用地として売りに出していたようですが、

高額なため売れ残った土地ようです。


早速、現地確認へ行ってきました。

4号基の発電所から10分くらい、自宅からは50分くらい

現地へ着くと、畑の間にポツンと林の一画がありました。

その林が今回の土地です!

170516-1.jpg



かなり放置してあったようで、それなりに木が育っていました。

結構な密林です(-.-)

何本か20m超級の木があり、、、


170516-2.jpg



大型重機があれば、何とかなりそうな気もします。

しかし、大型重機を積んで入ってこれても、

旋回できる場所が無さそう...

小型重機を使って、コツコツ用地内に旋回できる場所を作り、

大型重機を入れるって感じでしょうか(^^)


とにかく、造成にもそれなりの時間とお金がかかる感じです。


早速、不動産屋さんに連絡をしました。

現地を見に行って思いついた懸念事項を並べ、、、

ば:『この懸念事項をクリアしての話ですが、坪4~5千円ってとこですかね!』

不:「えっ、値段が付くんですか~!?」

ば:『造成とかを業者に頼んだら、厳しいかもですが自分でやれば・・・。』


とりあえず、元値が坪数万円とのことなので、

地権者さんに、そこまで下げて売る気があるのか?

確認してもらうことになりました。

良い返事が返ってきたら、

改めて懸念事項について一つ一つ確認をしていき、

最終的な値付けをすると言う事になりました(^^)


たくさん壁のありそうな土地ですが、

いろんな意味で、楽しめそうな土地かと思います(^^ゞ


今後、このような売るタイミングを外してしまった土地

値段を下げて出回ってくるかもしれませんね~(^^)

不動産屋さんとは仲良くしとこっと!!


-----
最後に、良い返事が返ってきますように!!
応援でポチッとお願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 


-----
アドバイスや質問があれば、気軽にコメント< PC版スマホ版 > してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。

スポンサーリンク