茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
集中造成工事、最終日...まだまだ・・・(^^;
2016年11月06日 (日) | 編集 |
先週末に引き続き、今週は木曜の祝日から金曜に休暇を取り、4日間の集中造成工事をしました。

重機をレンタルしているので、運搬料金を節約するってのもありますが(^^ゞ

"造成工事"と言っても、本来の造成に移れたのは昨日の昼前から。

それまでは、防風林の残がいの片付け隣地の林の伐採...

ちなみにまだ隣地の林の残がいが残っています((+_+))

残がいの片付けは、ちょっと疲れたのでそれは来週に先送りして、とりあえず7号用地の造成に取り掛かりました。

昨日、ざっと地表を1枚剥いだので、今日は朝から1.2mの高低差と対戦しました!!

まずは土を移動するのに、バックホーでザクザクと・・・

161106-1.jpg


ここで一つ問題、、、と言うより、面倒な状況が発覚。

ここの土地は、1.5~2mくらい掘ると粘土層が出てきます。

高い土地をザクザクしていると、なんと20~30cmくらいのところにこの粘土層が(>_<)

この粘土はすぐに塊になってしまうので、造成するときはホント厄介...

オマケに重機のバケットや排土板にもへばりつくし。

時間があれば、取り除いて作業するのもアリなんでしょうが、、、

大きな塊は出来る限りよけて、作業をすることに(^^ゞ


そんなこんなで、悪戦苦闘しながら、整地しながら土を黙々と移動しましたo(^o^)o

結局、土地の高いところはこんな感じで約70m削り取り...

161106-3.jpg


その土を低いところに移動。

あとで、もう少しキレイな法面に仕上げようと考えていますが、
今はパネルを設置する場所を優先的に!!

161106-5.jpg


そして、受光器を片手にドキドキしながら計測。

結果、30~35cmの高低差になりましたρ(^^ )/

161106-4.jpg


突貫工事でやった割には、なかなかうまくいちゃったって感じです♪

まだ転圧していない状態なので若干変わるかもですが、一つの基準にしていた50cm以内には収まりそうです。

今日の作業後の7号用地は、こんな感じ!

手直ししたい部分はいくつかありますが、とりあえず用地のイメージはつかめるくらいにはなりましたヽ(^^ )

161106-2.jpg


来週末は、隣地の林の"残がいの片付け"が終わった後、"8号用地の造成"に移る予定です!

出来れば転圧までしたいところですが、そこまで手が回らないだろうな~(^^;

あ~、時間が欲しい~~~

明日からは、サラリーマンだ...(>_<)

-----
最後に、この記事を見て自分で造成したくなっちゃった方は、
応援でポチッとお願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 
-----
アドバイスや質問があれば、気軽にコメント< PC版スマホ版 > してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。




スポンサーリンク