FC2ブログ
茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
軽微変更NG!?(>_<)
2016年09月10日 (土) | 編集 |
おかげさまで、ランキングを上位でキープできていますヽ(^。^)丿
感謝です♪
ブログを書く励みになりますので、引き続き
応援でポチッとお願いします!

太陽光発電ブログのランキング
   ↓        ↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



昨日、今日と茨城の北部まで、お友達とお泊りゴルフに行ってきました♪
と言うことで、ちょっとレスポンスが悪くてご迷惑をおかけしましたm(_ _)m

普段の行いが良いせいか、昨日と今日だけ晴れマーク!
スコアはさておき、とても気持ちよく周れました(^^♪

160910-2.jpg


そんな中、JPEAから電話が来ました。。。

先日、8号基の隣地追加をしたのですが、「分割案件被疑」ではじかれていました。
そして必要書類を揃えて、提出していました。

過去記事: またまた…申請不備のお知らせ(-_-)

提出してから、25日間経ってやっと連絡がきました。

ば:「待ってました~」

J:「お待たせして申し訳ありません」

ば:「どうですか?」

J:「提出して頂いた書類を確認したのですが、このままだと認定は通せません」

ば:「えっ!?」

J:「今回追加した地番の地権者と、同様の土地が32円案件の土地とつながってしまうので・・・」

ちょっと分かりにくいので、図で説明するとこんな事らしい。

160910-3.jpg


今回、軽微変更で認定済みの"土地①"に"土地②"を追加申請しました。

すると、"土地②"と"土地③"は同じ地主A。
"土地③"と"ばっしー土地"を介して、"32円案件の土地"につながってしまうので、「分割案件」になってしまうんだそうです...

ちなみに、認定済みの"土地①"は、抵当権付仮登記のため地権者は別の人と判断されるらしい。
(2016/11/29訂正: "抵当権付" → "抵当権付仮登記")

「もしかしたらひっかかるかも…」とちょっと思っていましたが、他人の土地が間に入っているし大丈夫かな~。
なんてちょっと甘い考えをしていました(^^;

と言うことで、次の対応へ。
既に当事者間では売買が決まっている"土地③"の手続きを急いでもらうことに。
この土地が、地主A→第三者の土地になれば、この被疑が解消されるようです。

今日、ゴルフから帰宅後、夜に地主さんの家に、買主さんと司法書士さんが集合。
もちろん自分も立ち会いました。

売買を済ませ、すぐに登記申請できる状態に!!
週末は法務局もお休みなので、登記申請は月曜になってしまいますが、お願いしておきました。

160910-1.jpg


後は登記完了後、その書類をJPEAに提出すれば、変更認定されるはずヽ(^。^)

もう少し時間はかかりますが、がんばろう!!!

-----
最後に、「がんばれ~!!!」と応援してくれる方は、
応援でポチッとお願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

お小遣い稼ぎに興味のある方は↓

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。





スポンサーリンク