茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
ソーラーシェアリング案件、、、断念(>_<)
2016年07月20日 (水) | 編集 |
おかげさまで、ランキングを上位でキープできていますヽ(^。^)丿
感謝です♪
ブログを書く励みになりますので、引き続き
応援でポチッとお願いします!

太陽光発電ブログのランキング
   ↓        ↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



密か(でもないが(^^;)進めていた"ソーラーシェアリング案件"ですが、断念することにしました(>_<)

もう少し行けるかと思っていましたが・・・

過去記事: ソーラーシェアリング案件、自分を信用してくれた!?

160712-1.jpg


断念を決断するのにはいくつか理由がありますが、一番の理由はリスクが多いと言うこと。

決して、ソーラーシェアリングのリスクが高いと言う訳では無く、自分のような普通のサラリーマンが行うにはちょっとリスキーかな~っと言うことです。

農業経験が無く技術も知恵も無いのはもちろんですが、
その方面の伝手も無い
委託するにも、かなりパワーが必要になります。

ご近所には農家の知り合いはいますが、その程度。

そんな状況で、いきなり低圧×4基、
3000坪以上の土地を管理
するには、サラリーをやめる気でないと厳しそう。

また、自分でも不安な状況で、はたして
融資は付くのだろうか?
ただでさえ、毎年の年次報告や、3年ごとの農地転用があったり不確定要素があります。

特に相談したわけじゃないので、勝手な想像ですがかなり厳しいと考えます。

そんな感じな上に、
利回り確保が厳しい
(-_-)

これは、もう少し時間をかけて情報収集をしたかったのですが、、、
いくつかの業者さんに相談してみたのですが、通常の野立てより割高。

自分のように、結構安く野立てを進めている者からすると、かなり割高感があります。

実際に計算してみても、27円案件の方が高利回りを確保でき、もしかしたら24円案件でも良い勝負かも。

思ったほど利回りも確保できず、リスキー・・・
と言うことで、あまり深入りせずに今回は断念としました。

もう少し時間を頂ければ、もしかしたら違った結果になったかもしれません。
が、地主さんや業者さんをあまりお待たせする訳にもいかないので(-_-;

今回は、後ろ髪引かれつつ断念しますが、
まだ自分が抱えている案件で、第一種農地=ソーラーシェアリング候補と言うのがあります。
今回は良いきっかけにもなりましたので、もう少し勉強してみたいと思いますd(^-^)

-----
最後に、残念・・・って思って頂いた方は、
応援でポチッとお願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

興味のある方は↓

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。





スポンサーリンク