茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
草刈りにNEWアイテム(^^)v
2016年05月17日 (火) | 編集 |
おかげさまで、またランキングが上がってきましたヽ(^。^)丿
感謝です♪
ブログを書く励みになりますので、引き続き
応援でポチッとお願いします!

太陽光発電ブログのランキング
   ↓        ↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

興味のある方は↓


現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



今日は、一日中、雨でした・・・
明日からはまた晴れ続きのようなので、良い中休みと言うことで!

雨と言えば、、、
移植したスーパー植物ですが、毎日のように水まきをしていましたが、今日の雨で水まき終了にしました。
後は持ち前の生命力で、モサモサと育ってくれることを祈ります!

そして、既にモサモサの部分ですが、雑草抑制の効果はあるものの、ところどころ雑草がチョビチョビ生えています。
と言うことで、先週末に少し刈り込んでみることにしました。

何か良さそうなもんは無いかな~と探していたところ、
「白い皿Ⅱ」なるものがありましたd(^-^)

思わず購入してしまいました。
1万円ちょっとするので、少し高い買い物です。
既にFBで、写真をアップしていますが。

160517-1.jpg


以前、YouTubeで似たような製品を見たことがありましたが、同じような能書きをうたっていました。
どちらが先は分かりませんが、近所のホームセンターにあったのが、この「白い皿Ⅱ」だったので。

"Ⅱ"と言うことなので、"Ⅰ"ってのもあるのかな~、、、
どうでも良いですね。

基本、ナイロンコードの製品に大きな円盤が付いただけのもの。
ですが、これはなかなかの優れもの♪

能書きだけを読んでいても、かなり魅力的でした☆彡

・ナイロンコードなので、フェンスの際も安心して刈れる!
 (先日、チップソーでフェンスを切断してしまったので・・・)
・360°刈れるので、草刈り効率アップ!
・お皿があるので、外側の回転速度の速い部分のみ使うので、切れ味も良く経済的!!

この三番目の点が、自分は特に魅力的でした。
通常のナイロンコードだと、内側の回転の遅い部分があるせいか、草に接触する部分が多いせいか分かりませんが、切れ味がイマイチと感じていました。
しかし、これだと回転の速い部分のみしか使わないので、切れ味も良い感じがします。

また、お皿を地面に置いて、滑らせるようにして使うと楽チン♪

160517-5.jpg



前置きが長くなりましたが、実際に使ってみました♪
かなり使い込んでいる刈払い機に装着!

そして、法面を刈ってみました。

160517-2.jpg


早速使ってみると、イメージ通り良い感じ!
ナイロンコードも、先っちょしか使わないので、変なところで引っかからないし、切れ味も良い感じ。

また、能書きにも書いてありましたが、ホント掃除機感覚で草刈りができます。

ただ、、、白い皿が、、、

あっと言う間に「緑の皿」に(-_-)

160517-3.jpg


ま、洗ったら、また「白い皿」に戻りましたが(^^;

そして、法面はこんな感じになりました!
まだ、生えそろってないのと刈りっぱなしと言うことで、ちょっとまだら模様になっていますが、なかなかキレイに刈り上げられました。

160517-4.jpg


初期投資は少し高い気がしますが、ランニングコストは安そうなので、使い勝手などを考えると、良い買い物をしたと思います。

-----
最後に、自分も試してみたいな~って思った人は、
応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。





スポンサーリンク