FC2ブログ
茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
造成の仕上げ・・・完全に趣味の世界です(^^;
2016年05月28日 (土) | 編集 |
おかげさまで、またランキングが上がってきましたヽ(^。^)丿
感謝です♪
ブログを書く励みになりますので、引き続き
応援でポチッとお願いします!

太陽光発電ブログのランキング
   ↓        ↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



今日は先週行ったパネル増設用地の造成工事の延長戦!

昨日、会社帰りに現地で施工業者さんと打合せを行いました。
その際にも念のため確認しましたが、スクリュー杭を打つには特に問題ない程度には仕上がっています。

160528-6.jpg


しかし、まだ小さなお山が残っていたり、ところどころ凸凹があったり、、、
と、人手での手直しが必要なところが残っています。

筋肉痛覚悟の完全な肉体労働です!!
そして、ありがたいことに会社の職場の方が助っ人に来てくれました♪

160528-1.jpg


とりあえず、土運びをお願いして自分は・・・。
遊んでいたわけではなく、工作をしていました(^^;

何を作っていたかと言うと、整地の仕上げ用の治具作り!
良く野球のグランドで使用している、軽トラなどで引っ張ってきれいに仕上げているアレをイメージしていました。

最初に書いた通り、特にスクリュー杭を打つには特に問題ありません。
完全な趣味の世界です(^^;

早速、本物を検索すると、10万円以上します。。。
今回のみの使用になるかも知れないものに、そんなにお金をかけられません。

と言うことで、DIY決定!

何か使えるものが無いか、周りを見渡したところ、大きさと良い形と良い、こんなものがありました♪
見覚えのある方もいるかと思いますが、フェンスを運んできてくれた際の台座です。

160528-2.jpg


約2年前のもので、発電所の隅に転がっていました。

これに、よくベランダに引く人工芝を取り付けました!
実際に使う面は、芝の方ではなく、裏のちょっと固い突起のついている部分です。
なので、使った後はどこかでリサイクル可能です。

160528-3.jpg


そして、ある程度、重さが必要になるかも。
重みと言ったら土嚢!

と言うことで、余っていたフェンスを上に固定。
これも特に加工していないので、後でリサイクル可能です(^^♪

160528-4.jpg


そして、こんな感じに車にワイヤーで取り付けて、引っ張ります!
かなりイメージに近いものが出来上がりましたd(^-^)

160528-5.jpg


ちょっと試運転しましたが、まだ転圧前だったので、土嚢があると余計に土を削ってしまう感じ。
土嚢なし状態でちょうど良い感じでした。

柔らかさで、土嚢を調整できる・・・なかなか良い仕様に仕上がりました。
たまたまですが(^^;

と、自己満足している間に、お山の土移動が終了していました。
そして、自分も肉体労働へ・・・

この秘密兵器(⁉︎)は、明日、本格使用する予定です!!
どうなるか分かりませんが、楽しみ(^^)/

-----
最後に、応援でポチッとお願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

興味のある方は↓

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。





スポンサーリンク

フェンスの杭抜き!
2016年05月27日 (金) | 編集 |
おかげさまで、またランキングが上がってきましたヽ(^。^)丿
感謝です♪
ブログを書く励みになりますので、引き続き
応援でポチッとお願いします!

太陽光発電ブログのランキング
   ↓        ↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



今日は、久しぶりにまとまった雨でした。
明日もイマイチのようですが、、、
ま、今月は良いお天気がかなり多かったので、良しとしましょう!

それはそうと、先週末に重機をレンタルして造成しました。

その際にもう一つ、重機を使って作業をしていました。

今回既設の発電所の横にパネル増設をするのですが、その間のフェンスを撤去する必要があります。

フェンスはその前の週に、セコセコと外して撤収しましたが、杭が残っています。
これが、なかなか手ごわい・・・

160527-5.jpg


もちろん、手でくねくねしながら抜ければ良いのですが、まったく抜ける気がしません。
車のジャッキや、単管のテコを使って抜くやり方も考えたのですが、実際にやった仲間からなかなか難しいと聞いていました。

ま、そう簡単に抜けてもらっては困るのですが(^^;

そして今回、重機レンタルと言うことで、利用しない手はありませんd(^-^)

とは言え、あまりこちらに時間を費やすわけにはいきません。
と言うことで、早速補助具を作って準備万端で挑むことに!

そうそう、フェンスはキャムズのフェンスです。
今や周りの多くの仲間はこれを利用していますが・・・

そして、このフェンスの杭には針金を通す穴が開いています。
これを使って抜けないか。

ボルトとワイヤーを購入してきました。

ボルトは、5mmでぴったりでしたが、メッキの関係でたまにキツイところがあります。
と言うことで、一応、4mmも用意しておきました。数十円なので。

そして、ワイヤー。
ボルトにひっかけやすく、また外れにくくするために、ちょっと結束バンドで加工しておきました。

160527-1.jpg


こんな感じで、ググッと!上に引っ張れば完璧♪
なはず(^^)

160527-2.jpg


と言うことで、当日・・・本番です。

さすがにワイヤーの取り付けと、重機の操作を一人でやるのは厳しいので、奥さんにサポートしてもらいました。

160527-3.jpg


実際に1本目を引き抜くまで不安がありましたが、予想以上にすんなり抜けました!

そして重機を横移動しながら、次々と・・・
30本ちょっとありましたが、15分程度で完了しましたo(^o^)o

奥さんも、「このワイヤー、いいかも!」
とのこと♪

ただ一つ、、、下の写真ですが、上が5mm、下が4mmのボルト。

160527-4.jpg


途中、杭のメッキの関係で穴に5mmボルトが入りにくいところがあったので、試しに4mmを使用したところ一発でぐにゃっと(-。-;)
特に注意して、そーっと加重していったのですが・・・。

強度は1mmでもかなり違うんですね~。

もう少し穴が大きければ、フックなど別のモノが使えそうなのですが。
ま、そんなに出番があるものじゃないので、こんなんで十分ですね(^^)

-----
最後に、これはいつか使えるかも!って方は、
応援でポチッとお願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

興味のある方は↓

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。





スポンサーリンク