茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
公庫融資、担保設定開始!!
2015年07月28日 (火) | 編集 |
おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、応援でポチッとお願いします!

太陽光発電ブログのランキング
   ↓        ↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



今日は曇り予報で、少し涼しくなると言っていましたが、10時前から晴れだし蒸し暑い陽気に・・・。
ま、予想以上に発電してくれたのでOKですが(^^ヾ

さてさて、今日は待ちに待ったモノが届きました♪

”モノ”と言いましたが、どちらかと言うとデータです。

以前にもブログに書いていますが、3号基+4号基は公庫から融資を受けます。
実際に、3月に1/4のお金を受けており、それを土地やその他モロモロの支払いに充てました。

そして残りの3/4のお金は、今回設置する太陽光発電設備の動産担保が条件になっています。
そこでちょっと誤算だったのですが、これから設置する設備を担保設定するとなると、それらが設置されてからじゃない進められない(-。-;)

またこれには時間制限があり、最初に融資を受けてから半年以内に融資実行までこぎつけないといけない。。。

設備の費用は、業者さんのご好意で融資実行まで待って頂けることになり一安心。

後は、時間制限、、、半年後は9月。
それまで何とか融資実行できるように、ドキドキしながら粛々と進めてきました。

そして今日、その待ちに待ったデータが揃いました!
このデータが揃ってから融資実行まで早くて1ヶ月と言われており、タイムリミットは8月中旬。
7月中に揃えば万々歳と思っていましたヽ(^^ )

そんなこんなで、ちょっと落ち着きました。

参考までに、太陽光発電設備の担保設定(登記)に必要な情報として、
全てのパネルとPCSの
・シリアルNo または 製造番号
・製造年月
・製造会社
が、必要になります。

と言う事で、自分が用意したのは、
・パネルの出荷検査成績証明書、
・PCSの検査成績書

これに必要な情報が記載してあります。

150728-1.jpg


これを、今回はパネル561枚分、PCS11台分、司法書士さんへメール送信しました。

登記するのに1件1件入力するそうなのですが、ちょっと申し訳ないと思いつつも、なるべく早くお願いと言った感じです(^^;

順調に行けば1ヵ月後の8月末、遅くても9月中旬には残りの融資が受けられる予定です。
が、既に行き先の決まっているお金・・・自分のところは素通りです。

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。

最後に、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 




スポンサーリンク