FC2ブログ
茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
ミニバックホー出動!手直し!?
2015年06月13日 (土) | 編集 |
おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



先日、記事にしましたが4号基の造成で予定外の法面ができ、どうにかならないものかイロイロと考えていました。

過去記事: 早くも造成完了!しかしトラブルが・・・(>_<)

手直ししてもらうには、お金もかかるし、、、

半ばあきらめていたところもありましたが、いつもの悪い虫が騒ぎ出してきました。
自分で何とかできないかな~っと(^^ヾ

タイミング良く、近所のおっちゃんにミニバックホーを借りれることになり、もう止りません!
と言う事で、今日早速現地へd(^-^)

ミニバックホーと言っても、0.8tバックホーなので4tユニックで楽々積み下ろし。
ちなみにこのユニックも一緒に借りました♪

150613-4.jpg


そして本題。
こんな感じで、1列目のパネルがガッツリ法面の影響を受けます。
20°架台が15°に、、、2列目への影ってな感じです。
150524-4.jpg

と言う事で、どうするか。。。
単純に法面を無くせればよいのですが、今さらそれは大掛かり過ぎます。

そして、今の考えられる最善策(!?)として、1列目の前面の架台部分を掘り下げることに。

あまり掘り下げると、パネル自体が地面についてしまいます。
いろいろ考えたあげく、とりあえず40cmほど穴を掘ることにしました。
あとは、スクリュー杭なので、打ち込む深さで調整するとして。

キレイに転圧済みの砕石を掘り起こすのは、気が引けますが・・・
と思っていたのも束の間、これが意外と固く、爪が入らない(>_<)

ガリガリしながら何とか掘っていき、1m四方、深さ40cmの穴が出来上がり♪

150613-1.jpg


黙々と掘り進み、全部で6個の穴を掘りましたd(^-^)

150613-2.jpg


時間が余ったので、パネル前面の泥はね対策として、ちょっと掘り下げてみました。
計算ではパネルの先端部分から50cmほどの幅で15m。

150613-3.jpg

こちらは10cmほど掘り下げただけなので、施工後に防草シートなど何らかの泥はね対策が必要かな。
そんな感じで、ひとまず出来ることはやりました。

後は、来週予定されている基礎杭工事の初日に立ち会う予定です。、
そこで、測量・墨だしを行うので、また業者さんと一緒に最善策を検討したいと思います!

それにしても、また日焼け・・・週明けにまた会社で笑われる(^^;

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。




スポンサーリンク