茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
そんな、バカな・・・慌ててキャッシュ集め(>_<)
2015年06月08日 (月) | 編集 |
おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



またもや、「今さら!?」ってことがありました。
何だか最近このパターンが多い。。。
連系まで、いや連系後もそんなのが続くのだろうな~。

で、今回の「今さら」ネタは、ちょっと重症です。

今日は、3・4号基のシステム設備の契約金の支払いに、午後一で銀行に行ってきました。
ついでに、先日電話で気になることを言われたので、ちょっとその話もしてきました。

気になる話とは、「自己資金をもう少し入れられないか?」と言う話です。

150608-1.jpg


そして、久しぶりに銀行担当者と別室でお話を。

ば:『ところで先日電話での話・・・』
担:「そうなんですよ~」

ざっくり話を聞くと、こうでした。
買取価格が下がったことで、本店から方針転換の通達があったとのこと。
今までの独自シミュレーションに、更に1割増しでストレスをかける。
それで、回らなかったら本店送りにするとのことでした。

これまでも厳しいと言われている、この銀行のシミュレーション。
更にストレス1割増しとは。。。
初めから通す気は無いのか?

それより何より、自分は既に融資証明書も発行してもらっていて、それなりに計画も進行中です。
急に自己資金を増やせと言われても、、、

恐る恐るどれくらい増やさないと回らないのか聞いてみました。
ば:『ちなみにいくら自己資金を増やせばOKですか?』
担:「400万くらいです。。。」
ば:『400万か・・・』

計算すると、自己資金比率としては17%ほどになります。
まだまだ低い方だと思いますが、少ないキャッシュをやりくりしている自分としては、なかなかインパクトのある金額です(-。-;)

しかし、本店送りで審査となると最初からやり直し。
本店審査用に資料を作成したり、審査に時間もかかります。
そんなことより、審査が通る保証が全く無いことが大きい。。。

いろいろ考えても、支店裁量で進める方が賢いかな。

とりあえず、後ほど連絡すると言い残し、その場はお持ち帰りしてきました。

さて、どうしたもんだろう。
他の銀行に相談ってのもあるけど、今回は貸してくれないと言われた訳じゃないですからね。

キャッシュをかき集めるしかないかな・・・。
他の計画中の発電所も含めて、事業計画を立て直さなくちゃ!

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。




スポンサーリンク