FC2ブログ
茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
南側の電柱の影・・・固まりました(゜o゜;)
2015年05月31日 (日) | 編集 |
おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



今日も雨予報でしたが、ふたを開けてみると温度計読みで30℃オーバー・・・
太陽が出てくれて、発電してくれたのは良かったが暑かった(--;

さて、昨日の記事でチョロッと書きましたが、先日業者さんにお願いしていた南側の東電電柱のシミュレーションがメールで送られてきました。

それを見て、「何だこりゃ!!」
そして固まりました。。。(゜o゜;)
ちなみに、電柱は14m、冬至のシミュレーションです。

150601-1.jpg


パッと見て、3~5列目は全滅。。。
「いったいどれくらいロスをするんだろう・・・」

去年の冬至付近の毎時データを基に、業者さんが丁寧に計算しコメントをつけてくれました。
簡単にまとめと↓

・11時以降は影響なし、11時までの発電量は、一日の約37%
・同時に影響が出るパワコンは、1/3(約33%)程度
・夏至付近を除く期間の影響が40%~60%

これらを計算すると、電柱の影響は、4.8~7.3%/年間となります。

更に影がかかっていても発電はゼロではないので、これを約50%見込んだとして、2.4~3.7%/年間。

なお、これは晴れた日を基本として計算しているので、日照時間(約2/3)を考慮すると、
1.6~2.4%/年間 となります。

この計算通りに行くかどうかは分かりませんが、これくらいの影響だったら十分許容範囲です。
とりあえず一安心♪

あとは、この電柱の影シミュレーションとパネルの影シミュレーションを参考に、パネルのつなぎ方を工夫してみたいと思います!

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。




スポンサーリンク