茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
知らないと言うのは恐ろしい^^;
2015年03月31日 (火) | 編集 |
おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



ここ最近は、発電好調♪
が、明日からしばらく曇りor雨模様・・・。
辛抱の日々になりそうです(-。-;)

そんな中、3号基と4号基の土地の決済をしてきました!

前回の土地購入時は、銀行で場所を借りて決済しました。
売主さん、不動産屋さん、司法書士さんと勢ぞろいして頂き、銀行の融資担当者を交えて粛々と進められました。
その際の代金のやり取りは全て振込みで行いました。

150119-2.jpg


そして今回、場所は不動産屋さんの事務所で、売主さん、司法書士さんに来てもらい、現金でやり取りをしました。
3号基と4号基の売主さんは、まったく別々の人。
ちなみに、司法書士さんは同じ人にお願いしました。

と言う事で、13:30からと14:30からの2回戦でセッティングしました。

午前中は、いつも通りサラリーマンをして、午後急いで銀行の窓口へ。
現金を引き出し、そのまま不動産屋さんへ。

いくら安い土地とは言え、2つ分だったのでそれなりの大金です。
最近、大きな支払いは全て振り込みだったので、帯封の現金を見る機会はなかなかありません。

思わず、スマホでパチリとしてしまいました(^^ヾ
すぐに自分のものじゃなくなる現金ですが。。。

土地の売買については、特に問題なく円滑に終わりました。
が、銀行での現金引き出しの際、ちょっとしたトラブル(!?)が。

皆さんはご存知かも知れませんが、自分はそんなまとまったお金を引き出したことが無いので、まったく気にしていませんでした。

引き出し用の用紙に一通り記入をして窓口に出すと、
銀:「ご連絡を頂いてますでしょうか?」
ば:「え!?」

それなりのお金を引き出す際には、前もって銀行に連絡を入れておくらしいです(^^;
銀行にもよりますが、このご時世、そんなに現金を置いている訳ではないらしい。。。
自分の中では「へ~~~~~!」って感じでしたが、そんなものらしいです。

とりあえず、今回は支店内で準備できたのでOKでしたが。
危なく予定が狂うところでしたヽ(^^;
知らないと言うのは恐ろしい。。。

皆さんは、そんなチョンボをしないかも知れませんが、数百万円を引き出す際には、一応銀行に連絡を入れておいた方が良いですヽ(^^ )

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。




スポンサーリンク