FC2ブログ
茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
公庫、正式契約完了!だが、トラブル発生(゜o゜;)
2015年03月11日 (水) | 編集 |
おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



今日は、娘の卒業式♪
と言う事で、会社はお休みをもらい卒業式に出席ヽ(^^ )

150311-2.jpg

お昼過ぎで感動の卒業式が終わり、ラーメン屋さんでお昼。
ワイシャツに、汁が飛ばないように気を使いながら、ラーメンをすすり(^^ヾ

そして、午後から日本政策金融公庫へ!
今日は3号基、4号基、そして2号基増設(12kW)分の融資の正式契約をしてきました。

先日ブログにも書きましたが、準備するように指示された
預金口座振替利用届、印鑑証明書、収入印紙などを持って行きました。

淡々と書類にサインをして、印鑑を押して30分ほどで手続き完了!
利子も、あらかじめ電話で聞いていた利率で、0.75%と1.35%d(^-^)

150311-3.jpg

と、ここまでは、特に問題ありませんでした。
が、この後、ちょっとした(!?)トラブルが。。。

トラブルと言うより、自分の確認ミスと言うか思い込みと言うか。
とにかく、自分のミスです。

今回の融資は2回に分けて引き出す形にしてもらいました。
1回目は今月に総額の1/3、2回目は7月頃に残り全部。

そして、2回目を引き出す条件として、新規で設置する3号基、4号基の担保設定。
と言うことは、6月にはパネル設置が完了していないと、7月の融資に間に合わないと言うことになります。

自分の中では、勝手に融資引き出し⇒担保設定となっていました(-。-;)

それは置いといて、ここでネックになるのが茨城県南の連系までの待ち期間。。。
申込みから約10ヶ月と言われています。
と言うことは、パネル設置から4ヶ月ほど放置状態になることに。

公庫の担当者にその旨告げると、とりあえず業者に確認してみて、その後別途相談と言うことになりました。
ただ、1回目の引き出しから半年以内と言うしばりがあるらしく、最長で9月と言うこと。

9月にしてもらっても、7月末か8月初めくらいまでにはパネル設置完了しておかないといけません。

すぐに元請業者さんに連絡を入れてみると、その対応は十分調整可能とのこと。

と、ここまでは大した問題になりませんでしたが、、、

問題は、業者さんへの払込みのタイミングです。
業者さんへは基本として、設置費を事前:3、中間:4、完了:3で払い込むことになります。。。

そうです、そのタイミングで自分は払うことができません(゜o゜;)

これはもう業者さんへお願いするしかありません。
正直に事の顛末を伝え、相談してみました。

すると、とりあえず公庫の担当者と相談してみるとのことになりました。

ここに来て、初歩的なミスであたふたしています。
さて、どうなることやら・・・(-。-;)

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。




スポンサーリンク