FC2ブログ
茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
”うれしい連絡”と”残念な連絡”
2015年01月29日 (木) | 編集 |
おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

現時点のソーラー発電所の詳細はこちら



今日はタイトル通り、”うれしい連絡”と”残念な連絡”がありました。

まずは”うれしい”方から♪
昨日に引き続き融資ネタですが、
先週、5、6号基の2基分の融資で、以前お世話になった地銀さんに打診をしていました。

過去記事: 融資相談のハシゴへ(1)

150119-2.jpg


昼休みに担当者から電話がありました。
担: 「この前の融資の件ですが、ご希望通り進めさせて頂きます」
ば: 「ホントですか!? 有難うございます♪」

先週、もう一つの信用組合からお断りの連絡があって、こっちも断られたら・・・なんて思っていたところの朗報。
メチャクチャうれしかったです!

担: 「農転に使う融資証明書ですが、融資申し込みを頂いてから1週間くらいかかります。」
ば: 「来週に一度伺います!」
・・・

と言った感じで話をして、電話を切った後、、、
「あ、金利を聞くのを忘れた」(^^;
うれしさのあまり、すっかり忘れていました。

ま、来週行ったときにゆっくりと条件を聞こうっと。

とにかく、早々に決めたかった要農転の融資が決まったと言うことで、ホッと一安心♪

-----
で、もう一つの”残念な”方。。。(-。-;)

昼過ぎに、今度は不動産屋さんから電話がありました。
記事にも書きましたが、8号基の予定地が”埋蔵文化財包蔵地”と言う事で、本日専門家による試掘調査が行われていました。
そしてなんと、土器の欠片を見つけてしまったようで・・・。

141229-1.jpg


不動産屋さんが、役所の担当の方と話した感じでは、このまま進めるにはかなりリスクがありそうとのこと。
面白そうな土地でしたが、費用はまだ一銭も使っていない。
ここで引くのも勇気!
と言う事で、あきらめることにしました(>_<)

計画では、50kWx8基でしたが、ここに来て7基へ減。
残念ですが、それでも十分な基数なので、めげずに行こうと思いますd(^-^)

ま、今日は”うれしい話”があったので、美味しいお酒が飲めそうです!!
(既に飲んでいます(^^ヾ)

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。




スポンサーリンク