茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
一日遅れのクリスマスプレゼント♪by公庫
2014年12月26日 (金) | 編集 |
おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 



本日、日本政策金融公庫から連絡がありました。

1号基、2号基は、運よく地元の地方銀行で融資を受けられため、初めての公庫。

140924-1.jpg

過去記事: 初めての面談 in 公庫♪(1)、 初めての面談 in 公庫♪(2)

記事にも書きましたが、今回は、3号機(55kW)、4号機(55kW)、そして2号基の増設分(12kW)とダメ元でかなり風呂敷を広げてお願いしていました。

面談は一度10月に行っていますが、途中4号機の用地変更があり、1ヶ月半ほど審査保留状態へ。
今月の初め(12/5)に新たな用地の資料を送付し審査再開!

そして、本日待ちに待った連絡が来たわけで。
結果を先に言っちゃいますと、『希望額融資額OK』とのこと♪\(^o^)/

心のどこかで、どこが削られるのかドキドキして待っていたので、すんごく感激です!

ただ少し条件が付いていました。
・環境エネルギー対策資金枠で融資を受けられるのは、設備費用の分のみ。残りは普通融資。
 具体的には、3300万円は15年1.1%、残りの1000万円が10年1.6%

10年での返済はちょっと厳しいかな~と思ったのですが、、全体の1/4の金額なのでシミュレーションも回りそう。
ってな感じなので十分吸収できる条件でホッとしました。

その代わりと言っては何ですが、自宅の担保を覚悟していたのですが、担保は太陽光設備と用地のみ。
1,2号基の時の地方銀行と同様、実質担保無しで、土地購入費用など全部含めてほぼフルローン♪

少ない自己資金、担保を次へ残せたので 次を予定している自分にとってはかなり有難いことです!
今は、若干利息が上がっても、とにかく余力を残しておけることが重要なので。

とにかく、一日遅れのクリスマスプレゼント♪
とってもうれしいプレゼントでした!
公庫の担当者には、本当に感謝です!!

年明けに、スケジュールなど詳細を打ち合わせる予定です。
年末年始のお休み中に、スケジュールを立てておかなくちゃ。

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。




スポンサーリンク