茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
圧巻の土地の広さ!
2014年11月23日 (日) | 編集 |
おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、応援でポチッとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 



先週末は、新潟合宿で知り合った茨城のIさんの太陽光発電所見学。
個人の領域を軽く越えたスケールの大きさに圧倒されました。

過去記事: 圧巻の太陽光発電所!

そんな中、間髪入れずに今週は同じく新潟合宿で知り合った、そして先週ご一緒した千葉のNさんのお宅に訪問してきました。

Nさんは、まだ太陽光発電所自体、まだ稼動していないが、既に昨年度に高圧300kWを申請済みで、18ヶ月待ちと言う状態。
連系費用もかなり高額の請求が来ているようで・・・。

そのような状態ですが、他にも太陽光発電所を設置できる用地はまたたくさんある!
このまま、黙って18ヶ月過ごすのはもったいないと合宿中にみんなに指摘され、今年度中に低圧を何基か進めることに!

と言う事で、今回は茨城のIさんが低圧設置のアドバイスを兼ねて下見。
それに飛び入りで見学させてもらいましたd(^-^)
別にもメインの目的があったのですが。

そこで、また圧倒されてきました(^^ヾ
あらかじめ Googleマップ で土地の説明されていたので、心の準備は出来ていましたが、、、
自分のような普通のサラリーマンからすると、羨ましすぎる広大な土地。

自宅入り口から南側の写真ですが、見渡す限り自分の土地と言った感じらしい。

141123-1.jpg

写真を撮っている後ろ側は山になっており、母屋や自宅、また公民館があります。
もちろんそちらも自分の土地。
広すぎて訳が分からなくなってきました。

土地の話はこれくらいにして、、、とりあえず机上で作戦会議。
軽く低圧50kWが20数基以上、設置できそうな感じ(゜o゜;)
去年までだったら、何も考えずに土地パンパンに申請できたが、今年度は分割案件の関係で、いろいろと作戦が必要。

141123-2.jpg


結局、行政や東電などもろもろの確認は残るものの、低圧を10基ほど設置予定で進めることになりました。
自分からすると10基でも羨ましい。
無事に全部設置できることを祈ります。。。

先週のIさんに引き続き、今回はNさんにもお昼ご飯をご馳走になってしまいました。
何だか、ご飯をご馳走になりにお邪魔しているような感じで・・・(^^ヾ
ごちそうさまでした。


で、すっかり日が傾き、もう一つの目的でした、別の土地見学。
Nさんが不動産屋さんに紹介された土地で、かなり良い感じなので、一緒にいかがとうれしいお誘い♪
記事が長くなってしまったので、これは次回にします。

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。




スポンサーリンク