FC2ブログ
茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
日本政策金融公庫へ初陣!(1)
2014年09月24日 (水) | 編集 |
今日、午前中はサラリーマンをして、午後は休暇をもらい「日本政策金融公庫」へ行ってきました。

140924-1.jpg


恥ずかしながら、初めての訪問です。
今の発電所の費用も、もちろんほとんど借金ですが、公庫は最後においておき借り難そうなところから回り、用が済んでしまったので行くタイミングを失っていました。

この度、第二発電所の準備を本腰入れて進めるために、まずは先立つものと言う事で、公庫へ!

なんせ初めてのことなので、どうして良いのか分からず、、、
HPで調べましたが曖昧な表現が多く、イマイチ分からず。
しょうがないので、直接電話で聞いてみました。

が、結局のところ、具体的な計画を見て、実際に審査を受けないと分からないとのこと。
ケースbyケースなので、当たり前と言えば当たり前ですが。

結局、分からないことだらけだったので、直接窓口に行くことにしました。

情報があれば、事前相談でもある程度、見通しが分かりそうだったので、とりあえず、準備できるものは準備して持って行きました。

ちなみに何を準備していったかと言うと、銀行に行ったときと同じようなモノです。
・事業計画書
・パネル割付図
・収支シミュレーション
・源泉徴収書
・通帳(我が家の全現金が入ったモノ、3冊)
・固定資産税の課税証明書(自宅) など

窓口の担当者に一通り、説明をして融資希望額を提示しました。
ちなみに、融資希望額には、第二発電所(55kW)だけではなく、第三発電所(55kW)+第一発電所の増設分(12kW)も含めて出してみました。
どれくらい、自分の融資余力があるのか知りたかったので。。。が、ちょっと欲張りすぎたか・・・(^^ヾ

つづく...

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。


おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、1日1回ポチッとお願いします!

にほんブログ村 《引き続き2位♪(^-^)》
人気ブログランキング 《こちらは6位→》





スポンサーリンク