茨城のごく普通の中年サラリーマンが、人生をより楽しくしようと太陽光発電設置に奮闘中!
汗だくでの作業・・・フェンス施工
2014年08月24日 (日) | 編集 |
先週、山積みだったアスコン砕石が敷き均され、だんだん発電所らしくなってきました。
と、言ってもまだ基礎が並んでいるだけですが(^^ヾ

現地が均されたと言う事で、そろそろフェンスを立て始めようかと。
フェンスは、経費削減のために自分で施工です。

まだ暑い日が続いてますし、連系まで時間があるので、のんびりと・・・。
と言うことで、今日の目標は、南東/南西の南2面(畑側)の支柱打ち込み。
2面で約80m(45+35m)になります。
初体験と言う事で、どれくらいできるものかも分からないままの目標ですので(^^ヾ

自分で施工なので、支柱は打ち込み式のフェンスを採用しました。
まずは、水糸を使ってフェンスを立てるライン出し!

140824-1.jpg

今回水平を出す訳ではなかったので、中間杭無しで35m一気に張ってみました、
水糸は生まれて始めて使ったのですが、グイグイと締め上げると結構ピンと張れるもんなんですね♪

支柱、一本一本に決められた根入れの位置に油性マジックで印をしていきます。
次にフェンスの幅に合わせて、支柱の位置に目印を付けていきます。
そこに、印を付けた支柱を置いていき・・・。

140824-4.jpg

ここからは、地道な打ち込み作業です。

Y字型のポストで、多少硬い地盤でも打ち込めるものだったので、意外とすんなり打ち込めました。
と言っても、暑い中の打ち込みはしんどい。。。
ここは手を抜かず、ちゃんと水平器を使いながら、出来る限りまっすぐに打ち込みました(^^;

打ち込んでいくとポストが回転していったり、水平器で測るタイミングに無駄があったり、学習しながら最初の面(35m)のポール立てが完了。
汗だくになりながら、約1時間半の作業でした。
最初にしては、なかなかまっすくの仕上がり♪

140824-2.jpg

そのまま続けるとぶっ倒れそうだったので、30分ほどエアコン全開の車で休憩。

同じ流れで、次の面(45m)の支柱立て。
こちらは、かなり要領を得たのか、1時間弱で完了!

140824-3.jpg

お昼前でしたが、暑さでトロけそうだったので、作業終了。
とりあえず、今日の目標も達成できたので。

自分で体験すると分かりますが、この暑い中、黙々と作業ができる業者さんにはホント頭が下がります。。。

ちなみにフェンスの高さは、南面(畑側)は1.2m、北側(道路側)は2mを予定しています。
南側は、人通りが無い+日陰の影響を考えて低めに。
北側は、その逆で高めに設定。

次は来週末を予定していますが、今回立てた支柱へのフェンス張り。
また状況を記事にしたいと思います。

-----
アドバイスや質問があれば、気軽に コメント してください!
質問に対しては可能な範囲でお答えします。


おかげさまで、ランキング上位を継続中o(^o^)o
ご面倒ですが、1日1回ポチッとお願いします!

にほんブログ村 《1位継続中♪感謝d(^-^)》
人気ブログランキング 《こちらは、4位にダウン(ToT)》





スポンサーリンク